Search

検索したいワードを入力してください

2018年07月09日

バイク用パンク修理キットおすすめ人気ランキングTOP3【2018年】

バイクのパンクにより、楽しいツーリングを台無にしてしまうことがあります。特に家までの距離がある時や、山の中でパンクしてしまうとロードサービスを呼ぶのも厳しい状況です。そんな時おすすめのパンク修理キットを紹介する記事になっています。

バイク用パンク修理キットおすすめ人気ランキングTOP3【2018年】

バイク用パンク修理キットの種類と選び方

バイク用パンク修理キットおすすめ人気ランキングTOP3【2018年】

パンクにはタイヤのゴムチューブの劣化により亀裂や、釘・ガラスなどの破損によるものが多いです。突然、亀裂や破損が入ることで家まで帰れなくなったり、ロードサービスを依頼する羽目になります。そこでここでは、バイク用パンク修理キットの種類と選び方を簡単にご説明します。

バイク用パンク修理キットの種類

まず釘やガラスによるゴム破損の場合は、バリ取りが必要になります。釘やガラスを抜き取り、ゴムの穴を広げる時に使います。そこから、補修剤を塗りつけていくのでパンク専用の補修剤が入っているキットがおすすめです。

ただし、ゴム内部の劣化が原因の場合は、たとえパンク修理を行っても再び亀裂が走る恐れがあります。そのため、補修せずに新しいゴムタイヤに交換することをおすすめします。

さらに、パンク修理に必要なのは、補修シールやストリップシーラーです。穴の空いたタイヤを素早く応急修理できるアイテムです。このように、パンク修理キットには色々な種類のアイテムが必要になります。

バイク用パンク修理キットの選び方

次に、バイク用パンク修理キットの選び方は、原因に合わせて最適なアイテムを選ぶことです。例えば、長距離や長い時間の走行によるタイヤの表面の劣化は、ゴムチューブ表面に補修シールを貼ったとしても、再び劣化してパンクさせてしまいます。

また、内部摩擦によるパンクか外部摩擦によるパンクかで必要な道具は違ってきます。そのため、原因に合わせて最適な修理キットを選びましょう。

バイク用パンク修理キットおすすめ人気ランキング3

それでは、実際にバイクのパンクに役立つ修理キットを3つご紹介します。人気のある順番にランキング形式で説明していきます。

ランキング3位:「Garage.com」

Garage.com チューブレス タイヤ パンク修理キット

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

買ってすぐに会社の同僚がパンクして早速出番が....15分位で修理完了!

ランキング3位としておすすめなのは、「Garage.com」のパンク修理キットです。こちらのタイプは、チューブレスタイヤの2輪バイクや4輪自動車にも対応していますので、突然のタイヤパンクにおすすめです。パンク修理キットの内容物は、ブレード2本とカッター、ラバーセメント、5本のパンク修理材が備わっています。

わざわざロードサービスを依頼しなくても、パンク修理キットを使えば、再びバイクを運転することができます。しっかりと工具をチューブレスタイヤの奥まで差し込んで修理するのがコツです。

ランキング2位:「エーモン」

エーモン パンク修理キット 5mm以下穴用

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

タイヤも外さず前後動かないようにセンターを立てレンガで固定。 穴が大きかったので大丈夫かと思いつつしかし挿入はタイヤも小さいせいか大きく動くこともなく比較的スムーズに。

ランキング2位におすすめなのは、エーモンのパンク修理キットです。こちらのタイプは、5mm以下の穴用です。パンク修理キットには、プラグ2本とラバーセメント、収納袋がセットになっており、素早くバイクのパンクを修理して走行できる優れ物です。特にエーモンの製品は、高品質の物が多く安心してお使いいただけるおすすめの商品です。

ランキング1位:「デイトナ」

デイトナ(DAYTONA) パンク修理キット

¥ 4,644

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

販売店よりお値段安かったため購入しました! 万が一に備え購入しましたが、DAYTONA製だから安心できるかなというのもあります。

ランキング1位としておすすめなのは、デイトナのパンク修理キットです。こちらのタイプは、チューブレスタイヤのバイク専用で、補修剤や工具が揃っています。突然のバイクトラブルに役立つ商品として人気があります。

