Search

検索したいワードを入力してください

2017年11月30日

グミのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

子供に大人気のグミですが、子供のおやつと考えるのはもったいないほど、今はたくさんの種類のグミが楽しめます。グミの種類や選び方、人気のグミ、おすすめメーカーやヒット商品など、人気のグミについてたっぷりご紹介します。きっとお気に入りのグミが見つかるはずです。

グミのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

グミの種類と選び方

グミのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

グミの種類

一般的にゼラチンに水あめや砂糖などの甘味料と、グミの決め手となるフレーバーを加えたものがグミの原材料です。フレーバーは主に果汁や香料です。さらに光沢感を表現したいときは、光沢剤を添加しています。グミによって柔らかさや弾力の違いはありますが、グミ自体の種類は特にありません。

商品によってはグミ同士がくっつかないように、粉状の砂糖がまぶされているものもあります。また、グミと似たものとしてジェリービーンズがありますが、大きな違いは糖衣状の砂糖でコーティングしてあるかどうかです。ジェリービーンズはゼラチンではなく、寒天や片栗粉で作られたものもあります。

グミの選び方

好きな味や硬さや形で選ぶのがおすすめですが、食べてみないことにはわかりません。硬めに作られたグミは、パッケージに「噛みごたえ」や「ハード系」と書かれているものもあります。気になる商品をいくつか食べてみて、好みの味や硬さを見極めていくのがおすすめです。

グミにはお菓子として売られているものと、美容効果や健康効果をうたったサプリメントとして販売されているものがあります。錠剤を飲むのが苦手な人や、お菓子感覚で栄養を摂りたい人は、グミタイプのサプリメントがおすすめです。

グミおすすめ人気ランキングTOP3

グミのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

口コミで人気の高い、おすすめグミをランキング形式でご紹介します。

ランキング3位:「cororo(コロロ)」

UHA味覚糖 コロロ グレープ 48g×6袋

¥ 842

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

味はジューシーでぶどうっぽさがしっかり、かみごたえは普通のグミとは違ってゼリーのような、ちょっと違うような不思議な食感です。マスカットも食べてみたい。

マツコ・デラックスの人気番組「マツコの知らない世界」のグミ特集で、グミが苦手なマツコもおいしいといったことで話題になったUHA味覚糖の「コロロ」は、まるで果実を食べているかのようなジューシーさとぷるぷるとした食感が人気です。

2017年4月には、新感覚グミ専門店として、阪急百貨店うめだ本店地下1階 洋菓子売場に日本で唯一のショップ「cororo(コロロ)」をオープンし、連日大盛況で話題を集めています。通常フレーバーに加えて、季節限定のフレーバーを販売しているので、お土産にもおすすめです。

ランキング2位:「カルディ」の輸入グミ

日本国内のグミのみならず、海外で人気のグミを販売していることから、カルディのグミとして認識されています。しかし、実際はドイツの有名グミ「HARIBO(ハリボー)」や「トローリー」、オランダの「ファッシーニ」などのグミを輸入販売しています。ひとつの店で世界の人気グミを買えるので、グミ好きの人にはおすすめです。

ランキング1位:「ハリボー」

ハリボー ミニゴールドベアー 250g

¥ 670

Amazonで見る

口コミ

小分けにされているので、持ち運ぶのに便利です。中身はハート、指輪、目玉焼き、お馴染みのコーラやクマちゃんがランダムで入っているので、開ける時がちょっぴり楽しみ!

かわいい熊の形をした「HARIBO(ハリボー)」のグミは、世界中の子供から大人までを虜にする人気のグミです。ハリボーはドイツのメーカーで、世界最大のシェアを獲得する90年以上の歴史を持つ企業です。

ヨーロッパの人は昔から、あまり硬いものを食べる習慣がありません。噛むことは、あごの強化、肥満防止、脳への刺激に良いと考えられ、咀嚼力を補うために、硬めのグミが開発されました。今ではヨーロッパでは知らない人がいないと言われるほどの有名企業です。

