Search

検索したいワードを入力してください

2017年11月28日

FX本のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

投資後進国といわれた日本においても、すでにFXはサラリーマンから主婦まで、多くの方が参加する投資ジャンルになりました。しかし、トレードをはじめてみたものの上手くゆかず、何か良い本はないかと探している人も多いでしょう。今回は必読のおすすめ本を厳選紹介します。

FX本のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】
FX本のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

現在は仮想通貨にやや押されがちですが、長期的に見れば、株式投資と並び、トレードの主流としてFXが今後も存在することは間違いないでしょう。

そこで今回は、FXトレーダーや初心者におすすめの本をご紹介します。特徴別・用途別にも分けて紹介していますのでぜひご覧ください。

FX本の種類

FX本のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

FX本の種類は、ファンダメンタル分析の本と、テクニカル分析の本にざっくりと分けられます。

ファンダメンタル分析

ファンダメンタル分析とは、例えば、政治の問題や、企業の業績を分析して投資を行うものですが、個人投資家にはむずかしいのであまりおすすめはできません。

テクニカル分析

テクニカル分析は四則演算ができれば大体理解可能ですし、覚えるべき内容もファンダメンタルほど広範囲ではないのでおすすめです。

このため、個人投資家向けのFX本の種類はテクニカル分析のものがほとんどです。本記事でも、テクニカル分析のおすすめの本を中心にご紹介いたします。

FX本の選び方

FX本のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

FXをはじめた頃は、用語を覚えるところから始めて、簡単そうな本を選びましょう。

FX経験者ならば、パンローリング社が販売しているような硬派なFX本を選ぶことをおすすめします。

本記事では初心者向けのおすすめの本も何冊かご紹介したので、迷っている方は参考にしてください。

FX本おすすめ人気ランキングTOP3

FX本のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

ランキング3位:「デイトレード」

デイトレード

Amazonで見る

口コミ

投資家と自称し投資家とは呼べない何かにしっぽをふるだけの乞食を分別するのに十分な情報を提供しています。この本はそのための指針であり、座右の書とする価値のある本です。