特にデイトナのパンク修理キットのおすすめな点は、専用の収納袋が付いており、コンパクトなサイズで持ち運べる点です。ツーリング中でもスムーズに作業に入れます。

特徴・用途別おすすめのバイク用パンク修理キット

他にもおすすめのパンク修理キットが色々あります。そこでここでは、特徴や用途別にバイク用パンク修理キットをいくつかご紹介します。

安い

リーズナブルな値段でパンク修理キットをお探しの方には、TKOOFNの商品がおすすめです。バイクのチューブレス対応の商品になっています。

TKOOFN パンク修理キット

TKOOFN パンク修理キット

Amazonで見る

口コミ

この量でこの価格は助かります。 ゴムの量も充分ですし、芯材の強度も充分です。 差し込みやすさもフィット性もシール能力も有名メーカー品と遜色有りません。

TKOOFNのパンク修理キットは、ストリップ シーラーの50本セットで、穴の空いたバイクタイヤに差し込んで、修理する道具になっています。ゴム製のストリップシーラーのため、バイクタイヤがパンクした時でも迅速に対応することができます。

自分で修理できる

自分でパンク修理したい方には、メルテックのパンク修理キットがおすすめです。こちらのタイプは、オートバイから4WDの乗用車まで対応しているおすすめ品です。

メルテック パンク修理キット

メルテック パンク修理キット

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

画像のとうり、入れ物(BOX付)ですので、かさ張らずに良い感じ。 肝心の中のパンク修理も使ってから数カ月経ちますが、問題なくエアー漏れ なくタイヤはOKです。

メルテックのパンク修理キットには、自分で修理できる工具が揃っています。例えば、インサートドライバーや、スクリュードライバー、ラバースティック、ラバーセメント、チョークの5種類のアイテムが収納ケースに入っています。

このアイテムを使ってバイクタイヤのパンクを迅速に修理することができます。もちろん、修理方法は取扱説明書に書かれていますので、こちらを参考にしてください。

専用ポーチ付き

工具や補修剤を使わない時は、ポーチに入れて収納しておきたい方には専用ポーチ付きのパンク修理キットがおすすめです。例えば、次の携帯用パンク修理キットのフルセットタイプがおすすめとなっています。

携帯用パンク修理キット フルセット

【Aebs[エービス]】携帯用パンク修理キット フルセット

¥ 2,570

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

商品はコンパクトで重さもそれほど無いのでバイクに積むのも邪魔にならなそうです。

このパンク修理キットは、チューブレスタイヤのバイクに対応しており、修理するために必要な道具が揃っています。例えば、ラバーセメント、補修シールド、カッター、エアボンベ、ジョイントホース、バルブジョイント、ボンベカバー、工具などの8種類があります。

これらを専用ポーチに収納して、バイクのカバンに入れて持ち運べるため、ツーリング先の緊急時にとても役立ちます。ぜひ、バイクのパンク修理キットを体験してみてください。

応急処置におすすめ

応急処置におすすめなのは、BAL (大橋産業) のパンク修理キットです。大橋産業のパンク修理キットは、ワンパッチタイプ で素早く応急処置したい方におすすめの道具になっています。

BAL パンク修理キット ワンパッチタイプ

BAL (大橋産業) パンク修理キット ワンパッチタイプ

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

チューブ交換で早速使う羽目に陥りました。おかげでパッチが残り一枚になってしまいました。またリピートかもしれません。とてもよい品でした。

例えば、バイクのタイヤに釘や針が刺さっている方や知らない間にバイクタイヤの空気が抜けていた方におすすめです。ワンパッチとエコセメントなどを使って、補修すれば運転再開することができます。

バイクだけでなく自転車や原付のタイヤの完全修理ができるアイテムとして人気がある商品です。そのため、バイクを素早く応急処置したい方には、大橋産業のパンク修理キットをおすすめします。

