Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月23日

粉末洗剤のおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

最近では、液体洗剤を愛用する家庭が増えてきていますが、まだまだ粉末洗剤も根強い人気があります。粉末洗剤にはどんなおすすめがあるのでしょうか。そこで今回は、粉末洗剤の種類や選び方、おすすめ商品を紹介しその魅力に迫っていきたいと思います。

粉末洗剤のおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

粉末洗剤の種類について

粉末洗剤とは、粉末状の洗濯洗剤のことですが、粉末洗剤は大きく2つの種類に分類されます。まず1つは、化学的に成分を配合された「合成洗剤」です。テレビCMなどでおなじみの「アタック」や「アリエール」などがこちらの商品で、洗浄力や溶けやすさなど化学的な研究がすすんでいます。安価で販売されているのもおすすめ理由です。

もう1つは、天然由来の成分で作られている「石けん洗剤」です。汚れ落ちはいいのに肌に優しいく、肌の弱い人やでも安心して使える商品です。赤ちゃんの衣類の洗濯にもおすすめです。しかし、価格の高さや水で溶けにくい点でデメリットもあります。

今回は、各メーカーから多く販売されている合成粉末洗剤にスポットをあてて、その特徴やおすすめの商品、上手な使い方について紹介します。

粉末洗剤の特徴と選び方

粉末洗剤のおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

粉末洗剤の特徴

洗濯用洗剤には、液体洗剤やジェルボール、粉末洗剤と多くの種類がありますが、中でも粉末洗剤は洗浄力が一番強く黄ばみやくすみを抑えてくれる効果があります。最近では、液体洗剤に人気が押され気味の粉末洗剤ですが、洗濯洗剤は効果や目的に合わせて選ぶことが大切です。そこで今回は、粉末洗剤の特徴やおすすめの選び方について紹介します。

洗浄力・漂白力の高さ

粉末洗剤の一番のメリットは、洗浄力の高さです。目に見えない衣類汚れの多くは酸性で、その反対のアルカリ性である粉末洗剤が一番汚れを落とします。

洗剤の成分には大きく分けて弱酸性、中性、弱アルカリ性と3つがありますが、粉末洗剤は弱アルカリ性のものが多く、液体洗剤には中性の商品が目立ちます。

洗浄力を重視する方には、弱アルカリ性の粉末洗剤がおすすめですが、中性には生地を傷めにくく色落ちをしにくという特徴があります。また、弱酸性には肌に優しく肌が弱い方、赤ちゃんにおすすめです。さらに、強力な漂白剤が入っていることが多く、黄ばみやくすみの漂白にも強い力を発揮します。

コストパフォーマンスの高さ

粉末洗剤は、他の洗剤に比べ一回の洗濯にかかるコストが低く、経済面を考えると粉末洗剤は家計の強い味方としておすすめです。

粉末の溶け残りが心配

不安要素としては、粉末の溶け残りがあげられます。各メーカーとも溶け残りのしない粉末洗剤の改良が進んでいて、ほとんど商品が溶け残りを防げるようになっていますが、お風呂の残り湯使っての洗濯や粉末洗剤の投入方法の工夫など、各家庭でのアレンジもおすすめです。

色落ちが心配

粉末洗剤は強い漂白力がメリットですが、それは強力な漂白剤(蛍光増白剤・酸素系漂白剤)が成分に含まれているからです。そのため、色柄物の洗濯には色落ちの心配があります。粉末洗剤に表記されている成分を確かめて、それぞれに合った洗剤選びがおすすめです。

粉末洗剤の選び方

粉末洗剤の特徴からわかることは、夏場や外での仕事のように汚れもの、また小さい子供の食べこぼしや泥汚れの洗濯には、洗浄力の強い粉末洗剤がおすすです。一方、汗をかかない冬場やデスクワークが多い場合の汚れの少ない洗濯は液体洗剤でも良いでしょう。

粉末洗剤の中にも蛍光増白剤の入っていないものや、酸素系漂白剤を使用しているものなど種類は豊富です。それぞれの洗濯の目的やライフスタイルに合わせた選び方をおすすめします。

