Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月29日

ソファーベッドのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類【2018年】

ソファーベッドもさまざまな種類があります。自分のライフスタイルにあったものとなると、どんなタイプのソファーベッドが良いのか迷ってしまいませんか。今回は、人気のあるソファーベッドや選び方、また活用方法や楽しみ方などを紹介します。

ソファーベッドのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類【2018年】

ソファーベッドのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ソファーベッドのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類【2018年】

ソファーベッドも多種多様です。自分のライフスタイルに合ったものを選びたいけれど、どのようなソファーベッドを選べば良いか迷ってしまいませんんか。今回は、人気のあるおすすめのソファーベッドや選び方、また活用方法や楽しみ方などを紹介します。

ソファーベッドとは

ソファーベッドのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類【2018年】

ソファーとベッドを一つにしたものをソファーベッドと言います。両方に使えて便利ではありますが、座り心地を求めると寝心地がいまいちや、またその逆も然りです。

ソファーベッドは、誰もが欲しいというものではありません。一人暮らしの人や来客用に、あるいは昼寝用ベッドにと求められる用途は人によってさまざまです。そして、さまざまな種類のソファーベッドが市場に並んでいます。

ソファーベッドの種類と選び方

ソファーベッドのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類【2018年】

ソファーベッドは、さまざまなタイプやデザインのものがあります。その中から、自分の用途にあったソファーベッドを選びましょう。次に、ソファーベッドの種類とおすすめの選び方を紹介します。

ソファーベッドの種類

ソファーベッドの中で最も一般的なのが、背もたれをリクライニングしてフラットになるタイプです。また、スツールを自由に組み替えるタイプの物や、ソファーの前方に展開するタイプ、すのこを引き出して広げるタイプなどがあります。

ソファーベッドの選び方①サイズ

ソファーベッドはスペースをとる家具です。部屋のスペースに入るかどうかが問題です。お気に入りのソファーベッドを見つけても、部屋の中で邪魔になっては意味がありません。部屋の導線も考えて、ソファーベッドの位置を決めましょう。そして、そこからそのスペースに合うサイズやデザインを考えことをおすすめします。

目安としては、背もたれを倒した時に肩幅から左右に15cm以上の横幅と、身長よりも20cm以上長さがあると余裕をもって休めるでしょう。ソファーベッド選びにサイズは大切ですが、デザイン性やカバーの取り外しができるのかできないのかなども選ぶポイントです。

ソファーベッドの選び方②クッション性

ソファーベッドに使われているクッションの部品にも気を配りましょう。座り心地や寝心地を左右します。「ポケットコイル」「S字バネ」「ウェービングベルト」はクッションの中に使われています。

ポケットコイルは、ベッドにも使われるもので上下に動きに強い部品です。反発力は、S字バネより強いです。そしてS字バネは、反発力は弱いものの横揺れに強いのが特徴です。ウェービングベルトは、残念ながら耐久性と弾力性とも、ポケットコイルやS字バネよりも劣ります。何はともあれ、実際座り心地や寝心地を確かめてから買われることをおすすめします。

ソファーベッドの選び方③素材

素材もソファーベッドを選ぶ上で大切なポイントの一つです。布地、合成皮革、本革など、そして部屋の雰囲気にあわせたカラーも考慮することをおすすめします。

ソファーベッドおすすめ人気ランキングTOP3

ソファーベッドのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類【2018年】

人気のソファーベッドを紹介します。

ランキング3位:「カリモク」

カリモクは、有名家具メーカーの一つです。品質やデザインの良さが人気です。10〜50万円前後と幅広く商品を取り揃えています。品質にこだわり長く使いたい方におすすめのメーカーです。

ソファーベッドには、ウッドスプリングを取り入れており、寝心地にもこだわっています。少し高い価格ではありますが、品質の良さを求める方におすすめです。

カリモクソファーベッドチェイサは、アイボリー色のカーバ付きです。座面を持ち上げると、底部は便利な収納スペースになっています。枕や毛布、シーツなどベッドメイキング用入れとして活用できおすすめです。

シンプルなデザインで壁際でもスムーズなベッド操作でメンテナンスも楽々で、追加のかバーリングも別途用意されています。

ランキング2位:「ikea」

ikeaは、ファッショナブルで人気の家具メーカーです。おしゃれな小物も充実していて、家具周りを同じテイストでそろえやすいのが魅力の一つです。数千円のベッドフレームから、10万以内でフレームとマットレスも購入できるお求めやすい価格帯です。

マットレスは、90日以内なら他のマットレスへ交換することも可能です。また25年保証というマットレスもあります。特に若者層に人気で、価格、デザイン、寝心地のバランスが良くおすすめです。

背もたれクッションを外して下部フレームを引き出すと、ソファーがベッドに早変わりします。ソファ、寝椅子、ダブルベットの3つの機能が備わったソファーベッドです。寝椅子の下は、便利な収納スペースになっています。シートを持ち上げた状態で固定できるようになっているので、物の出し入れも簡単でおすすめです。

