Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月03日

玄米のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

玄米はお好きですか。玄米は、白米よりも栄養価が高く健康面からもとてもおすすめです。ここでは、玄米の種類や目的別におすすめの玄米を紹介したり、人気のある玄米をランキング形式で発表していきます。ぜひ、参考にしていただき、玄米を購入する際にはお役立てください。

玄米のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

玄米の種類と選び方

玄米のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

玄米の種類

玄米とは、精米されていない米のことで、収穫した稲から籾(もみ)と籾殻(もみがら)を取ったもののことをいいます。この状態が玄米です。この玄米を精米すると白米になります。

白米と違って玄米は、精米されていないのでどうしても食感が固くなってしまいがちですが、ぬかを全く取り除いていないので、白米よりもビタミン・ミネラル・食物繊維などを多く含むので、健康面からみてもおすすめです。具体的に玄米の種類を紹介します。

発芽玄米

発芽玄米とは、玄米から芽が出てきた発芽状態のものをいいます。水に浸けて発芽させる事によって、ギャバをはじめとする栄養分が増えるので、栄養価が上がり玄米よりも柔らかくなり食べやすくなります。発芽玄米は、製造工程で乾燥した玄米を水に浸けて発芽させ再度乾燥させますので、当然手間がかかってきます。このため、価格が比較的高くなります。

家庭でもこの発芽玄米を作ることが可能です。ただ、玄米を自然乾燥させている場合には、発芽したり、しなかったりと、なかなかプロのように安定して作ることは難しいところがあります。

酵素玄米

玄米と塩と小豆などを使用して炊き上げたご飯を、3日間ほど寝かせて作られた玄米のことをいいます。寝かせ玄米ともいわれています。寝かせていく間に、玄米の中の酵素が活性化する事で、もちもちな食感になり美味しく食べやすくなります。

3日間寝かせるところはとても繊細な作業になります。温度を70度に保って寝かせなければなりませんが、少しでも温度調整を間違えると、細菌が繁殖してしまいます。

胚芽米

胚芽米は、玄米の胚芽の部分を8割以上残して精米したお米のことをいいます。白米と玄米のちょうど中間にあるお米の事で、玄米よりも食べやすく白米よりも栄養価が高いという特徴があります。ちなみに、胚芽とはお米の芽や根になる部分のことをいいます。製造工程に手間がかかるので、当然のことながら価格は高くなります。

玄米の選び方

玄米の種類を栄養価の高い順で紹介すると、玄米、胚芽米、白米という順序になります。栄養価が高い玄米を買うのが一番良いと思われがちですが、玄米はかたいので好き嫌いがはっきりしてきます。まずは、胚芽米から試していくのがおすすめです。慣れてきたら玄米を試すようにしましょう。

玄米おすすめ人気ランキングTOP3

3位 玄米 新潟県産 こしひかり 5kg

こしひかり

Amazonで見る

口コミ

よく噛むのでお腹いっぱいになりやすく、腹持ちもいい気がします。 便通も良くなりました。

新潟県のこしひかりの玄米で最高級品質を誇ります。もみがらを取った玄米の状態ですので、5分づき、7分づき、など好みに合わせて精米できるおすすめの玄米です。こしひかりは、甘みとねばりが強く日本人好みの味が人気です。冷めても美味しく食べられるので、お弁当にも向いています。

2位 北海道産ななつぼし100% 玄米 5kg

ななつぼし

Amazonで見る

口コミ

健康のため、昨年から玄米を食べています。 混ざりものもなく、美味しくいただけました。

2位は北海道産のななつぼしです。粘りがあって甘く柔らかい食感がありおすすめの玄米です。
厳しい品質基準をクリアしたお米ですので、安心して食べることができます。白米同様に美味しく食べられると評判の玄米です。

1位 玄米 秋田県産 あきたこまち 5㎏

あきたこまち

Amazonで見る

口コミ

白米2玄米1から、100%玄米に変更。8時間水につけた後、圧力鍋で炊いています。思いのほか、おいしいです

あきたこまちの玄米は、一等米として最高品質を誇っています。上品な甘みとねばりと柔らかな食感が大人気のおすすめ玄米です。冷めても美味しいのでおにぎりやお寿司にも最適です。炊き上がりのつややかさが食欲をそそります。あきたこまちがあれば、おかずはいらない、お味噌汁だけで食べられると言われるほど、味に定評があります。

目的別おすすめの玄米・発芽玄米

レトルト

金のいぶき

金のいぶき

Amazonで見る

口コミ

発芽玄米が大好きでいろいろな製品をいただきましたが、味、香り、量共に一番好きです

金のいぶきは、レンジでチンするだけで簡単に美味しく食べることができるおすすめレトルト玄米です。忙しい方だけでなく、玄米を手軽に始めたい方におすすめです。

味や食感、風味もよく、もちもちの食感や甘味が人気です。癖がないのでどなたでも美味しく食べることができます。栄養価も高いので、毎日の食卓にはもちろん、非常食として常備しておくのもおすすめです。

