Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月29日

液晶ディスプレイのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

現在販売されている液晶ディスプレイは、各メーカーごとで機能や使い方がさまざまで、おすすめのポイントも違います。メーカーのおすすめランキングTOP3や、液晶ディスプレイの使い方や選び方を参考に、目的に合った液晶ディスプレイを使いましょう。

液晶ディスプレイのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

液晶ディスプレイの種類と選び方

まずはじめに、液晶ディスプレイの種類を紹介します。液晶ディスプレイは、さまざまなメーカーから多くの商品が出ているため選ぶのに困ってしまいます。液晶ディスプレイは、種類によって向き不向きがありますので、これから紹介していく情報を参考に、自分の目的にあった液晶ディスプレイを選んでいきましょう。

液晶ディスプレイの種類

液晶ディスプレイには、「TN方式」「VA方式」「IPS方式」の3つの種類があります。今回は、その3つの種類の液晶ディスプレイを紹介します。

TN(Twisted Nematic)方式

「TN方式」のディスプレイは、安価なため多くの液晶で使われている方式です。このディスプレイは発光がとても良く、その上で消費電力が低いので、スポーツを見ることやゲームに向いています。

そして「TN方式」は、正面以外からの角度で観ると色味が変わって見えてしまうので、スポーツやケームをする際には正面から観ていきましょう。

VA(Virtical Alignment)方式

「VA方式」は、前文で紹介した「TN方式」よりも優れています。この液晶ディスプレイは、テレビやパソコンのモニターとして使われているため、テレビやパソコンに使う人におすすめになっています。

IPS(In-Place-Switching)方式

3つの方式の中でも特に視野角が広いのが「IPS方式」で、どの角度からでも同じ色味で観ることができます。液晶ディスプレイとしては、医療分野や高級テレビに使われています。

そして、現在「IPS」も進化していてAFFS という技術を使った液晶ディスプレイが増えてきています。年々進化している技術の中で「IPS方式」の液晶ディスプレイは特におすすめです。

液晶ディスプレイの選び方

液晶ディスプレイのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

液晶ディスプレイの種類が分かったところで、次は液晶ディスプレイの選び方を見ていきましょう。液晶ディスプレイは、メーカーによって性能に違いがでてきます。そこで、液晶ディスプレイを選ぶ上でのおすすめポイントを紹介します。

選び方① 解像度の違い

解像度とは?

解像度は、簡単に言うと液晶ディスプレイ上にあるドットの数を表していて、ドットの数によって液晶ディスプレイの画質のなめらかさが変わってきます。

【フルHDサイズ】

現在の液晶ディスプレイで当たり前になっているものは、フルHDサイズの解像度で「1920×1080ドット」です。初めて液晶ディスプレイを購入する人におすすめなので、最低でもフルHDの解像度を選びましょう。

【4Kサイズ】

フルHDサイズよりも良い4Kサイズの解像度は「3840×2160」で、各メーカーでもほんの一部で、高級モデルとして限られて販売されています。最上級の製品を探している人には、特に4Kサイズの液晶ディスプレイがおすすめなので試してみましょう。

【小型ディスプレイサイズ】

低価格で手に入れやすい小型ディスプレイの解像度は「1600×900」で、液晶のサイズが違うのに解像度が同じ場合は、小さいディスプレイの方がきれいに見えますのでおすすめです。液晶ディスプレイにとって解像度は、特に重要なポイントになっていますので、買う前にしっかりとチェックしていきましょう。

選び方② ディスプレイの大きさ

解像度の重要性が分かったところで、次の選ぶポイントは液晶ディスプレイの大きさでしょう。使う目的によって、使いやすいディスプレイの大きさは変わってきますので、最適な液晶ディスプレイを選ぶための参考にしていきましょう。

【19インチ以下の液晶ディスプレイ】

まずは、19インチ以下の小型液晶ディスプレイについて紹介します。19インチ以下の液晶ディスプレイはコンパクトなので、机などの限られたスペースに置く場合に置く場所に困りません。

また、さらに小さい15インチ以下になると、ノートパソコンと同じの大きさになるため、長時間使っていると目が疲れてしまうので注意が必要です。

【20インチ〜26インチの液晶ディスプレイ】

小型液晶ディスプレイよりも大きい20インチから26インチになると、小型とは違い見やすくメーカーからも数多くの製品が出されるほど、ちょうど良いサイズの液晶ディスプレイになります。