簡単にできる

バイクのパンク修理が初めての方には、簡単に応急修理できる商品がおすすめです。例えば、次の商品が簡単にできる2種類の商品がおすすめです。それぞれの特徴やおすすめ点をもっと詳しくご説明していきます。

パンク 修理キット リペアキット

車やバイクのタイヤ パンク 修理キット リペアキット

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

すぐ来て、商品も使いやすくていいです。 すぐパンク修理しました。 GSだと1か所3000円ほどかかります。 自分でやれば100-200円程度で修理できます。

このパンク修理キットは、チューブレスタイプ専用のアイテムで、ラバーセメントとパンク修理材が入っています。こちらの工具を使うことで簡単に応急修理できます。まずは、バイクに空いたバリや釘などを取り除き、少し穴を広げてお使いください。

パンク修理剤を通して、しっかりと押し込むことで穴を修理することができます。わざわざガソリンスタンドやディーラーに持参しなくても自分で簡単に修理できるアイテムです。

バイクパーツセンター パンク修理 パッチ

バイクパーツセンター パンク修理 パッチ

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

自転車も業務用バイクも、この数量が有ればしばらく安心です。備えあれば憂いなし。

バイクパーツセンター修理パッチは、バイクや自転車などのチューブタイヤ専用のアイテムです。タイヤの穴が空いた部分にパッチを当てて、ハンマーで叩いて塞ぐだけで修理することができます。穴のサイズに合うパッチを圧着させることで、タイヤのゴムに密着します。

最後に空気漏れがないかチェックするだけです。そのため、簡単に修理したい方には、バイクパーツセンターの修理パッチもおすすめでしょう。

女性におすすめ

女性におすすめなのは、Kemekoのパンク修理キットがおすすめです。このパンク修理キットは、穴の空いたタイヤに必要な道具が揃っており、女性でも簡単にお使いいただけます。

Kemeko チューブレスタイヤパンク修理キット

Kemekoのパンク修理キットは、バイクのチューブレスタイプ専用となっており、L型のニードルや接着剤、チョークなどの道具が揃っています。Kemekoの取扱説明書を読みながら、補修剤を差し込んで修理していくことで、再びバイクを運転することができます。女性でも難しくなく作業できるおすすめのパンク修理キットとなっています。

空気圧計付き

パンク修理とともにタイヤの空気圧も測定したい方には、空気圧計付きのセットがおすすめです。例えば、デイトナの電動ポンプ付きパンク修理キットがおすすめしたい商品です。それでは、電動ポンプ付きパンク修理キットのおすすめ点や特徴をもっと詳しくご説明していきます。

パンク修理キット 電動ポンプ付き

デイトナ(DAYTONA) パンク修理キット 電動ポンプ付き

¥ 5,940

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

北海道ツーリングでのお守りとして購入しました。 工具も揃っていてとてもいい!!! 重いけど頼り甲斐がある

デイトナのパンク修理キットは、ラバーセメントや補修剤、L型のハンドル工具などのアイテムが揃っています。また、電動式の空気圧計が付いていますので、パンクを修理した後にきちんと空気が入っているのか確かめることができます。

ただし、このパンク修理キットはチューブレスタイヤ専用のキットになっています。チューブレスタイプ以外のバイクには使えませんので、ご注意ください。

おすすめのバイク用パンク修理キットのメーカー3つ

これまでご紹介した商品以外にも、おすすめしたいバイク用パンク修理キットがあります。そこでここではメーカーに視点を当てて、ブランドを代表する商品をそれぞれご紹介していきます。

ラフアンドロード

まずは、ROUGH&ROAD(ラフアンドロード) というメーカーがおすすめです。ラフアンドロードは、バイク用のヘルメットやインナー、プロテクターなどのアイテムを取り扱っているメーカーです。特に高品質な商品が多く、その中でもパンク修理キットはバイク愛好家に重宝されている商品です。例えば、次のパンク修理キットがおすすめです。

パワーチューブレス用(パンク修理キット)

ラフアンドロード パワーチューブレス用(パンク修理キット)