FXのトレードで必要な「大衆心理」とはなにかについて洞察を深めることができる、おすすめの本です。勝ち組FXトレーダーが必ずおすすめするのがこの本です。

テクニカル分析など、技術的なことは書かれていませんが、熟読すれば、それ以上に相場の本質が書かれていることに気付くはずです。

ランキング2位:「ラリー・ウィリアムズの短期売買法【改定第2版】」

ラリー・ウィリアムズの短期売買法【改定第2版】

Amazonで見る

口コミ

よくわかります。そして読みやすく、共鳴しやすい。なぜ早く購入しなかったのか、悔やまれます。

軽妙な語り口と深い叡智に満ちたこの本は、多くのアイデアをFXトレーダーに与えてくれるおすすめの本です。

少し経験を積んだFXトレーダーならば、知らぬ人はいないといわれるほどのスーパースターが、この本の著者ラリー・ウィリアムズです。

ランキング1位:「マーケットのテクニカル分析 」

マーケットのテクニカル分析 ――トレード手法と売買指標の完全総合ガイド

Amazonで見る

口コミ

有名なジョン・マーフィーの古典的な名著の改訂版ですが、全然古さを感じないところがその名に恥じないです。

トレードの基本中の基本は「ダウ理論」です。本著はダウ理論をしっかりと解説している点が非常に評価できます。

その他にもトレーダーが知っておくべきテクニカル分析の内容をひととおり網羅しています。何度も繰り返して読むに値するおすすめの本です。

また、口コミでご紹介したように、スイスイ読める翻訳の質の高さもおすすめのポイントです。

特徴・用途別おすすめのFX本

初心者におすすめ①

投資苑 - 心理・戦略・資金管理

Amazonで見る

口コミ

投資のバイブルの1つです 投資に対する直接的な銘柄選択方法ではなく、哲学、精神的な部分には必須です

投資本のなかでも良書としてしられ、この本一冊で初心者から中級以上にレベルアップするのに十分な内容になっています。

本書が良い点は、トレーダーとしての心がまえや、資金管理のルールを明確に説明してくれるということです。

初心者におすすめ②

株・日経225先物 勝利のチャート方程式【増補改訂版】

Amazonで見る

口コミ

とてもいい本だと思います。トレ-ドをあれこれを難しく考えがちですが、この本の内容だけで大丈夫なのかもしれません。

本書のおすすめポイントは、何と言っても平易で明快な文章といえるでしょう。

パンローリングの本を読んで、難解すぎて良く分からないという方にはぜひおすすめです。やさしく書かれた本ながら、相場の原理原則がしっかり学べる良書です。

トレーダーってどんな感じか勉強するのにおすすめ

新装版 私は株で200万ドル儲けた ――ブレイクアウト売買法の元祖「ボックス理論」の生い立ち

Amazonで見る

口コミ

独自の手法によると投資戦略、ボックス理論が参考になりました。

トレーダーの人生を楽しんで理解、体験できるので、FXを学ぶのなら一度読んでおくと勉強になるでしょう。

内容は物語仕立てになっており、著者と株式投資との出会いから、ボックス理論の発見、巨万の富を築くまでとハラハラドキドキのエンターテイメントのおすすめの本になっています。

チャートのパターンを学ぶのにおすすめ

シュワッガーのテクニカル分析

Amazonで見る

口コミ

基本的な知識と実践的な判断材料を得るための良書だと思います。 何度も読み返す読み方が良いと思います。

ペナント、フラッグ、ヘッドアンドショルダーなどFXで押さえておかなければならないチャートパターンについて、実際のチャートの例で詳しく解説してくれます。

何度も見直すことで、実戦チャートでも徐々にパターン認識することができるようになる、おすすめの本です。

テクニカルのアイデアを知るのにおすすめ

魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門

Amazonで見る

口コミ

少なくとも「聖杯」のロジックがわかれば、 負けないトレーダーになれるのではないか。

FXをはじめてみたものの、手法が安定せず、どうしていいか分からないという方におすすめです。

この本は、さまざまなロジックやチャートパターンがかかれており、そのなかのどのアイデアひとつを採用したとしても、相場で食べていくことができると著者は述べています。

スキャルピングを実戦形式で学びたい人におすすめ

FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則

Amazonで見る

口コミ

何故チャートが動くか?チャートの向こうにいる市場参加の心理を読み取ることができると思います。

一般的にスキャルピングは難易度が高いとされていますが、本書は5分足チャートを使ったスキャルピングの方法について、多くのチャートを実例として説明してくれるおすすめの本です。

デイトレードを学ぶのにおすすめ

オズの実践トレード日誌 ― 全米ナンバーワンデイトレーダーの記録公開

Amazonで見る

口コミ

ありそうでなかった本。一番読みたい類の本。 奇書であり、貴書。利益の源泉本。これは必読ものですよ。

勝てるトレーダーはどのようにチャートが見えるのか、また、どこでエントリーしてどこでイグジットするのかを知るうえで、とても参考になるおすすめの本です。

また、何より参考になるのは、シンプルすぎる売買スタイルといえるでしょう。

オシレーターの類は滅多に使わず、基本的には支持線、抵抗線のみで説明できるトレードスタイルを読むうちに、勝つためにはそれほど難しいことを気付かせてくれます。

株の銘柄選択を学ぶのにおすすめ

億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術

Amazonで見る

口コミ

とても分かりやすい。株をはじめて10数年ですが、投機ではなく投資をしようと思えた。よい本です。

本書はバフェットの銘柄選択術の方法を学ぶことができる、おすすめの本です。

株式投資を行う人にとって、バフェットは神様のような存在でしょう。

バフェットはインサイダー情報や特別な情報収集能力があると勘違いされることも多いそうですが、実際は誰でも手に入れることのできる決算書などを丁寧に読み解いて行っているだけだといいます。

最近のおすすめのFX本の代表

高勝率トレード学のススメ

Amazonで見る

口コミ

勝っているトレーダーがどういう風にトレードしているのかがこの本を読むことで理解できます。 手法以外にもメンタルや資金管理について、更にはバックテスト・ポジポジ病についても書かれていて、正に至れり尽くせりの内容。

「高勝率トレード学のススメ」は最近出版された本のなかでも非常に評判が高く、今後も投資本の代表となるであろう本です。

トレーダーのメンタルから、損小利大を実現する具体的な方法まで解説してくれるので、FXトレーダーなら必ず読んでおきましょう。

FXトレーダーに明けぬ夜はない!

FX本のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

今回はFXトレーダーにおすすめの本をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

どれも良書なので、ぜひ読んでみてください。「聖杯」探しに疲れ果てたFXトレーダーを最後に救ってくれるのがこれらの名著たちといえるでしょう。

本書でおすすめしたFX本を読んで相場を学んでゆけば、いつの日かその日がくるはずです。健闘を祈ります。

Related