さまざまな種類や形状のグミを販売していますが、一番有名で人気なのがくまの形をしたグミです。少し硬めの食感で、いろいろなフレーバーがあるのでおすすめです。

特徴・用途別おすすめのグミ

グミのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

グミはいろんなメーカーから販売され、多くの種類があります。それぞれの特徴や用途別におすすめの商品をご紹介します。

ダイエット中におすすめのグミ

カバヤ コラーゲン10000グミ 150g×5袋

¥ 1,350

Amazonで見る

楽天で見る

グミはカロリーが低く、たくさん噛む必要があるので、唾液が良く出て、満腹中枢が刺激されやすいおやつです。噛むことで満足しやすいので、ダイエット中におすすめです。ダイエット中は栄養が不足しやすく、肌が荒れる人もいます。カバヤのコラーゲン10000グミは、1袋中にコラーゲンが10000mgとヒアルロン酸が配合された女性に嬉しいグミなので、お肌にうれしいグミです。個別包装のグレープ味、レモン味、ピーチ味の3つの味が楽しめます。

お菓子・間食におすすめのグミ

春日井 つぶグミ

¥ 842

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

お馴染みのフルーツ味、チャックがついて持ち運びに便利。粒の大きさは小指の爪の先ぐらいです。量が多目でコストパフォーマンスがいい感じです。

1袋で5種類のフルーツ味(アップル、グレープ、ピーチ、マスカット、レモン)が楽しめるグミです。食感は硬めで、周りがうっすら砂糖でコーティングされた糖衣タイプのグミになります。ひと粒が小さいので、いろいろな味を楽しむことができ、噛みごたえがあるので、小腹も満たしてくれます。一度で多くの味を味わいたい人におすすめの商品です。

マルチビタミングミ

UHAグミサプリ マルチビタミン オレンジ味

¥ 950

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

マルチビタミンって独特の味があるものが多いですが、これは美味しいです。グミ好きの私にはとてもありがたいデス。価格も手ごろでナイス。家族中で食べてます。

おやつを食べる感覚で、手軽に必要なビタミンを摂ることができるグミです。水なしで必要な栄養が摂れるので、錠剤が苦手な人や外出先で気軽にサプリメントを摂りたい人におすすめです。2粒で1日に必要な11種類のビタミンをバランス良く摂ることができます。

コラーゲン入りのグミ

明治 果汁グミコラーゲンざくろ 81g×6袋

¥ 1,296

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

祖母が大好きで毎日食べています。すごくおいしいです。甘すぎず酸味がありおやつにもいいです^^祖母は、美容にすごく敏感です。こちらを食べてパックもやって、肌がシミもなくきれいです。

日本のグミの中でも人気の果汁グミシリーズです。ざくろ果汁を使用し、コラーゲン6,000mgを配合しています。他のメーカーにはない、ザクロフレーバーが人気です。ざくろは美容や健康にも良いと言われているので、アンチエイジングや美肌を意識した女性におすすめの商品です。

海外製のおすすめグミ

トローリ スパゲティサワーアップル

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

じつはゼラチンを使用しておらず、小麦粉でできた麺にコーラや青リンゴの酸っぱい味付けをして、周りにクエン酸をたっぷりとまぶしたお菓子です。麺は歯ごたえが有り、とても美味しいです。

見た目の楽しさや鮮やかな色が、海外製ならではの商品です。この商品はゼラチンを使用しておらず、小麦粉で弾力を出しています。味は酸味のきいたアップル味です。日本製にはない面白い形状が子供に大人気です。ゼラチンが苦手な人や海外製の楽しい商品を探している人におすすめです。

硬いのがウリのグミ

ブルボン フェットチーネグミコーラ味ハードボイルド

¥ 1,166

Amazonで見る

楽天で見る

噛みごたえがあると評判のブルボン「フェットチーネグミ」をさらに硬めにして作られたグミです。いつもより強く(ハードに)煮詰め(ボイル)て、ハードボイルドに仕上げられたというコンセプトで作られています。ゼラチンの配合量を増やすことで、硬めの食感が実現しています。厚みがあり、噛みごたえがあるので、硬めの食感が好きな人におすすめです。

