Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月17日

ポイズンリムーバーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

外を歩いていたら蚊に刺されてしまったことや、蛇に咬まれてしまったことはありませんか。そんな時は患部にあてるだけで毒素を吸い取ることができるポイズンリムーバーを活用しましょう。今回はおすすめのポイズンリムーバーやおすすめのメーカーなどについて紹介していきます。

ポイズンリムーバーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

ポイズンリムーバーの種類と選び方

ポイズンリムーバーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

キャンプや観光、夏の風物詩でもある花火大会など、夏になると外出をする機会が非常に増えるのではないでしょうか。季節ならではの問題ですが、夏になると多種多様な虫が発生し外を歩いていたら、蚊に刺されてしまうことや、突然羽音がして振り返ったら肩に大きな蜂が止まっていて、振り払おうとしたら刺されてしまったなどということもあります。

今回は、夏場のアウトドアで活用が可能なポイズンリムーバーについてご紹介させていただきます。野外で活動をしていない人については耳新しい用語ではないでしょうか。まずポイズンリムーバーとはいかなるものなのかと言いますと、その名称のとおり毒を吸い取る器具です。

どういった場合に使用するのか、製品はどのメーカーが良いのか、おすすめのポイズンリムーバーが知りたいという方のために、紹介をさせていただきます。

ポイズンリムーバーの種類

ポイズンリムーバーには、ハンドルを押し込むタイプの物と、ハンドルを引っ張るタイプの物に分かれます。高価な物ですと、自動吸引のポイズンリムーバーなどもあるので、用途に合わせて使い分けることをおすすめします。

押しこみ型ポイズンリムーバー

エクストラクター ポイズンリムーバー

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

吸引力がしっかりあってアレルギー物質を吸ってくれます。時間が経っても痒みが取れます。

押しこみ型のポイズンリムーバーは、付属のハンドル部分を引っ張っておいた状態から使用します。押しこみを行うことにより内部に圧力を加えることで、皮膚を引っ張り毒を吸い出す方式となっています。利点としては押すだけで簡単という部分ですが、難点として指の短い小さな子供が使用すると、指の長さが足りず上手に吸い出すことができません。

大人の方がサポートしながら操作すれば良いのですが、緊急の際、近くに大人の方がいない場合の使用については不便です。お子様のサポート専用器具として持たせておくのには使用できない製品なので、大人向きとの製品と言えるでしょう。多くの方が使用しており、比較的安価で手に入るためおすすめです。

引き手型ポイズンリムーバー

Safety Life(セーフティライフ) ポイズンリムーバー

Amazonで見る

口コミ

あんまり期待はしていませんでしたが、結構痛いくらい吸われます。コンパクトに収納もできるので持ち運びも便利です。アウトドア好きの方にはおすすめかもしれませんね。

引き手型のポイズンリムーバーは、押しこみ型のポイズンリムーバーの逆の操作を行う形となります。尺が決まっていて引っ張る力さえあれば、誰でも使用可能なためおすすめです。ただし、引っ張る方向に最大値が決まっているので、なんだか吸い込みが物足りないと思うこともあります。

一人で外出する小さなお子様でも使用可能なので、その点では押しこみ型と比べてサポート専用器具としての利点は活かせるでしょう。こちらも比較的安価で手に入るため、おすすめのポイズンリムーバーでしょう。

自動吸引型ポイズンリムーバー

Care Plus(ケアプラス) ベノムエクストラクター

¥ 4,104

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

患部に押し付けてからがたいへん簡単です。森の中では荷物が多く、操作の複雑なことは中途半端になってしまうのですが、これは数回の吸引も苦にならずにできます。

自動吸引型のポイズンリムーバーは、患部に強く製品を押し当てるだけで毒を吸い出してくれます。自動ということは電池が必要なのかと思われますが、この製品は電池が必要のない自動式のポイズンリムーバーとなっております。

患部に強く押し当てることで、カップの少し上の部分に入っているバネが中で作動し、内圧が高まることにより吸い取る力が発生するため、自動で皮膚を引っ張ってくれるようになっています。若干値段は張りますが、さっと患部に当てるだけで吸い出してくれる、簡単操作で便利なおすすめのポイズンリムーバーです。