寝椅子は、ソファーの左右どちら側でも設置できるようにデザインされています。いつでも気分次第で配置を変更することができます。

ランキング1位:「フランスベッド」

意外に思われる方もおられるでしょうが、フランスベッドは、日本生まれの日本の企業です。日本の環境、そして日本人の体型などを考慮した製品開発を得意としています。ベッドにおいて、国内屈指の企業で、官公庁やホテルなどで使われています。寝心地重視で作られたベッドは、品質の良さがおすすめです。

背と肘のリクライニングは、5段切り替えになっているので、好みの角度に調整することができます。背もたれやオットマンとして使えるビッグスツールとクッション2個が付属でついています。

特徴・用途別おすすめのソファーベッド

ソファーベッドのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類【2018年】

特徴、用途別のおすすめのソファーベッドを紹介します。

安い

安くても質の良いソファーベッドを選びたいと考える方が、多いのではないでしょうか。安くて質の良いおすすめのソファーベッドを紹介します。

(DORIS) ソファベッド ローソファ

Amazonで見る

口コミ

狭いスペースで伸び伸びできるので、快適な部屋になりました。裏地の布地がツルツルしていて滑らせて運びやすい。

限られたスペースを有効活用できるソファーベッドです。ソファ、カウチ、ベッドの3つのスタイルで活用できるのでおすすめです。

座り心地にこだわり、座面はふわふわのクッションで脚部は肉厚なクッションになっています。背もたれは、14段階にもリクライニングできるので、お好みの角度に自由に調整できるのもおすすめするポイントです。

思わずほおずりしたくなる、まろやかなしっとり感のファブリック生地を採用しているので、極上の触り心地を楽しめます。

寝心地がいい

ソファーベッドは、座り心地を求めれば寝心地がいまいちだったり、その逆も然りです。使われる方が、どちらの質を高く求めるかで選ぶソファーベッドのタイプも変わってきます。次に、寝心地の良さにこだわりたい方へ、おすすめのソファーベッドを紹介します。

(DORIS) 高反発 マットレス ソファベッド シングル

Amazonで見る

口コミ

マットレスの圧縮は、3日くらいでなんとかふくらみ、寝心地とても良いです。

特殊なプレミアムカットでしか出せない細やかな面が、身体の体圧をバランスよく分散し安心、安定な眠りを実現してくれるおすすめのソファーベッドです。ソファーを広げれば、簡易ベッドになります。シワになりにくい肌触りの良さにこだわり、何度も試作を繰り返した生地を採用しています。

一人暮らし

ワンルームに一人暮らしとなると、家具の数やサイズ、収納スペースなども制限されてきます。来客用に布団を置きたくても置けない、という方も多いのではないでしょうか。そのような時、ソファーベッドがあると大変重宝します。一人暮らしの方におすすめのソファーベッドを紹介します。

タマリビング コンパクトソファベッド ビータII

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

来客時に別途に出来るので利用するのに大変便利です、重宝しています。

一人暮らしや子供部屋におすすめのコンパクトなソファーベッドです。幅を取らない縦型設定タイプで、横長タイプのソファーベッドに見られがちな中心のくぼみはありません。

カラフルな8色から選べるので、お部屋の雰囲気に合わせてコーディネートできます。座面をだして、背もたれを倒すだけという簡単な操作で、ソファーベッドに早変わりします。この1台でソファ、カウチ、ベッドの三役をこなすおすすめのソファーベッドです。

サイズ別おすすめのソファーベッド

ソファーベッドのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類【2018年】

シングル

シングルタイプのソファーベッドは、一人暮らしや子供部屋など狭いスペースでも「くつろぐ」「寝る」の二つの生活習慣が実現できるおすすめの家具の一つです。おすすめのシングルサイズのソファーベッドを紹介します。

タンスのゲン ソファーマットレス

Amazonで見る

口コミ

弾力があって、形も自由自在。昼間は椅子にしたり、ちょっと広げて足を伸ばして、夜はベッドに最適です。

広げればマットレスになるソファーベッです。高反発ウレタンフォームが身体をしっかりさせえてくれます。また、バー付きですから汚れが気になった時は、カバーを取り外して洗濯できて衛生的です。シーンに合わせて4つの使い方ができ、お部屋がくつろぎ空間に早変わりです。

ダブル

ソファーベッドのダブルサイズは、二人でゆったり使うのに最適です。背もたれを倒したり、マットレス部分を引き出すことでベッドとして使えます。狭いスペースでも、ソファとベッドを兼用でき有効に空間を活用できます。おすすめのダブルサイズのソファーベッドを紹介します。

ふたり寝られるカウチソファベッド

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

やはりダブルなのでデカいですね。運ぶのにかなり苦労しました。男性二人以上だと思います。ずっと、ベッドとして使っていますが、寝心地は自分はこれで十分だと感じました。

二人寝られる広々カウチソファーベッドです。簡単リクライニング6段階でくつろぎのスペースになります。ベッドに適した硬めの座り心地、幅が140cmもあり男性2人でも楽に横になれます。一人でゆったり休みたい方にもおすすめです。