神明 ファンケル 発芽米ごはん

ファンケル 発芽米ごはん

¥ 2,913

Amazonで見る

口コミ

ビタミンなどを摂取する目的でお願いしましたが、予想に反しておいしく、ほぼ1日おきに食べています

ファンケルの発芽米ごはんもおすすめです。北海道産のあやひめを使用して作られました。やわらかくさっぱりとした食感が美味しく、炊飯器で炊いた時と同様の美味しさを楽しむことができます。

無農薬

たべたせいか 熊本産 発芽玄米

たべたせいか

¥ 4,800

Amazonで見る

口コミ

5キロにしてこの値段は高いのかな〜と思ったんだけど、一粒一粒しっかりした玄米でした! お味も美味しかったです。

たべたせいかは、熊本県産の無農薬栽培の発芽玄米です。無農薬栽培の発芽玄米をお探しの方におすすめです。もちもちした食感、冷めても美味しく食べられるところが人気の秘密です。くまもんのパッケージが可愛らしく目をひきます。

無洗米

大潟村あきたこまち 発芽玄米

大潟村で作られたあきたこまちの発芽玄米です。無洗米ですので、お米を研ぐのが面倒な方におすすめです。また、無農薬ではないのですが、化学肥料や農薬の使用量が平均値の半分以下におさえられて栽培されています。米ヌカの発酵肥料を使用し作られていて、県のお墨付きを受けた安心な発芽玄米です。

安い

玄米を1キログラムあたりの値段でみていきました。安くておいしい玄米を紹介します。

ホクレン 国産玄米さらだ

国産玄米サラダ

Amazonで見る

口コミ

玄米は初めてなのですが、すごく美味しいです。 玄米一合を水洗いして1時間水に浸して、炊飯器の玄米モードで炊きました。 もちもちしてやわらかく玄米の風味がとっても美味しかったです

安いのに美味しいと評判のおすすめ玄米です。あやひめ玄米を100%原料とし、玄米でありながら粘りのあるおいしさを楽しむことができます。ビタミンB群や食物繊維が豊富に含まれていて、健康に気を使う方におすすめです。

金芽ロウカット玄米(2kg)

無洗米なので手間いらずでたけて、しかも安いという文句なしの優秀な玄米です。白米のように美味しく食べることができ、栄養価も高いので、大変人気のあるおすすめの玄米です。また、カロリーが白米と比較して20パーセントオフとなっているので、ダイエット中の方にもおすすめです。

美味しい

ファンケル 発芽米

¥ 5,966

Amazonで見る

口コミ

もちっとしていてうまいです。白米から切り替えで使っていますが違和感もありません

ファンケルの発芽米は、美味しいと評判で大変おすすめです。北海道で栽培された一等米を100%使用しており、玄米から少しだけ精米されている5分づき米なので、とても食べやすく白米をたべているのとほぼ同じ食感が楽しめます。栄養価も高いので、美味しく玄米を食べたい方には最適です。

スーパーで買える

スーパーでも玄米を買うことができます。ただ、やはり白米は種類豊富に置いてありますが、玄米は種類も少なめになってきます。

ゆめぴりか

Amazonで見る

口コミ

玄米を発芽させ、黒米5%と、もち米5%をまぜて、 圧力釜で炊き上げ、もちもちのお赤飯を毎日頂いています。良く噛んで頂くと、お米の本来の甘みが味わえます。おむすびにしても絶品です。

スーパーでよく見かける玄米はゆめぴりかです。ゆめぴりかは、北海道最高峰のお米です。ほどよい粘りと甘みがあり、やわらかい食感、炊きあがりのつややかさは、全国的に人気を博しています。玄米も、絶妙なねばりとふっくらした食感に定評があり、それでいて栄養価が高いという優秀なお米です。スーパーで気軽に買えるおすすめの玄米です。

ふるさと納税でもらえる

長野県飯山産 玄米 JAながの 「幻の米」

Amazonで見る

口コミ

今回初めてふるさと納税を利用しました。色々迷ったのですが、まずお米が思い浮かび玄米がいいと決めて、探してみました。

ふるさと納税の返礼品として玄米をもらえる場合があります。全国各地で返礼品として玄米を扱っていますが、長野県高森町のこしひかりは美味しいと評判のおすすめの玄米です。天竜水系で作られ、減農薬、減肥料にこだわり、安全に栽培されました。

メーカー別おすすめの玄米

DHC化粧品

DHCは、化粧品のイメージが強いですが、健康食品にも力を入れています。玄米については、発芽玄米、発芽胚芽米と発芽米の3種類が出ていて、お好きなものを選ぶことができます。栄養価が高い順に、発芽玄米、発芽胚芽米、発芽米となっていて、食べやすさの順では発芽米、発芽胚芽米、発芽玄米の順序になっています。

