Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月30日

純文学のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

純文学って何?普通の小説と何が違うのか、読むのが難しそうと感じている方も多いのではないでしょうか。スルスルと読めるおすすめの純文学小説をご紹介しています。読むだけで読書が好きになる小説を種類や用途別、おすすめ小説のランキング形式でご紹介します。

純文学のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

純文学の種類と選び方

純文学のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

純文学ってなに?

まず、そもそも純文学とは。普通の文学との違いとは。と疑問に思ちのあなた。純文学というのは、いわゆる大衆向けを目的としていない、純粋に文章の美しさを求めた近代文学作家たちが娯楽小説との違いを主張するために呼んだ小説のことです。

恋愛小説や、ミステリー小説など数々の名作がありますがその中でも特に、表現の美しさや主人公の葛藤や苦悩などより心理描写にこだわった作品が、純文学と呼ばれています。

純文学を選ぶには?

社会情勢や、宗教、扱っているテーマが重いものが多い作品が多いせいか、純文学作品というと読書初心者のかたや中高生などに敬遠されがちなのが、純文学の悲しいところです。そこでここでは、気軽に読めてなおかつ純文学小説の魅力を余すことなく体現できるような、おすすめの小説をランキング形式や、テーマ別に紹介します。

たんに、難しいというだけで読まず嫌いを続けている方にこそ読んでほしい。忘れられない読書体験ができるような作品たちをみていきましょう。

純文学おすすめ小説ランキングTOP3

純文学のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

おすすめ小説第3位 【女生徒】太宰治

女生徒 (角川文庫) 文庫 – 2009/5/23

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

小説の中で、今現在、私が最も好きな作品です。こんなにも、読んでいて、心が苦しくなる小説はありませんでした。この短編だけでも、多くの方に読んでもらいたいです。

3位には、名前は一度は聞いたことあるという方も多いでしょう。「人間失格」など堕落した私生活を元に書いたことで有名な「太宰治」の作品です。彼の作品は彼の衝撃的な人生の顛末とは異なり以外にも読みやすいものが多く、とりわけ女性の心理描写を時に鋭く時に、情緒豊かに書いたことでも有名です。

その中でもおすすめの純文学作品「女生徒」は、彼は実は女性だったのではないかと疑いたくなるほど、少女の世界を魅力的に書いています。思春期にありがちな少女の悩みや、思いを繊細に描き、憧れや嫌悪の感情をここまで深く表現できるなんて、と感動するでしょう。一読すれば万華鏡のような太宰ワールドに、ハマること間違いなしの作品です。

おすすめ小説第2位 【押絵と旅する男】江戸川乱歩

押絵と旅する男 (立東舎 乙女の本棚) 単行本 – 2017/12/13

Amazonで見る

楽天で見る

言わずと知れたミステリ作家の大御所「江戸川乱歩」です。彼はあまり知られていませんが、奇々怪々な謎解きや怪人と少年団の戦いばかりを書いた作家ではありません。たとえば、靄にかかるような幻想的で美しい物語も数々あり、その中でも読みやすく手に取りやすいおすすめの純文学作品がこの「押絵と旅する男」です。

乱歩といえば「エロ、グロ、ナンセンス」が彼の代名詞としてよく知られていますが、このお話にはそういった気味の悪い殺しや描写はありません。ある一人の男性が、同じ車両に乗り合わせた老人と、その胸に大事そうに抱えられている「絵」について話をききます。

その物語は嘘か誠か。あやしくもどこかせつない老人の話に、きっとあなたも男性と同じように聞き入ってしまうでしょう。

おすすめ小説第1位【夢十夜】夏目漱石

文鳥・夢十夜 (新潮文庫) 文庫 – 2002/9

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

医者から何度も諦められながら、死の狭間から舞い戻ってくる私の、研ぎ澄まされた観察眼と、宇宙にまで思いを寄せてゆく精神の広がりの描写が素晴らしいと思いました。

「こんな夢をみた」という印象的な出だしが特徴的な夢十夜を紹介します。純文学といえば夏目漱石の作品をあげないわけにはいきません。高校の教科書にも載るほど彼の作品は、文学的な価値が高く「こころ」に代表される複雑でいて人間のエゴと醜さ、不安定さを書かせたらピカイチです。

漱石の文章の特徴といえば、流れるような文体の美しさです。その魅力がいかんなく発揮されているのが人間の夢の世界を描いた「夢十夜」です。儚い百合との恋や背筋がぞっとするような怖い話です。

短いながらもぐいぐいと引き込まれ漱石が紡ぐ夢の世界に、あっという間にハマってしまうでしょう。漱石の作品をまだ読んだことがないという方にこそ、「入門」としておすすめです。

純文学の種類とは?