さいて食べるグミ

味覚糖 さけるグミ グレープ

¥ 1,080

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

美味しかったし、話題性ありで、娘のおともだちに好評でした

他のグミにはない、やわらか食感が特徴のグミです。ガムのような細長い形状をしており、筋状に線が入っています。好みの太さにさいて食べる珍しいグミです。「フェカリス菌」という乳酸菌が100億個入っているので、身体にもやさしい商品です。珍しい食感のグミを食べてみたいという人や柔らかめのグミが好きな人におすすめのグミです。

高級グミ

尾崎食品 柑橘王国 食べる酢グミ ミックス 73g

¥ 1,080

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

酢が入っているとは思えないくらい 美味しく、食べやすかったです。食べ過ぎないように、気を付けました。

一年を通じて柑橘を身近に感じ味わうことができる、愛媛から生まれ育った「柑橘王国」というブランドの高級グミです。柑橘王国で人気の定番商品の「飲む酢」を「食べる酢」としてグミにして販売しています。

1瓶あたり1,000円以上もしながら、絶大な人気を誇る秘密は、1粒で温州みかん約1個分のビタミンCを含有し、不足しがちな食物繊維を多く含んでいることです。美味しく食べながら栄養補給できるので、栄養が偏りがちな人におすすめです。

遊べるグミ

明治 にぎにぎおすしやさんグミ

¥ 778

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

子供がグミとグミをくっつけてにぎって、喜んでいました。味もおいしかったです。

バナナ味、レモン味、すもも味の3つの味が入ったやわらかめのグミです。ネタとシャリの形になっていて、お寿司屋さんごっこで遊びながら食べられます。ネタとシャリを重ねると、握り寿司風に食べられるだけではなく、2つの味を同時に味わうことで、新しい味に出会えます。外国人の子供へのお土産としてもおすすめです。

味別おすすめのグミ

グミのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

グミはフルーツや飲料など、たくさんのフレーバーがありますが、人気の味別におすすめ商品をご紹介します。

梅味

洋風のお菓子のイメージの強いグミですが、和風フレーバーの梅味はファンが多いです。さまざまなメーカーから梅味のグミが販売されているので、おすすめの梅味のグミをご紹介します。

味覚糖

旨味シゲキックス忍者めし梅かつお味

¥ 1,080

Amazonで見る

口コミ

かつおのうまみと梅の味で、ものすごく好きな味です。ハードなのもよいです。なくならないように、買い続けます。

和歌山県田辺市産南高梅を使用し、梅酢、昆布エキス、梅肉パウダー、鰹節エキスパウダー、梅エキス、米黒酢など、こだわりの素材をふんだんに使用したハード系グミです。旨味があるので、噛めば噛むほど味が染み出し、小腹を満たしてくれるのでおすすめです。

ノーベル

男梅グミ 38g×6個

¥ 842

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

男梅グミに慣れてしまうと他の梅グミは食べれなくなると思います。歯ごたえも味もとても気に入ってリピートしたくなります。

ノーベルで人気のキャンディがグミになりました。ハードな噛みごたえで、噛めば噛むほどに梅干しの濃厚な味わいを楽しむことができます。梅干しパウダーをコーティングしているので、今までのグミにはない塩味のきいた味わいが楽しめるのでおすすめです。

コーラ味

コーラ味のグミは、グミのフレーバーの中でも人気の商品です。おすすめのコーラ味のグミは以下のとおりです。

明治

コーラアップ

¥ 1,296

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

小学生のころ大好きでした。あの頃食べたものとは形状など大分変わっていますが、やはり大好きです。

明治のコーラアップは昔からある人気商品ですが、少しずつ改良を重ねています。現代のコーラアップは硬めで、コーラ味がしっかりとする濃厚タイプです。懐かしのコーラ味のグミを味わいたいという人におすすめの商品です。

HARIBO(ハリボー)

ハリボー ミニハッピーコーラ

¥ 670

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

普通にうまい!いや、かなり上手い部類に入りますね。小分けで入ってるのですが、上手くて、ついつい袋を破る回数が増えてしまいます。

ハリボーでも人気のフレーバーなのは、ハッピーコーラ味です。コーラの瓶をかたどったかわいらしいグミです。ハリボーには、もう一種類「フレッシュコーラ」というレモン風味が強いコーラ味もあるのですが、このハッピーコーラの方が人気がある定番商品になっています。少量に分けられた小袋入りなので、食べすぎ防止にもおすすめです。