発芽玄米

DHCの発芽玄米は白米に比べて、ギャバ20倍、ビタミンE11倍、食物繊維5.2倍、マグネシウム5.2倍と栄養価の高さを誇っています。健康のために食事改善などをしている方にぜひおすすめしたいです。

発芽胚芽米

発芽胚芽米は、発芽玄米に比べると食べやすくなっています。白米と比べて、ギャバ10倍、ビタミンE10倍、食物繊維2.8倍、マグネシウム2.8倍と栄養価も高いです。美味しく食べながら健康になれます。また、ダイエット中の方にもおすすめです。

発芽米

発芽米は、手軽に食べることができて健康に良いお米だと人気の商品です。栄養価は、白米と比べて、ギャバ10倍、ビタミンE9倍、食物繊維2.6倍、マグネシウム2.3倍となっています。とても食べやすいので、小さなお子さんでも美味しく食べることができるおすすめのお米です。

ファインフーズ

発芽玄米・特別栽培米あきたこまち

Amazonで見る

口コミ

一袋ずつになっていて、使いやすいです。 ちなみに、味もいいです。

ファインフーズの玄米も人気に定評があります。普通の炊飯器で簡単に炊くことができて、農薬・化学肥料をいっさい使わずに作りました。栄養価も高く、家庭の炊飯器で簡単に美味しく炊くことができるのでおすすめです。白米の食べやす玄米の良さを兼ね備えた優秀な商品です。

地域別おすすめの玄米が楽しめるお店

玄米のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

東京で玄米が楽しめるおすすめのお店

黒川食堂

黒川食堂は、中目黒にある農家の息子さんが経営しているお店です。小鉢からデザートまですべて手作りで、素材にこだわった食材を使っています。手作りのおかずがとても美味しく玄米がすすみます。健康志向の方にぜひおすすめしたいお店です。

たまな食堂

たまな食堂は、表参道にあり、添加物を使わないナチュラルでヘルシー食事が楽しめるおすすめのお店です。自然食を売りにしていて、玄米はもちろんのこと、体にやさしい食事を提供してくれます。幅広い年代の方から支持を得ています。フレンチを経験したシェフが出すお料理は、体に負担がかからず彩が美しいので、楽しみながら食事を楽しむことができます。

モンスーンカフェ

モンスーンカフェは、酵素玄米が食べられるアジアンレストランです。使用している調味料も無添加の体に優しいものなので、食べながら体の中から元気になれます。東京の各所にチェーン展開されているのも嬉しいです。

神奈川で玄米が楽しめるおすすめのお店

大かまど飯 寅福 ららぽーと横浜店

大かまど飯寅福は、玄米が気軽に楽しめるおすすめのお店です。釜戸で炊かれた玄米が食欲をそそります。また、おかわりが自由にできるのが嬉しいところです。価格も1,000円から1,300円とリーズナブルなのでリピーターも多いです。

おむすび権米衛 川崎アトレ店

おむすび権兵衛は、体に優しい玄米おにぎりを楽しむことができるおすすめのお店です。サラリーマンやOLさんたちがランチに玄米おにぎりを求めて多く通っています。テイクアウトもイートインも可能です。忙しい方がさっと立ち寄って、玄米おにぎりで栄養をチャージできると評判のお店です。

大阪で玄米が楽しめるおすすめのお店

コットカフェ

コットカフェは、和泉市にあるお店です。野菜中心にお食事が楽しめるカフェで、酵素玄米を使ったランチプレートがおすすめです。酵素玄米を食べながら、癒しの空間でランチを楽しむことができます。ガラス工房に併設されたカフェなので、お料理だけでなく器も楽しめ、心も体も癒されます。

玄米ハウス ひろ作

玄米ハウスひろ作は、大阪梅田にある、自然食が楽しめるお店です。酵素玄米のご飯とヘルシーなおかずをいただくことで、体が健康になれると評判です。健康に気を使っている方におすすめのお店です。

京都で玄米を楽しめるお店

CHIERiYA

CHIERiYAは、京都の京阪三条駅から徒歩5分のところにあるお店です。リーズナブルで体にやさしい小鉢のおかずが豊富にあるということで、大変人気のお店です。玄米を食べながら、たくさんの種類のおかずを少しずつ食べられるので、女性や小さいお子さんにもおすすめです。

SUNNY PLACE

SUNNYPLACEは、京都市内にあるランチレストランです。安全で安心な有機農法と、無農薬で育てられた野菜を使ったお料理を提供していて人気があります。お料理はもちろんのこと、酵素玄米のほか玄米コーヒーも楽しむことができます。月曜日から木曜までの11:30~15:30まで営業しています。