ポイズンリムーバーの選び方

ポイズンリムーバーは、刺された範囲や咬痕の大きさなどで使い分けます。ポイズンリムーバーには吸引部分にカップ状のものが付いており、蛇などの受傷範囲が広いものに対しては大きめのカップを取り付けて使用します。

荷物が多くなって携帯に困る場合は小さいカップのポイズンリムーバー一つで十分ですが、自然が相手なのでどこに何が潜んでいるかはわかりません。備えあれば憂いなしなので、大きめのカップと小さめのカップが両方付いているセットのものを選ぶことをおすすめします。

ポイズンリムーバーおすすめ人気ランキングTOP3

ポイズンリムーバーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

ポイズンリムーバーにも種類が多くありますので、選ぶのに時間がかかってしまいます。ネット通販における商品のレビューを見てみると、良いレビューもあれば、悪いレビューもあります。その中でも悪いレビューが少なくおすすめのポイズンリムーバーをランキング形式で紹介させていただきます。

少なからずどのような商品にも低評価がつくこともありますが、良いレビューが多ければ多いほど安心できる側面がありますので、どのような商品でも多数の高評価レビューがあるものを購入することをおすすめします。

おすすめランキング3位

ドクターヘッセル インセクト ポイズンリムーバー

¥ 1,188

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

長野県の山間部に居ますので、ハチやブユに刺される機会が多いため購入しました。これまでブユに刺されると後が大変でしたが、これを使用すると翌日にはほとんど腫れも消えるくらいです。

おすすめランキング3位はドクターヘッセルより、インセクトポイズンリムーバーの紹介です。この商品にはレビューがなんと、記事執筆時点で329件の評価があり、星の数が4つと評価の数に加え評価点も非常に高い点でおすすめとなっております。

評価の基準にはその価格にも現れているのでしょうが、本当に安価で手に入ります。参考価格としては1,188円となっておりますが、Amazon内の価格は3桁をキープしています。安く手に入りますが、残念なことに付属のケースなどがないので、その点を踏まえて3位とさせていただきました。

おすすめランキング2位

HELLOSUN ポイズンリムーバー

Amazonで見る

口コミ

操作方法も簡単。子供からお年寄りまで簡単にご使用頂けるワンハンド設計。力が必要だったり、細かい操作が必要なことはありません。

続いての2位はHELLOSUNのポイズンリムーバーセットです。セット内容はポンプ本体と吸い込み口大小の二個セット、それに加え消毒用アルコール含有のパッチ、止血帯とフルセットでの販売となります。

通常のセットはポンプと吸引口のみのセットがほとんどですが、こちらのポイズンリムーバーのセットであれば、応急処置がこれだけで完了してしまうほどの装備です。価格も非常に安価であり、このセットでこの価格なのかと評判のおすすめポイズンリムーバーです。

おすすめランキング1位

アスピラボ アスピブナン

¥ 3,240

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

引っ張るのでは無く押して吸引する構造に使いやすく、吸引力もこちらの方が強い、持ち運び保管の上でもケース付きはありがたいです。

堂々の1位はアスピブナンです。雑誌などにも取り上げられるなどの実力があり、使用感も収納性も抜群のおすすめポイズンリムーバーです。アンドレエメリットにより発明され、フランスで1901年から続いている発明コンクールにて1983年に金賞を受賞しています。

Amazonのレビューについても評価が高く、ポイズンリムーバーの頂点に君臨する商品といっても過言ではないでしょう。高い吸引力に加え、保護ケースがついている点、レビューの数、信頼度、全てにおいて納得のいく、おすすめのポイズンリムーバーです。

保護ケースにも工夫がされており、回転式のため開封がしやすく、緊急の際に素早く応急処置ができるようになっています。元々の商品は四角いケースの収納性能が低いものでしたが、改良を加えてこの形になったそうです。企業努力を含めての評価でランキングは1位をつけさせていただきました。

特徴・用途別おすすめポイズンリムーバー

ポイズンリムーバーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

ポイズンリムーバーをネット通販だけでなく、実際に手にとって確認して購入をしたい人もいることでしょう。まずはどこで購入が可能なのかという点からお話ししますが、ポイズンリムーバーは、アウトドア専門のショップなどでの購入をおすすめします。