液晶ディスプレイを初めて購入する人は、22インチから24インチの大きさの液晶ディスプレイを選ぶのがおすすめと言えるでしょう。

【27インチ以上の液晶ディスプレイ】

27インチ以上の画面サイズは、液晶ディスプレイの中でも大きく観やすいですが、大きい分置く場所に困ってしまいます。

また、狭い空間の中には向かず少し距離をとって使うようにするため、映画を観たりゲームで臨場感を感じたりするのに向いています。大迫力の中で映画やゲームを楽しむ人には、おすすめの液晶ディスプレイになっています。

選び方③ ディスプレイのフリッカーフリー

液晶ディスプレイのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

ディスプレイの適切な大きさが分かったところで、次は液晶ディスプレイのフリッカーフリー機能がついているものを選んでいきましょう。

液晶ディスプレイには、フリッカーフリーという機能が付いています。この機能は、長時間PCで作業するときに必要で、液晶ディスプレイのバックライトの点滅によって引き起こされる頭痛や肩こりを解決してくれます。

選び方④ ブルーライトの低減機能

選び方の最後のポイントは、ブルーライト低減機能の有無でしょう。最近は、スマホやタブレットやPCのブルーライト対策が注目されていて、ブルーライトが体に及ぼす影響が問題になっています。

これから液晶ディスプレイを購入する人は、ぜひブルーライト低減機能がついているディスプレイを選びましょう。

ブルーライトとは?

ブルーライトは、液晶ディスプレイから出ている青色の光で、長時間液晶を見ていると頭痛や目の疲れを引き起こす原因を作り出してしまいます。

ブルーライトの低減機能

「ブルーライトの低減機能」は、最近販売されている液晶ディスプレイには、ブルーライトをカットする機能が搭載されています。そして、ブルーライトをカットしてくれる機能は、ブルーライトをカットするメガネをかけたり、ディスプレイにフィルムを貼付ける必要も無いのでとても便利になりました。

液晶ディスプレイおすすめ人気ランキングTOP3

液晶ディスプレイのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

ここでは、人気でおすすめの液晶ディスプレイのランキングTOP3を紹介します。それぞれにメーカー特有のおすすめ機能がありますので、自分の目的に合った液晶ディスプレイを選びましょう。それでは、まずランキング3位からご覧ください。

ランキング3位:「BenQ モニター ディスプレイ GL2460HM」

BenQ モニター ディスプレイ GL2460HM 24インチ/フルHD/TN/HDMI,VGA,DVI端子

¥ 14,980

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

2013年初夏、新生FF14のためPS3用モニターとして購入して以来、PS4に移行した後も現在まで我が家の第一線で大活躍しています。

「BenQ モニター ディスプレイ GL2460HM」は、24型でフルHD液晶ディスプレイで、きれいな映像を見る事ができます。そして、眼が疲れないようにフリッカーフリー機能が付いていいるため、長時間の作業でも疲れを軽減してくれます。

高度画像補正技術「Senseye3」がおすすめ

BenQの特徴としては、高度画像補正技術「Senseye 3」でしょう。コントラストやシャープな画像などに調整してくれる、優れた画像補正がおすすめの機能で、高速応答技術も付いているので、スピーディーな映像がくっきりとスムーズに見る事ができます。

ランキング2位:「I-O DATA モニター ディスプレイ 20.7型 EX-LD2071TB」

I-O DATA モニター ディスプレイ 20.7型 EX-LD2071TB (ブルーライト軽減/スピーカー付/3年保証/土日もサポート)

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

起動が速いです。いちいちメーカーロゴ出たりしません。 サブモニターとして使っていることもあり 頻繁に電源オンオフする自分のような使い方にはぴったりでした。

「I-O DATA モニター ディスプレイ 20.7型 EX-LD2071TB」は、フルHDでコンパクトなディスプレイで、「フリッカーレス」機能が液晶内部のバックライトのちらつきをなくすことができた20.7型の液晶ディスプレイです。