¥ 486

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

必要最小限で、小さいのが良いですね。 使う日が来ないのを願ってます。

このパンク修理キットは、チューブレスタイヤ用でパンクを修理するためのアイテムが揃っています。例えば、フックニードルやリーマー、カッターナイフ、ラバーセメント、タイヤシールラバーの5種類を使って、綺麗に穴を補修できます。

TIPTOP(チップトップ)

TIPTOP(チップトップ) というメーカーもおすすめです。チップトップは、ホイールナットやラグナットなどをアイテムを製造されています。その中でも、今回はチューブレス用のパンク修理キットが、バイクの方々におすすめしたい商品です。

チューブレス用パンク修理キット

TIPTOP(チップトップ) チューブレス用パンク修理キット

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

穴ふさぎプラグ、加硫接着剤、プラグインサーター、簡易カッター、空気入れ用Co2、空気入れアダプタと一通り入っていますので、いざという時にも安心です。

このキットは、携帯型で突然のパンクでも迅速に対応することができます。専用の袋も付いており、バイクのカバンに入れて常備しておくことも可能です。特にチップトップのパンク修理キットでおすすめしたい点は、ゴムとの密着性です。

きちんとアンカーシールが溶けて、穴を補修できるのが特徴です。そのため、しっかりとバイクのパンクを修理したい方には、チップトップの商品をおすすめします。

uxcell

uxcellというメーカーもおすすめのブランドです。こちらのメーカーは、自転車やバイク、スクーターに役立つツールを扱っており、使いやすいのが特徴です。例えば、次のパンク修理キットがおすすめです。

パンク修理キット チューブレスタイヤ

このパンク修理キットは、ステンレス鋼で加工されているニードルツールが個入っています。L型のハンドルタイプですので、しっかりとタイヤの奥まで差し込むことができます。例えば、ニードルツール以外にも修理ツールが入っていますので、バイクやスクーター、自転車などにおすすめの商品です。

バイク用パンク修理キットの使い方

バイク用パンク修理キットおすすめ人気ランキングTOP3【2018年】

それでは、実際にバイクのパンクを修理するおすすめの使い方と、使用上の注意点をご説明します。

おすすめの使い方

1.まずはタイヤの溝や表面を確認して、パンクの原因を確かめます。針や釘が刺さっている場合は、異物を取り除きます。

2.破損したゴムの部分にチョークで印を付けます。次にラバーセメントをL型ハンドルの先端に塗ります。

3.タイヤの穴に静かに挿入して、右に回しながらタイヤの奥まで差し込みます。L型のハンドルの根元まで差し込むのがポイントです。

4.次に、右に回しつつL型ハンドルを半分まで引き上げます。ゆっくりと引き上げてください。急激に引き上げるとゴムを傷つける恐れがあります。

5.3番と4番を繰り返してラバーセメントを浸透させます。次に、ラバースティックにラバーセメントを塗りつけて、穴に差し込みます。

6.ゆっくりと右に回しながら、根元まで差し込みます。次にハンドルを抜いてラバースティックを3mm残します。ハサミで残した部分をカットさせ、エアボンベでエアーを補充ください。

使用上の注意点

修理キットを使うとともにパンクの修理をする上で気をつける点は、エアボンベの使い方です。エアー補充するときは、手袋を付けてガスを吸い込まないように気をつけます。万が一素手で行うと凍傷する恐れがあります。

また、エアーが正しい値まで補充されているのか確認してから、エアボンベを外してください。注入の途中で引き抜くと怪我をする恐れがあります。これらの注意点を気をつけながら、パンク修理を行ってください。

おすすめ商品から最適なアイテムを見つけよう!

今回は、バイクトラブルに最も多い、パンクのについてご説明しました。パンク修理キットを常備しておけば、突然パンクしてしまっても安心です。自分で修理できるパンク修理キットをいくつかお話ししましたので、この中から最適なアイテムを見つけてください。

女性でも簡単に修理できる物、リーズナブルな値段で購入できる物など色々な種類があります。ぜひ、ロードサービスを呼ぶ前にご自身で修理してください。

Related