純文学のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

それでは、ここまで読みやすい純文学小説として3冊紹介させていただきましたが、次にテーマや年代別におすすめの純文学の小説を挙げていきます。

まずは直近!近代文学

近代の純文学というと、いつから指すのかといえば江戸時代が終わった明治から第二次世界大戦後までと言われています。範囲がひろくどこからこまでが近代なのかイマイチイメージがつかないという方におすすめです。

例を挙げれば二葉亭四迷から夏目漱石、芥川龍之介までを近代文学。敗戦後活躍した太宰治や三島由紀夫、村上春樹までを現代文学として分けることができます。

【杜子春】芥川龍之介

蜘蛛の糸・杜子春 (新潮文庫) 文庫 – 1968/11/19

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

面白かったです 一個一個の物語がながくなく 非常に読みやすかったです さすが芥川龍之介さん!

「羅生門」や「藪の中」など知らない人はいないほど、彼の作品の知名度は高く今更彼の純文学作品を紹介するのは野暮な気がしますが、今回はユーモアにあふれた彼の短編の魅力を紹介します。

(おすすめする理由)児童向けといわれていますが、大人になってから読んでも間違いなく楽しく読むことができます。貧乏で家族のいない杜子春は、仙人との出会いでお金持ちになり豪華な生活ができるようになります。

彼が困ったときに仙人はいつも現れ、彼を助けます。杜子春はやがて仙人になりたいと彼に言います。お金があれば人は本当に幸せなのか。杜子春を通して本当に大切なものとは何なのか。気づかされる作品です。

一番親しみやすい!現代

海辺のカフカ(上)・(下)

海辺のカフカ (上) (新潮文庫) 文庫 – 2005/3/1

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

ぐいぐいとストーリーに引き込まれ、気づいたら肩に力が入っていて、上巻読破後に、「ふぅぅぅぅ」っと、大きく息を吐き出していました。

世界で一番タフな15歳の少年になるために、主人公のカフカは家を出ます。思春期によくあるような少年の家出とは違い、父の呪いから逃れるため、タフな人間になるため少年は一人で家出をし、私営の図書館で働くようになります。あらすじを読むだけでも、この先どうなるのか全く先がわからない作品となっています。

村上春樹作品は、その独特な世界観と表現方法にしばしば読み終わってもよくわからない、といった感想が多くみられる作家です。その表現の独特さにハマる方も多い作家です。

(おすすめする理由)村上春樹さんは、その唯一無二の世界観にはまり込む人も多く世界中で翻訳され人気のある作家でもあります。この「海辺のカフカ」の舞台は図書館です。そんな設定だけでも本好きには、たまらない内容です。

まずは、それほど長くないおすすめする純文学作品【上・下】巻の海辺のカフカから試してみるのはどうでしょうか。

海外編

ヘルマン・ヘッセ 車輪の下

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

周りの大人たちに踏みにじられた少年の美しく、脆く、無防備な魂が、このタイトルのニュアンスにも出ている気がする

海外からおすすめするのはこの一冊です。海外の有名な作品は数あれど、まず読んでおきたいと思うのはヘッセの【車輪の下】です。ヘッセはドイツ出身の作家で、詩人でもあります。ドイツの純文学を代表する文豪です。

(おすすめする理由)彼はこの【車輪の下】で主人公ハンスという若者の、のどかできらきらとした青春を描く一方で甘さだけではない苦くて苦しい挫折の日々を書ききっています。優秀で期待されたハンス。彼はある日神学校に進学し、華々しい人生を歩むはずでした。けれど彼が実際に経験した学校での生活は想像していたものと違っていました。

ハンスの歩む思春期という不安定な時期は、皆経験するもの。学校とはなんて窮屈でつまらないものだろう。勉強が何の役に立つ。ハンスと一緒になって文句を呟く自分に気づくはずです。この【車輪の下】を読んでノスタルジックな気持ちに浸りましょう。

恋愛

【ナラタージュ】 島本理生

ナラタージュ (角川文庫) 文庫

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

人を愛すると、無償の愛で満足出来る時もあれば、自分の感情に応えて欲しくなる時もある。その揺れ動きが巧く描かれた作品だと思う。

この本は恋愛小説です。今年映画化もされ話題になりました。【恋愛】という娯楽をテーマにした小説でも純文学は成り立つのか。この小説を読めばそんな疑問も消えることでしょう。おすすめする理由は苦しいほどの恋愛描写です。人は自分以外で誰かのことをどれほど愛せるのか。

小説だとわかっていても、芯に訴えるような濃密な人物描写に、時さえも忘れさせられます。恋愛小説だとしても、これほど心を強くゆすぶられる作品はないでしょう。

(おすすめする理由)恋に迷っている人。恋を休んでいる人。恋に傷ついた人。人を好きになったことがない人も。そんな方たちにぜひおすすめする小説です。狂おしい恋情の波にもまれてみませんか。