レモン味

酸っぱい味が好みの方に、おすすめのレモン味のグミをご紹介します。

モントワール

モントワール JA広島れもんグミ

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

昨年、広島に旅行に行った際お土産の一つとして購入したところ、好評だったため購入しました。しっかりした酸味と歯ごたえがたまらないとのことです。

こだわり催事菓子の企画販売を行うモントワールとJA広島とのコラボレーション商品です。広島県産レモン果汁をたっぷり使用して、周りにはすっぱいレモンパウダーがコーティングされています。広島レモンのさわやかな酸味や芳醇な香りが味わえる贅沢な商品です。広島ではお土産としても販売されているので、近くに行ったときに購入するのもおすすめです。

カンロ

ピュレグミ レモン

¥ 778

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

グミのまわりのすっぱいパウダーとグミの甘さが相まって、たまらなく美味しいです。 レモン味は定番だと思いますが、「定番」としてキチンと役目を果たしてくれていると思います。

本物のレモンに近い味わいを目指して作られています。グミの周りには、すっぱいパウダーがふんだんにつけられているので、レモンならではの酸っぱさを求める人におすすめです。コラーゲンとビタミンCも入っているので、美容が気になる女性にもおすすめです。

おすすめのグミのメーカー・ブランド3つと代表製品

グミのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

人気のお菓子メーカーやブランドのおすすめグミを3つご紹介します。

明治「果汁グミ」

グミ好きに人気の「果汁グミ」のおすすめポイントは果汁100%を使用していることです。すっきりとした果汁感を味わいながら、独自のフレーバーでコク深さを表現しています。モチーフとした果物の形をしているので、見た目にもかわいくて豪華です。

明治 果汁グミ食べきり5連アソート 18g×5連×12個

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

明治さんのグミは間違いない!美味しいし、味が5種類もあり、そしていっぱいあるので、ストックしてないと。不安なわたしには、大満足の商品です。

果汁グミは1種類ずつの通常フレーバーに加え、少量ずつ入った「食べきり5連アソート」や、シェアや持ち歩きにも便利な「アソート個包装入り」、人気の味が6袋ずつ12袋入った「アソート12袋入り」と種類が豊富です。自分で食べるだけではなく、みんなで楽しく食べられるので、ばらまき系のおやつとしてもおすすめです。

カンロ「ピュレグミ」

甘酸っぱいおいしさでさわやかな印象の「ピュレグミ」は、パッケージのかわいさも手伝って、大人の女性に人気のグミです。ジューシーな果物感を満喫できる通常商品に加え、中にジュレが入った「ジュレピュレ」は贅沢な味わいと人気です。また、地域限定の「信州産りんご」、「とちおとめ」、「山形産さくらんぼ」は、お土産としてもおすすめです。

カンロ ピュレグミインナーサポート 72g×6袋

¥ 1,231

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

グミが苦手な私が食べられる!しかも、コラーゲン!(笑)お店で見かけなくなったので、売ってて良かったです。

ピュレグミインナーサポートは、1袋で3つの味が楽しめます。乳酸菌入りのピーチヨーグルト味、鉄分入りのアサイーブルーベリー味、豆乳入りのソイマンゴー味です。コラーゲンやビタミンCが入った栄養機能食品として女性から支持が高い商品です。

ノーベル「サワーズ」

くせになるハード系グミとして人気なのがノーベルの「サワーズ」です。グレープ、温州みかん、スイカ、シャルドネ白ブドウなどの果物味のグミに加え、ラムネ、コーラなどの飲料系のフレーバーも人気です。

また、1粒あたりのサイズを小さくして4つの味が入った、フルーツアソート、ドリンクアソート、ヨーグルトアソートもさまざまな味が楽しめると人気です。

ノーベル サワーズアソートパック ラムネ&コーラ 175g

¥ 346

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

サワーズグミはよくコンビニで見かけますね。 弾力のある噛み心地がクセになります。

サワーズで人気のラムネ味とコーラ味の小袋が5袋ずつ入っています。グミを開封すると、ついつい食べ過ぎてしまうという人には、小袋のセットがおすすめです。ちょっとお腹がすいたときにつまんだり、バラマキ系のお菓子として配るのにも良いでしょう。