粉末洗剤おすすめ人気ランキングTOP3

ここでは、粉末洗剤のおすすめ商品をランキング形式で紹介します。

第3位:部屋干しトップ 洗濯洗剤 粉末 除菌EX

部屋干しトップ 洗濯洗剤 粉末 除菌EX 0.9kg

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

私は基本、洗濯は夜なので必然的に部屋干しとなりますが、嫌な匂いもしないし、逆に部屋の中が洗濯したての良い香りになります

LIONから発売されている、部屋干し時の生乾きの嫌な臭いを防ぐ粉末洗濯洗剤です。「ダブル除菌成分」「酵素」「徐臭成分(活性ジンクイオン)」が配合されていて、汚れ、菌、ウィルスまで落とすことで、生乾きの嫌な臭いを防いだり、古いタオルなどによるある湿ると臭うもどり生乾き臭を防ぐことができます。

スプラッシュパウダーと呼ばれる重曹の力で、冷たい水やまとめ洗いでもよく溶けるのもおすすめの理由です。

【原材料・成分】
・界面活性剤(15% アルファスルホ脂肪酸エステルナトリウム、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、純石けん成分(脂肪酸ナトリウム))
・アルカリ剤(炭酸塩)工程剤(硫酸塩)
・水軟化剤(アルミノけい酸塩)
・漂白剤
・蛍光増白剤
・酵素

第2位:アリエール 洗濯洗剤 粉末 サイエンスプラス

アリエール 洗濯洗剤 粉末 サイエンスプラス7 1.5kg

¥ 512

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

頑固な汚れもつけ置きして手洗いすれば綺麗になります!香りもクセのない香りで柔軟剤とも喧嘩しません

P&Gから発売されている超頑固汚れに最適な粉末洗濯洗剤です。2種類の漂白成分を配合したことで高い洗浄力と抗菌、消臭が特徴です。 99.9%除菌、24時間防菌防臭泥汚れ・皮脂・黄ばみ・食べ物のシミ・洗濯槽のカビと7つの効果を実現しました。

【原材料・成分】
・界面活性剤(18%:直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム)
・工程剤(硫酸塩)
・アルカリ剤(炭酸塩)
・再付着防止剤
・水軟化剤
・漂白剤
・蛍光増白剤
・酵素

第1位:ファーファ 洗濯洗剤 コンパクト粉末 ベビーフローラル

ファーファ 洗濯洗剤 コンパクト粉末 ベビーフローラル 0.9kg

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

ドラム洗濯機を使用していますが、この洗剤は溶けやすく、洗剤の量を少なくても汚れが落ちるので驚きました。香りは爽やかで良いです。

ファーファの粉末洗剤は酵素・漂白成分入りで洗浄力が強く真っ白に洗い上げるのがおすすめです。マイクロパウダー製法採用で冷たい水でも溶けやすいため冬のお洗濯での溶け残りの心配がありません。ベビーフローラルの優しい香りと低発泡性の処方でドラム式でも使えることもファンが多い理由です。

【原材料・成分】
・界面活性剤(7% ポリオキシエチレンアルキルエーテル)、
・アルカリ剤(炭酸塩)
・水軟化剤(アルミノけい酸塩)、
・工程剤
・酵素
・漂白剤
・蛍光増白剤

特徴・用途別おすすめの粉末洗剤

次に、商品の特徴に分けておすすめの粉末洗剤を紹介します。

部屋干し用

部屋干しトップ 洗濯洗剤 粉末 除菌EX 0.9kg

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

私は基本、洗濯は夜なので必然的に部屋干しとなりますが、嫌な匂いもしないし、逆に部屋の中が洗濯したての良い香りになります

LIONは、部屋干しによる生乾きの嫌な臭いの原因を徹底的に分析し、生乾きの嫌な臭いの原因は中鎖アルデヒド・中鎖アルコール・ケトンなどの「カビくさいにおい」窒素化合物を含む「生臭いにおい」、酢酸や「足のにおい」の原因であるイソ吉草酸などの短鎖脂肪酸のにおい、中鎖脂肪酸の「独特の、酸っぱくて汗っぽいにおい」であることが解明されました。

その分析結果に基づいて「ダブル除菌成分」「酵素」「除臭成分(活性ジンクイオン)」の働きで、汚れ・菌・ウイルスまで落とし、生乾きの臭いを防ぐ商品の発売に至りました。部屋干しにおすすめの粉末洗剤です。