大学生におすすめ

カラマーゾフの兄弟 ドストエフスキー

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

語られる哲学の奥深さ、人間心理に対する緻密な考察、そして何より圧倒的なストーリー展開。非の打ちどころがありません。

大学生におすすめする純文学小説をあげるとすれば、この作品は避けては通れないでしょう。これまで、数え切れないほどの偉人や文豪が影響を受けた人物の著書としてこの作品をあげています。人類史上最高傑作と言われるほど、完成した作品です。

(おすすめする理由)一概にどんな話かといえば父殺しがキーワードとなっています。または、恋愛小説、宗教小説、ミステリー小説と、さまざまな要素が含まれた作品となっています。だからこそ、のめりこめばとてつもなく面白く、難解だともいわれています。

手に取るとズシリと伝わる重さと気が遠くなるようなページ数に、手を取ったとしても挫折する人も多い作品です。けれど、それでもこの小説を読み切った後感銘を受けない人はいないでしょう。人生について、将来について深く考える機会が多くなる大学生にとって、大きな手助けとなること間違いなしのおすすめ小説です。

高校生におすすめ

華氏451度 レイ・ブラッドベリ

Amazonで見る

口コミ

作品は文句なしの傑作ですが、訳文がかなりパワーアップしていますので、何度か本作品を読んだ人も、 今回、初めて読もうという人にも自信を持って推薦します。

本とは必要なものなのか。人にとっての想像力とは。SF作家のブラッドベリの代表作品です。焚書が公然と行われている世界が舞台となっています。けれど、読んでいけば読者はこの本の世界がもしもではなく現実にも、現れうる世界だということに気づくでしょう。

華氏451度とは紙が燃え始める温度のことです。その温度の火で、登場人物達はつぎつぎと本を燃やしていきます。本の存在そのものがおぞましいものとして人々に認知されているので、止める人間などいません。

(おすすめする理由)高校生にこそ読んで欲しいおすすめの一冊です。想像力の欠如した、人々の姿がこの小説には克明に記されています。まるでブラッドベリ自身がその目で見てきた未来の映像のように。SFとしても、文句なしに面白い作品なので挑戦しやすい本となっています。SF好きの読書の方にもおすすめする純文学小説です。

中学生におすすめ

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

Amazonで見る

口コミ

ちょっと、かわった本ですけど、読み始めると、人をグイグイと惹きつけるものがあります。何が本当で、何が嘘だかわからない不思議な世界観にひきこまれます。

直木賞作家でありライトノベル出身の桜庭一樹の初期作品です。砂糖菓子というとにかく甘いお菓子の題名に似合わず、物語はとにかく重く暗い展開の連続です。読み進めるうちにこの【砂糖菓子の弾丸】の意味が分かり、一層切なさと悲しみを誘います。

(おすすめする理由)大人になり切れない子どもだからこその悩み、戸惑い、感情の揺れ動きが桜庭一樹の独特な表現方法で、文から伝わってきます。その絶妙な少女たちの描写が癖になり、どんなに苦しい展開があったとしても彼女たちの結末をみようと最後まで読んでしまいます。純文学の入門としておすすめです。

文庫本

コスモポリタンズ (ちくま文庫―モーム・コレクション) 文庫 – 1994/12/1

Amazonで見る

口コミ

全作品にオチがついているから安心して楽しめる。また、登場人物のさりげない仕草や心理描写の絶妙さといった、モームの特徴が凝縮されている。

文庫本のいいところといえば、いつでも手元に置いて置き手軽にすぐ読める点です。電車の中でも読みやすく荷物にもなりにくい。お気に入りの本であれば、バックに忍ばせて好きな時に好きなように読めるようにしておきたい。とそんな本を探しているあなたに。素敵な純文学の短編集をおすすめします。

(おすすめする理由)短編の名手モームの【コスモポリタンズ】です。ひとつひとつの短編がエッセイのようにまとまりがよく、難しい表現もないのでするすると読み進めていくことができます。たまにエッジのようにきいた皮肉と、くすりと笑ってしまうようなおかしみのある人物たちの会話に、ページをめくる手がとまらなくなるでしょう。

人間味にあふれた物語の数々に心が温かくなることでしょう。一人一冊持っておきたくなる純文学作品です。

携帯小説

ワンナイト 第一章 単行本 – 2010/10

Amazonで見る

楽天で見る

携帯小説と侮ってはいけません。きちんと純文学の作品です。お話はある少女が男性との不思議な交流を持つところからはじまります。少女が家と塾の行き帰りをする間、ただ彼が送り迎えをするだけ、という奇妙な関係です。