ネット通販は商品のレビューなどを見ることができるため、購入方法としてはおすすめなのですが、配送などに日数が取られてしまい、いざ外へ出かけようとした際に商品の到着が間に合わないこともあります。そのようなときは最寄りのアウトドア専門のショップを覗いてみましょう。

夏場におけるレジャーの際は、ポイズンリムーバーを持っているか、持っていないかで安心感が大きく変わってくることでしょう。レジャーの予定日まで日数がなく準備ができるか不安な場合は近場での購入をおすすめします。

薬局やドラッグストアで買えるポイズンリムーバー

ドクターヘッセル インセクトポイズンリムーバー

¥ 1,188

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

以前からこの商品を利用しております。使い勝手もよく良いお品だと思います。

ドラッグストアなどでもポイズンリムーバーが手に入るのかということで、実際に調査をしてきましたが、現在大手ドラッグストアであるウェルシアやマツモトキヨシではポイズンリムーバーの取り扱いはしていませんでした。地域密着型のドラッグストアなどであれば置いてある可能性もあるかも知れませんので、アウトドアの前日に覗いて見るのも一つの手段でしょう。

ドラッグストアでポイズンリムーバーが購入できない場合、色々なドラッグストアを回るよりも、時間の浪費を考えると、まっすぐ最寄りのアウトドア専門ショップに向かうことをおすすめします。

アウトドア施設が多くある静岡県ですと、地域密着型の薬局になってしまうのですが、杏林堂薬局にてポイズンリムーバーの取り扱いをしています。おすすめランキングにて紹介したドクターヘッセルのポイズンリムーバーを販売していますので、富士周辺のキャンプ場へ赴く際は、ぜひお立ち寄り下さい。

蚊専用おすすめポイズンリムーバー

アスピラボ アスピブナン

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

引っ張るのでは無く押して吸引する構造に使いやすく、吸引力もこちらの方が強い、持ち運び保管の上でもケース付きはありがたいです。

蚊専用のおすすめポイズンリムーバーは、マウスピースの大きさで吸い取る力がほんの少しですが変わってくることもありますので、手早く少しでも力強く毒素を吸い出したいのであれば、マウスピース(皮膚に直接当てる部分)の口径が小さいものをおすすめします。安価なポイズンリムーバーですと、マウスピースが一つしか付属していないものもあります。

蚊専用というよりも、マウスピースの種類が二種類以上付属しているポイズンリムーバーの購入をおすすめします。上記のおすすめランキング1位のアスピブナンは値段は張るのですが吸引力も高いですし、マウスピースが三種類付属していますので、蚊専用であればアスピブナンの購入がおすすめです。

蛇専用ポイズンリムーバー

HELLOSUN ポイズンリムーバー

Amazonで見る

口コミ

操作方法も簡単。子供からお年寄りまで簡単にご使用頂けるワンハンド設計。力が必要だったり、細かい操作が必要なことはありません。

蛇専用ともなると咬み跡が大きいため、小さいラバーカップでは吸い取りが困難になってきます。蚊専用のものとは違い、できるだけラバーカップが大きいものや傷が深い場合は吸引力が強目のものでないと吸い取りが甘く、症状が改善しない可能性があります。

さらに蛇は人命に関わる危険な毒を持っている場合がありますので、ポイズンリムーバーで毒を吸引しただけでは、応急処置が足りません。止血帯などを使用して毒が全身に回りにくくするように処置をしなければならないため、ポイズンリムーバーと応急処置用の道具がセットになっているものの購入をおすすめします。

使い捨てが可能なおすすめポイズンリムーバー

ドクターヘッセル インセクトポイズンリムーバー

¥ 1,188

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

万が一に備えて買いました。 これを持ってると安心します。 まだ使用してませんが、物は良さそうです。

使い捨てが可能なおすすめのポイズンリムーバーは上記でも紹介させていただいた、ドクターヘッセルのポイズンリムーバーが使い捨て用として費用対効果が最も優れているのではないでしょうか。3桁のお値段で手に入って評価もそこそこあるという点、保存状態にもよりますが、1回きりの使用だけでなくうまく使用すれば何回でも使用可能です。