名古屋で玄米が気軽に楽しめるお店

玄米食の店 のら

のらは、名古屋市のJR金谷駅から徒歩5分のところにあるお店です。このお店では、酵素玄米か玄米か、いずれかを選ぶことができます。玄米が苦手な方は、酵素玄米をおすすめします。また、おかずの品数が多いのも魅力で、玄米を楽しみながらゆったりと食事をすることができます。食べながらヘルシーになれると評判のお店です。

ププ キッチン (pupu kitchen)

ププキッチンは、名古屋市にあるお店です。食品売り場が併設されていて、そちらの無農薬、有機野菜を使用したお料理が提供されています。もちろん、玄米もありますので食事をしながら、疲れた体を癒し元気になれるおすすめのお店です。

玄米のおすすめの炊き方

玄米のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

玄米の炊き方

玄米は、白米と同じように炊飯器で美味しく炊き上げることができます。まずは、洗いです。白米のようにお米を研ぐ必要はありません。さっと水ですすぐだけでOKです。ボウルにお米と水を入れて、くるくる回すと出てくるほこりなどをさっと流してください。そして、炊飯器に玄米をセットします。水加減は、玄米2合に対して、水は約600mlが目安となっています。

そして、浸水させます。玄米は、白米よりも水を吸収しにくいので、しっかりと浸水させるのがポイントです。6時間以上が目安となっています。浸水が終わったら炊きます。炊き上がったら、10分ほど蒸らしましょう。

玄米と白米を混ぜての炊き方

炊飯器で簡単に炊くことができます。まず、白米と玄米を一緒に洗います。さっとすすぐ程度で大丈夫です。浸水時間は2時間以上が目安です。ゆっくり水を吸わせましょう。水加減は、白米の適量よりやや多くするのがおすすめです。何度か調整してみて、お好みの水加減を見つけてください。炊飯器にセットして白米モードで炊きましょう。

発芽玄米のみの炊き方

発芽玄米も、白米と同じように炊飯器で炊くことができます。発芽玄米のみを炊飯器で炊く場合は、計量カップにすりきりで計量し、水で軽くすすぎます白米のように何度もすすぐ必要はありません。さっと洗い流す程度で大丈夫です。

炊飯器の内釜に発芽玄米をセットします。水加減は、ふっくらと炊くには、白米を炊く時の水加減より少し多めにするのがおすすめです。1合につき約45ccほど多めに入れるのが良いでしょう。水を入れたら2~3時間浸水させてから、炊飯します。炊き上がったら15分ほどむらすと、水分が飛んでより美味しくなります。

発芽玄米と白米を混ぜての炊き方

先に白米をといだ後、発芽玄米を加えてさっとすすぐのがコツです。水加減は、発芽玄米のみのときと同様です。無洗米の白米を使うと、とぐ必要がないので、より簡単においしい発芽玄米を楽しむことができます。

炊いた発芽玄米は、長く保温せずに早めに食べた方が風味が落ちずおすすめです。一度に食べきれなかった場合は、白米と同じように冷凍庫での保存が可能です。熱いうちに小分けしてラップにくるみ、粗熱がとれたら冷凍庫に入れるのがおすすめです。

玄米のおすすめの保管の仕方

玄米のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

保冷庫はお米をおいしく保管してくれます。たくさんお米が収納でき、庫内の温度を約15度に保つことによって、お米の酸化するのを防ぎ、虫やごみからお米を守ってくれます。保冷庫を使用するのもおすすめです。

玄米の楽しみ方

玄米のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

玄米は、ご飯としてだけでなくいろいろな食べ物に姿を変えます。玄米パンや玄米ラーメン、玄米パスタ、玄米コーヒー、玄米を使ったお酒など、玄米から姿を変えて、違う食べ物として楽しむことができます。玄米が苦手な方は、玄米と分からない形で体の中に入れるという方法もあるのでおすすめです。

玄米パンは、家庭用の炊飯器のパン焼き機能でお手軽に作ることができます。また、玄米ラーメンや玄米パスタも通販などで購入することができるので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

玄米をおいしくいただきましょう

玄米のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

いろいろな玄米を紹介してきました。玄米は、体に良いので積極的に食べたいところですが、食べなくてはいけないとう義務感にとらわれてしまうと、玄米を食べることにストレスを感じてしまいます。

まずは、白米を全面的に玄米にするのではなく、白米と玄米を混ぜるというところからはじめてみるのもおすすめです。慣れてきたら、玄米の割合を少しずつ増やしていきましょう。また、パンやパスタ、コーヒーから玄米を摂取するのも良いでしょう。

無理をせず、自分に合った食生活を長く続けることが大切です。こだわりすぎずに、楽しみながら玄米を食べるようにしましょう。

Related