けれど名前のみ知っている彼は、少女がピンチにあったとき、助けを求めたとき必ず助けに来ては、少女を支えやがてかけがえのない特別な関係を結ぶようになります。

(おすすめする理由)こんなピンチの時は助けに来てくれて、困ったときに手を差し伸べてくれる人なんて、スーパーマンの他になにものでもない、けれどそこで簡単に恋愛話に流れないのが、この小説の奥深さです。

近づいてはまた謎が生まれ、ミステリアスな雰囲気のまま物語は進み、二人の関係は一進一退を続けながらラストまで続きます。いったい彼らはどうなるのか。読み終わった後その見事な伏線の回収に圧巻するでしょう。

迷うならこの人!おすすめ純文学作家3名と代表作品

純文学のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

ここまでテーマ別、用途別に純文学作品をあげましたが、上記以外にもおすすめする作家さんたちはたくさんいます。とくに純文学と狭めた範囲でいえば、この作家さんと作品はぜひ読むべきだという小説がまだまだ残っています。そこで次は、おすすめの純文学の作家3名と代表作品を紹介します。

安部公房【砂の女】

砂の女 (新潮文庫) 文庫 – 2003/3

Amazonで見る

口コミ

特にこの砂の女は、初めて読んだ安部公房作品ということもあって、読後しばらく、あぁすごい作品をよんだものだと、呆けてしまうほどでした。

これはファンタジーともいえるし、けれどそう言い切れない説得力のある世界観。芥川賞作家でもある安部公房のすばらしさは、それまでにないありそうもない事象をリアリティあふれる文章力で表現してしまいまう筆力にあります。砂まみれになる男の恐怖を、引き留める女の心象心理を言葉巧みに書きその世界にとっぷりと使っている自分に気づきます。

一味も二味も違う、純文学を読みたい人におすすめです。

カフカ【変身】

変身 (新潮文庫) 文庫 – 1952/7/28

Amazonで見る

口コミ

カフカはすべてをわかっていた。ウルトラマンや仮面ライダーが生まれるよりもずっと早く。そこが、スゴい。そして、僕は自分の馬鹿さ加減を思い知らされた。星5つ。

目が覚めると自分が一匹の虫になっていた。考えただけでもゾッとする展開を、淡々とかき、自分が虫だということを理解していく主人公の奇妙さと家族の冷たい態度が人間の本質をありありと表現していて、読んでいて胸が苦しくなる作品です。

おすすめする理由:あまりにも有名な作品ですがだからこそ読んでこなかったという人へ。一読の価値ありです。

村上龍【コインロッカーベイビーズ】

新装版 コインロッカー・ベイビーズ (講談社文庫) 文庫 – 2009/7/15

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

中学二年生の時に文学に興味を持って、初めて読んだ作品がこれです。 とにかく分厚くて読む気はしなかったのですが、いざ読み始めると引き込まれます。

村上龍といえば【コインロッカーベイビーズ】です。【限りなく透明なブルー】を挙げる人もいるでしょう。ただ今回はこちらの作品をおすすめさせていただきます。こんなに暴力的で、人間のせつなさと人生のやるせなさ感じられるとは村上龍の作品を読むまで思いもしませんでした。こんな純文学もあるのかと。新しい小説の世界を見た気になりました。

おすすめする理由:人を選ぶような生々しさと、クセのある文章です。だからこそ新しい純文学小説です。この衝撃を味わっていない人はぜひ読んでほしい一冊です。

純文学の楽しみ方

純文学のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

小説の楽しみ方はひとそれぞれですが、極上の純文学を楽しむならより深く、小説の世界に浸れるよう自室か自分がリラックスできる個室をおすすめします。ベッドの中でもどこでもいいので、リラックスできる場所を探してみましょう。

そして、神経が休まるような飲み物を常備するのもおすすめです。珈琲やブランデー。ウイスキー。お水でもいいです。照明をおとして。集中できたら、小説の世界に飛び込みましょう。

純文学の世界へ

純文学のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

いかがでしたでしょうか。ここまでさまざまな純文学の小説を紹介し、おすすめしてきました。あとは、読むだけです。小説は好きな場所へ自分の気の向くままに飛び込めるのが魅力です。時には深く人の深層心理に、鬱屈した青春時代に、苦しい恋愛を純文学でのぞいてみましょう。

純文学という奥の深い小説を知れば、もっとよく知りたいと思うようになるでしょう。そしてすべて読破できたなら、あなたも立派な読書家です。良い読書体験をして、仕事の疲れを癒しましょう。きっと新しい世界を知れば新しい自分の可能性に気づけることでしょう。

Related