もっと安価にポイズンリムーバーを作成したいとお望みの方に、100円均一で作るポイズンリムーバーの記事を見つけましたので、記事を参考にポイズンリムーバーを作成し、使い捨て用ストックとして保存しておくこともおすすめの方法です。

おすすめポイズンリムーバーのメーカー3選

ポイズンリムーバーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

ポイズンリムーバーのメーカーを調査をしていて判明したことですが、製品のほとんどがフランスやアメリカなどの海外製品であるということです。

Care Plus BENIMEX

Care Plus BENIMEX

¥ 4,104

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

携帯しやすいく大きさはメガネケースのちょっと小さめです緊急用に1つは持っていた方良いと思います。

上記でもご紹介させていただきましたが、自動吸引型のポイズンリムーバーのメーカーです。CarePlusはフランスに本社を置く医療機器メーカーであり、20年以上に渡り効果的な医療製品を開発してきました。企業として2030年までにマラリアフリーの世界を実現するためにいま現在も製品の開発を進めています。

企業としての目標が人の健康のために動いているという点でも好感も持てますし、全体的にみて向上心のある企業であるため、CarePlusの製品は信頼度も高く、安心して使用できるおすすめのメーカーと言えるでしょう。

Sawyer Products

Sawyer Products エクストラクター ポイズンリムーバー

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

安心してアウトドアに出られます、価格も手頃で満足しています。

SawyerProductsはアメリカ合衆国のフロリダ州セーフティーハーバーに本社を置くメーカーです。ポイズンリムーバーを検索すると、目立つ黄色いポンプのポイズンリムーバーが目に入ります。多数のキャンプグッズメーカーとも提携しており、その中でも代表的なキャンプメーカーといえば、キャプテンスタッグが挙げられます。

応急処置キットから防虫剤まで幅広い商品開発を行い、WHO(世界保健機構)との連携を行い研究を進めてきました。信頼と実績のあるおすすめのメーカーです。

AUVEX ASPIVENIN

アスピラボ アスピブナン

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

引っ張るのでは無く押して吸引する構造に使いやすく、吸引力もこちらの方が強い、持ち運び保管の上でもケース付きはありがたいです。

ASPIVENINはフランスのポン=デュ=シャトーに本社を置く製薬会社であるAUVEXにて開発されました。ランキングの説明にも記載しておりますが、コンクールで賞を取るほどの実力です。実績についてもレビューから見ると、他メーカーと比べて評価が高く、レビュー数も群を抜いています。

使いやすさと収納性を兼ね備えたポイズンリムーバーは皆の安全を守るために今現在も活躍しており、おすすめのメーカーといえるでしょう。

ポイズンリムーバーの活用方法

ポイズンリムーバーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

ポイズンリムーバーは蚊、蜂、ブヨ(ブユ)、蜘蛛などの毒虫や毒を持った蛇などに噛まれた時や刺された際に使用することをおすすめします。一度腫れた患部に何度も使用可能であるため、毒を吸いきるまで吸い取りを行いましょう。日本ではさほど蚊に脅威はありませんが、命に関わる蜂や蛇に対しては応急処置の方法として有効活用できるでしょう。

海外では日本に生息していない毒虫などが分布しているため、お守り代わりに持っていくこともおすすめの方法でしょう。

ポイズンリムーバーを使うなら

目的や用途に併せてポイズンリムーバーを使用するのは良いことなのですが、ポイズンリムーバーは完全に解毒をするものではありません。蛇や蜂に咬まれたり刺されたりした場合については、ポイズンリムーバーを使ったあと、すぐに最寄りの医療機関へ受診することをおすすめします。

夏場は蚊だけではなく、多種多様な虫が発生します。蚊についても油断は禁物です。蚊は刺されたあとが痒くなるだけでは済まない可能性もあります。蚊が病原体を持った個体の血液を吸って、その後人を刺す可能性もあります。

どんな虫であっても刺された後が爛れたり、刺された後熱が出るなどの症状があった場合は、応急処置を必ず行なったあと、すぐに医療機関へ行きましょう。上記で紹介させていただいた、おすすめのポイズンリムーバーを購入し安全なアウトドアライフをお過ごしください。

Related