コロンとした丸みを帯びたデザインが可愛らしい印象を与えます。背もたれを起こして脚部分を伸ばせばカウチスタイルに、二人並んで映画鑑賞などにおすすめです。全て倒せば、ベッドスタイルにしてくつろげます。

セミダブル

ソファーベッドは、小さすぎると寝返りをうった時に落ちることもあります。しかしダブルサイズでは部屋に納まらない、という方にはセミダブルサイズがおすすめです。シングルタイプのソファーベッドより、もう少しゆったり寝返りがうてて、よりくつろげるでしょう。

高反発3WAYソファベッド 14段階リクライニング

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

寝心地も良く快適に過ごせるので満足しています。もう一度購入したいとも考えています。

幅130cmとセミダブル級のワイドな幅で、2人掛け使いはもちろん寝返りができるベッドとしても使えます。リクライニングは、14段階と好みの角度に自由に調整できます。ソファ、カウチ、ベッドと3つのタイプに使い分けができます。

枕やひじ掛けにも使えるロングクッション付きで、いっそうくつろげます。生地は、オールシーズン使えるスエード調で、ホコリは粘着クリーナーで簡単にとれます。消臭スプレーや除菌スプレーが使えるのもファブリックの利点です。

おすすめのソファーベッドのメーカー・ブランド3つと代表製品

ソファーベッドのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類【2018年】

おすすめのソファーベッドのメーカーとソファーベッドを紹介します。

収納付きのソファーベッドです。スプリングとウレタンの複合クッションにより、理想的な座り心地を実現させました。背もたれが高くデザインされているので、成人男性でもゆったり利用することができ、男性にもおすすめのソファーベッドです。

上質な眠りと快適な使い心地を実現させたソファーベッドです。座下収納スペースつきで、別途周りの小物なども収納でき、大変重宝です。

(DORIS) ソファベット

Amazonで見る

口コミ

子供がいるのでレザーソファーを探していましたが、一目ぼれで、購入しました。値段が安い割にとてもいいものが買えて満足です。座り心地は、硬めですが満足です。引き出しもあり、小物も入れれるので便利です。色も画像通りでした。

モダンなデザインと多くの機能性を持つ木枠を使い、本格的なしっかりとしたソファーベッドです。座面下には、便利な引き出しを2つも設置しています。背モテれの中央部には、格納式のテーブル付いています。飲み物などちょっとしたものが置けるので、使い勝手が良くおすすめのソファーベッドです。

部屋の雰囲気に合わせて、ひじ掛けの位置を左右どちらにでも設置することができます。また足をのせて寛ぐオットマンは、来客用のスツールにもテーブルにも利用することができます。

ソファーベッドの使い方・活用方法・楽しみ方

ソファーベッドのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類【2018年】

ソファーでちょっとお昼寝なんて時に、目が覚めたら身体のあちこちが痛いと感じることはありませんか。ソファーベッドがあると、ちょっとくつろぎたい時にも身体に負担なくゆっくり休むことができます。

また、来客の際布団の上げ下げは面倒に感じることもありますし、住環境によっては来客用の布団を収納するのも手狭なこともあります。そのような時、ソファーベッドがあると便利です。簡単に広げて、来客用のベッドに活用できます。

リクライニング式のソファーベッドなら、好きな角度に調節可能です。好きな角度に調節して、ゆっくりくつろぎタイムを楽しむのもおすすめです。

シーツをつける

ソファーベッドをベッドとして常用する場合、シーツやベッドパッドを使われるのも良いでしょう。ソファーベッドのファブリックや合成皮革の上に直接寝るのは、抵抗ある方もおられるでしょう。また寝汗なども気になるし、何かしら掛けたほうが良いのではないでしょうか。ベッド用のボックスシーツなどを利用される方が多いです。

ベッドパッドをしく

湿気対策や寝汗の吸収という点から、ベッドパッドを使われることをおすすめします。最近は、ソファーベッド用のベッドパットも市販されています。

ソファーカバーをシーツに!

ソファー全体をカバーリングするソファーカバーが、市販されています。元々はソファーのカバーとして使うものですが、シーツの代用とする使い方もあります。

基本的には、ソファーカバーですのでつけっぱなしですから、めんどくさがり屋な方におすすめです。シーツ代わりに使うのなら、通気性や吸水性のある素材を選ぶことが大切です。また、定期的に陰干しや洗濯をするようにしましょう。

ソファーベッドを活用し毎日を快適に!

ソファーベッドのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類【2018年】

いかがだったでしょうか。今回は、人気のあるおすすめのソファーベッドや選び方、また活用方法や楽しみ方などを紹介しました。本来なら、ソファーとベッドを別々に揃えればよいのでしょうが、住環境によってそれが叶わない場合もあります。そのような時重宝するのがソファーベッドです。

紹介した内容を参考に、お部屋の環境や目的にあったソファーベッドを選んで、毎日を快適に過ごしましょう。

Related