子供に人気のキャラクターグミ

グミのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

パッケージの見た目もかわいくて、子供に喜んでもらえそうなおすすめグミを紹介します。

Splatoon(スプラトゥーン)

子供から大人まで、絶大な人気を誇る任天堂の人気ゲーム「Splatoon(スプラトゥーン)」とコラボレーションしたグミです。フレーバーはオレンジソーダとメロンソーダ味で、ゲームのキャラクターでもあるイカの形をしています。レアキャラとして、タコ型グミが入っていることもあります。

ドラえもん

人気のドラえもんがグミになりました。種類は4種類でドラえもんや秘密道具の形をしたグミが入ったグレープ味です。小さな子供が喜ぶのはもちろんのこと、大人が食べても懐かしさがこみあげてくるのでおすすめです。

アンパンマン

不二家アンパンマングミ

¥ 1,080

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

2歳児なりたての子に購入しました。肥満気味なので油分の少ないグミ菓子は助かります。

小さな子供に大人気のアンパンマンのグミです。アンパンマンキャラクターの形をしているので、グミを初めて食べる子供でも、違和感なく楽しく食べられます。アップル、マスカット、オレンジの3つの味が一袋で味わえるだけではなく、歯にやさしい緑茶ポリフェノール入りです。

グミの美味しい食べ方

グミのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

そのまま食べても美味しいグミですが、ちょっと変わったおすすめの食べ方をご紹介します。

チョコレートフォンデュ

グミを竹串に刺し、溶かしたチョコレートにくぐらせて食べます。グミにチョコレートをコーティングした商品も販売されていほど、グミとチョコレートは相性が良いです。チョコレートの甘さとグミの甘酸っぱさを同時に楽しむことができておすすめです。

チョコレートフォンデュに向いているグミは、ベリー系やオレンジやレモンのシトラス系です。自分でチョコをつけて食べるというライブ感があるので、パーティーのお菓子としても盛り上がるでしょう。

ヨーグルト漬け

無糖のヨーグルトにお好みの量のグミを入れ、一晩置きます。グミが水分を吸ってプニプニとした食感になり、ゼリーのような柔らかさになります。ふやけたグミとヨーグルトを一緒に食べると、グミのフレーバーとヨーグルト味を同時に楽しむことができます。

大人のアルコールグミ

ウォッカ、ラム、ブランデーなどお好みのアルコールにグミを入れます。グミがアルコールを吸ってグミの味とアルコールの味を同時に楽しめます。グミをフルーツ味のものにすれば、まるでフルーツカクテル味のグミになります。漬ける時間や日にちは好みによりますが、2~3日漬けておくと、グミがかなり柔らかくなってプルプルの食感を楽しめます。

炭酸ジュース漬け

グミに好みの炭酸ジュースを注いで一晩寝かせます。炭酸ジュースを吸い込んだグミは、ゼリーのような食感になったうえ、炭酸が含まれているので、微炭酸の風味を楽しめます。新食感デザートとして、SNSでも話題です。おすすめの炭酸はフレーバーがついていないソーダ味やジンジャーエールです。グミのフレーバーの味を損なわず、相乗効果で美味しくなります。

ハリボーアイス

見た目にもかわいい「HARIBO(ハリボー)」のゴールデンベアとサイダーを合わせて作ったアイスがSNSを中心に話題を集めています。アイスキャンデーが作れる容器にたっぷりのゴールデンベアを入れます。その隙間を埋めるようにサイダーを注いで冷凍すれば完成です。

色とりどりのかわいいグミと透明感のあるサイダーが、インスタ映えもするかわいいアイスキャンデーになります。作り方が簡単なので、子供と一緒に作るデザートとしてもおすすめです。

大人もグミを楽しもう

グミのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

子供の頃にグミに夢中になった人も多いでしょう。今は種類も多く、大人向けのグミもたくさん販売されています。それぞれのメーカーやブランドで味はもちろんのこと、硬さやコーティングパウダーなどさまざまな特徴があるので、食べ比べるのも楽しいです。

硬いものを噛むことが少なくなり、現代人のアゴは弱くなっていると言われています。硬めの食感のグミは、アゴの強化にもつながるので、おすすめのおやつです。

Related