漂白剤・酵素配合

アリエール 洗濯洗剤 粉末 サイエンスプラス7 1.5kg

¥ 512

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

頑固な汚れもつけ置きして手洗いすれば綺麗になります!香りもクセのない香りで柔軟剤とも喧嘩しません

「漂白剤」と「洗剤」は、どちらも汚れを落とす洗浄剤ですが、簡単には落ちないシミや黄ばみなどの汚れには、洗剤よりも「漂白剤」の方が効果的です。

その両方の効果を兼ね備えた漂白剤入りの粉末洗剤は、手ごわい汚れから黄ばみまで洗浄できることに加え、衣類の生乾き臭・汗臭・靴下臭、ぬれ戻り臭を抑え、洗たく槽の防カビ・防臭の効果が期待できます。色柄物にも安心して使うことができるので、強力な洗浄力を望む方におすすめです。

酵素

「酵素」とは、化学反応を促進する働きがあり、特定の汚れを落としやすくする効果があります。しかし、酵素のによって落とせる汚れも違うため、何の汚れを落としたいかで選ぶ酵素の種類も変わってきます。洗濯洗剤によく使用される酵素の種類はこの4種類です。

・プロテアーゼ:タンパク質と反応し、血液、母乳、ミルクの汚れに効果的です。
・リパーゼ:脂肪分と反応し、皮脂汚れや動物性油脂の汚れに効果的です。
・アミラーゼ:でんぷんと反応し、食品の汚れをよく落とします。
・セルラーゼ:繊維に反応するため、汚れではなく衣類の繊維に働きかけて汚れを落とします。

柔軟剤入り

ボールド 洗濯洗剤 粉末 プラチナクリーン ピュアクリーンサボンの香り 通常サイズ 850g

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

柔軟剤が入っているので洗濯が楽です。 ドラム式洗濯機を使っているのですが、普通に使えます。 洗濯機に洗剤を投入する専用の箇所があるのですが、私は洗濯槽に直接洗剤を入れています。

一回の洗濯で「白く」、そして「やわらかく」洗いあげる柔軟剤入りの粉末洗剤です。洗浄成分はマイナス電荷、柔軟成分はプラス電荷を持っていて、同時に投入すると互いの効果を打ち消し合ってしまうため、洗剤に柔軟成分を配合することは難しいとされてきました。

しかし研究が進み、洗浄成分と共存していても、充分に柔軟効果を発揮する技術をとり入れることに成功しました。洗濯洗剤一本で柔軟効果が実感できる手軽さが特徴です。柔軟剤を入れる手間、コスト面から人気の高い商品で、2本分の場所を取らないという点でもおすすめの理由があります。

蛍光剤無配合

消臭ブルーダイヤ 洗濯洗剤 粉末 0.9kg

Amazonで見る

口コミ

完全部屋干しですが 消臭力に問題ないです。香り付きが苦手なので 香りのキツい液体洗剤 柔軟剤に辟易、苦痛にすら感じることも。この商品のあっさりした匂いにホッとします。液体洗剤蛍光剤無配合、地味なロングセラーの安心感。

蛍光増白剤とは、簡単に言うと洋服を白く見せるための成分です。「白くする」のではなく「白くみせる」という点に問題があります。紫外線を吸収して青っぽい反射光を発すことによって、人の目には白く見える染料です。

ワイシャツや白い衣類の洗濯にはおすすめですが、生成りや淡い色の洋服にこの蛍光増白剤が付着すると、本来の色が変化してしまうという場合がありますので、特徴をよく理解して使い分けることが大切です。蛍光増白剤の入っていない粉末洗剤には次のようなものがあります。

溶け残りなし

アタック 高活性バイオEX 1kg

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

いつも使っている洗剤で、 強くもなくふんわり香る洗剤の香りと しっかり服の汚れやにおいが取れるので とても気に入ってます!

各社溶け残りをしない粉末洗剤の改良が進んでいて、水につけるとさっと溶けるタイプの商品が多くなっています。下欄に紹介している「アタック高活性バイオEX」は、一粒一粒の真ん中が空洞になっているマイクロ粒子になっていて、水にふれた瞬間ぱっと溶けてしまうのが特徴でおすすめの商品です。そのため、詰め込み洗いでも粉の溶け残りを防ぐことができます。

また、LIONからは重曹の力でまとめ洗いや冷たい水でもよく溶ける「スプラッシュパウダー」を採用した「トップ」が発売されています。

詰替え可能

アタック 高活性バイオEX つめかえ用 900g

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

いろいろと試しましたが、我が家ではこの洗剤が一番汚れ落ちが良いと思っています。詰め替え用はエコで気に入っています。

粉末洗剤は紙容器の商品が多いため、詰替え用の商品は少ないですが、バイオ酵素配合で繊維の奥から汚れを落とすこだわりの洗浄力が特徴の「アタック高活性バイオEX」からは、詰替え用が発売されています。口コミからは、おすすめの理由にそのまま箱に入れられるのが手軽で便利という声が上がっています。詰め替える際に粉がこぼれないような工夫も魅力の一つです。

すすぎ1回用

以前P&Gからすすぎ1回用の粉末洗濯用洗剤が発売されていましたが、現在は廃盤になっていて、現在はどのメーカーからもすすぎ1回の商品は販売れていません。すすぎ1回では溶け残りが発生する可能性があるため、すすぎ2回をおすすめしています。

おしゃれな容器・ケースのおすすめ粉末洗剤

粉末洗剤は湿気を含むと固まり、使いにくいというデメリットや、お徳用の大容量で購入すると紙パックが重量に耐え切れずに歪んでしまうことがあります。そこで、湿気を遮断できる容器や繰り返し使える丈夫なケースの利用がおすすめです。ここでは、おすすめの詰替え容器を紹介します。

琺瑯容器

野田琺瑯 持ち手付きストッカー 角型 ホワイト 1.2L

¥ 2,646

Amazonで見る

楽天で見る

野田琺瑯製のシリコン蓋つきの琺瑯容器は丈夫で衛生的なうえ、取っ手付きなので片手で出し入れがしやすいのもおすすめの理由です。

フレッシュロック

タケヤ化学工業 フレッシュロック 角型 1.4L

¥ 864

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

セキスソーダと酸素系漂白剤、重曹、クエン酸をこれに入れ、テプラでラベリングしています。口が大きく使いやすいです。

タケヤ化学工業から発売されているフレッシュロックは、パッキン付きで湿気を寄せ付ません。また、ワンタッチで開閉ができるので、出し入れも簡単でおすすめの商品です。

キッチン ストッカー

平和工業 キッチン ストッカー 取手付き 浅型 ブルー

Amazonで見る

楽天で見る

平和工業から発売されているこちらの容器は、粉末洗剤をケースごと収納するのにおすすめです。2個分のケースが入るので重量はありますが、洗濯回数多いご家庭にはピッタリです。取っ手付きで取り出しやすいのもおすすめの理由です。

おすすめの粉末洗剤のメーカー3つとおすすめ代表製品

P&G

アリエール 洗濯洗剤 粉末 サイエンスプラス7 1.5kg

¥ 512

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

頑固な汚れもつけ置きして手洗いすれば綺麗になります!香りもクセのない香りで柔軟剤とも喧嘩しません

P&Gは、世界で約180カ国の人々に信頼と高品質の製品をお届けしている、日用消費財メーカーです。衣類用粉末洗剤には、強力な洗浄力がおすすめの「アリエール」や香りのサプリ配合の「ボールド」があります。

LION

部屋干しトップ 洗濯洗剤 粉末 除菌EX 0.9kg

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

私は基本、洗濯は夜なので必然的に部屋干しとなりますが、嫌な匂いもしないし、逆に部屋の中が洗濯したての良い香りになります

LION(ライオン)は、明治24年創業のとても長い歴史のある企業です。オーラルケア事業、ビューティケア事業、薬品事業、ウェルネス・ダイレクト事業、ファブリックケア事業、リビングケア事業、海外事業、特販事業、化学品事業、業務用洗浄事業、ペット事業、歯科材事業と幅広い分野で商品を展開しています。

衣類用粉末洗剤には、部屋干しにおすすめの「トップ」や蛍光増白剤不使用で安心して使える「ブルーダイヤ」があります。

花王

アタック 洗濯洗剤 粉末 高浸透リセットパワー 900g

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

清潔感のある香り、洗浄力、部屋干しの臭いなど、バランスとれています。一応、漂白、柔軟剤入っているみたいなので、これひとつで他はなにもいれなくてもいいのがコスパいいと思います。蛍光剤は入っていますので、ダメな人は色物にはご注意を

明治20年創業の花王は、一目でわかる花王をテーマに毎日の暮らしや、「ビューティケア」「ヒューマンヘルスケア」「ファブリック&ホームケア」「ケミカル」の4つの事業分野で幅広く商品を展開しています。衣類用粉末洗剤には、パワフル洗浄がおすすめの「アタック」や柔軟剤入りの「ビーズ」があります。

粉末洗剤の上手な使い方

粉末洗剤のおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

粉末洗濯洗剤は液体のものと比べ、洗浄力や消臭力またコスト面でメリットがある商品ですが、溶け残りが起こりやすいというデメッリもあります。衣類に粉末洗剤が溶け残ると、白く残り洗い直しが必要になってしまいます。

また、洗濯槽に残ったままの洗剤は、カビや雑菌の繁殖の原因になります。特に冬場の洗濯は注意が必要です。そこで、溶け残りを防ぎ粉末洗剤と上手に付き合う、おすすめの方法を紹介します。

粉末洗剤の溶け残りを防ぐためのおすすめの洗濯方法

洗濯槽全体にまんべんなくふりかける

粉末洗剤を一か所に集中して入れると、そこで洗剤が固まり溶け残りの原因になります。粉末洗剤が溶けやすくなるように全体に回しかけ、なるべく水に接する面を多くすることがおすすめです。

洗濯物がすべて水につかるようにする

最近では、節水意識の高まりで少量の水で洗濯をする傾向にありますが、自動で水位を設定すると洗濯物が水につかっていないことがあり、洗剤が溶けず、残ってしまう場合があります。洗濯物がすべて水につかっていない場合は、すべてつかる水位に手動で調整しましょう。また、洗濯物を手で押して浮き上がりを防ぐのもおすすめの方法です。

洗濯機の中にぎゅうぎゅうに詰めすぎない

粉末洗剤は、水の名がでよく混ざり合うことでより溶けやすくなります。洗濯機の中にぎゅうぎゅうに衣類を詰め込んでしまうと洗剤がうまく撹拌されず、溶け残りの原因になります。洗濯機の大きさや機能に合わせて、適切な量の洗濯物を入れることがおすすめです。

洗剤を水に溶かしてから入れる

水が冷たい冬に粉末洗剤を使用する場合は、洗剤を水で溶かしてから投入するとこをおすすめします。水温が低いと溶け残りの原因になってしまいます。手間がかかってしいますが、このひと手間が溶け残りのリスクをぐんと減らしてくれます。

また、先に洗濯機に水と洗剤を投入して撹拌させてから洗濯物を洗濯機に入れる方法も、溶け残りの予防として効果が期待できます。

お湯を使って洗濯する

粉末洗剤は、水温が高いほどよく溶ける特徴があります。また35~40℃のお湯がもっとも洗浄効果が高くなることから、お風呂の残り湯を使用するのが最適です。節水の効果も期待できる点でもおすすめです。お風呂の残り湯は、冷めてしまってからでは水と同じ効果しか期待できないので、まだ温かいうちの使用が最適です。

市販の洗濯ネットを使用する

洗濯ネット 粉せっけんネット

¥ 540

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

洗濯が終わった後に、このネットの中を開いてみると、確かに溶け残りはありません。 十分な量の粉石けんを入れていれば、ちゃんとふわふわの泡はたちます。

粉末洗剤を使用している人の中には、粉せっけんを入れる洗濯ネットを使用しているいう声もありました。ダイヤコーポレーションから販売されているこちらの商品は、粉末洗剤を小さなネットに入れてから、洗濯機に入れて使用するものですが、口コミでは溶け残りが解消されたという声が多く寄せられていておすすめです。

この商品の他に、円柱形のものもあり効果が出ています。

ライフスタイルや用途にあった粉末洗剤選びを

粉末洗剤のおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

いかがでしたか。おすすめの粉末洗剤を紹介してきましたが、気になる商品は見つかりましたか。各社、各商品さまざまな差別化を図った商品を発売中ですが、粉末洗剤を選ぶ最大の利点はやはりその洗浄力、消臭力の高さです。泥汚れや食べこぼしの洗濯が多いご家庭にはおすすめの洗剤です。また、コストの低さも魅力です。

その一方で、すすぎ一回の節水効果を期待するのであれば液体洗剤がおすすめですし、溶け残りを心配しなくてよい使いやすさも選ばれる理由でしょう。何を重視、何を基準とするかは各ご家で違います。ライフスタイルや用途にあった洗剤選びがおすすめです。

粉末洗剤の中でも粉末の溶けやすさや柔軟剤入り、漂白剤入り、香りの好みなどを比較し、好みにあったお気に入りの一点を見つけてください。

Related