I-O DATAは「ブルーリダクション」がおすすめ

最近では、プルーライトを低減するための機能が、液晶ディスプレイの各メーカーで搭載され始めましたが、I-O DATAの「ブルーリダクション」は、専用のメガネをかけたり液晶にフィルム貼る必要がなく、ボタン操作で簡単に使うことができます。

そして、I-O DATAの「ブルーリダクション」のおすすめポイントは、ブルーライトを低減させるために5段階で調節をすることができます。

ランキング1位:「ASUS フレームレス モニター 23インチ VZ239HR」

ASUS フレームレス モニター 23インチ IPS 薄さ7mmのウルトラスリム ブルーライト軽減 フリッカーフリー HDMI,D-sub スピーカー VZ239HR

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

値段も安いし、発色も悪くないので、プログラムを書くためのディスプレイとしては申し分ありません。

「ASUS フレームレス モニター 23インチ VZ239HR」は本体が7mmと、とてもスリムで場所を取らずに設置することができます。そしてどの角度から見ても、色の変化を感じないIPSパネルが使われています。

ASUSの「EyeCare」テクノロジーがおすすめ

現代社会において、目や肩こりはスマホやパソコンの「ブルーライト」や「バックライトの点滅」が原因とされています。そこで、ASUSの「EyeCare」テクノロジーはおすすめ機能です。

長時間「ブルーライト」や「バックライトの点滅」で、日頃から目を酷使する人はぜひ一度試しに使ってみましょう。

特徴や用途ごとにおすすめの液晶ディスプレイ

液晶ディスプレイのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

ランキングをご覧いただいた後は、用途別におすすめの液晶ディスプレイを紹介します。安いものや仕事に最適なものやゲームにぴったりのものなど、使う目的に応じた液晶ディスプレイ選びの参考にしてみてください。

安くておすすめの「LG」液晶ディスプレイ!

LG モニター ディスプレイ 20MP48A-P 19.5インチ/WXGA+(1440×900)/IPS 非光沢/D-Sub/ブルーライト低減機能

¥ 12,876

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

表示される白色の鮮やかさは素晴らしいです。 画素数の多さゆえ、写真の表示は十分です。

「LG ディスプレイ 20MP48A-P 19.5インチ」はIPS方式のディスプレイを採用しているため、どの角度からでもきれいで自然な色合いの映像を映し出してくれます。安価なうえ置く場所に困らない薄型デザインで、ブルーライトやバックライトの点滅も低減してくれます。

ビジネス用に最適「I-O DATA」液晶ディスプレイ

I-O DATA 23.8型液晶ディスプレイ ブラック LCD-MF244EDSB

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

まず、LED なので、「青白い」のは仕方がない。 しかし、許せる範囲には仕上がっています。

「LCD-MF244EDS」シリーズはビジネスにおすすめのシリーズで、長時間使っていても目の疲れを感じさせない、「ブルーリダクション」機能を搭載しています。普段の仕事で目の疲労を感じている人には、特におすすめの液晶ディスプレイなので試しに使ってみましょう。

デュアルディスプレイ用に使うなら「BenQ」液晶ディスプレイ

BenQ 24インチワイド スタンダードモニター GL2460HM

¥ 14,980

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

画面の映像すごく綺麗 音の調節も細かい! 取り付けも簡単 起動も早い

「BenQ GL2460HM」は24インチにも関わらず安く、応答速度が早くきれいな映像を観ることができるため、初めてデュアルディスプレイとして液晶ディスプレイを探している人に特におすすめです。

また、長時間使っても疲れない「リッカーフリー」機能も搭載されていますので、映画鑑賞などにも使うことができます。

発色がいいのは「EIZO」液晶ディスプレイ

EIZO FlexScan 23.8インチ カラー液晶モニター ( 1920×1080 / IPSパネル / 5ms / ノングレア/ ブラック ) EV2450-BKR

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

液晶の発色が良く、クッキリ見えるにもかかわらず、目に負担も低いです。本製品を買って良かったと思っています。

「EIZO」の液晶ディスプレイは、23.8型のフルHDの液晶で複数のディスプレイをつなげたときの継ぎ目が目立ちません。そして、ブルーライトも68%もカットすることができ、画面調整機能の「Auto EcoView」が自動で最適の明るさに調整してくれます。

液晶ディスプレイに発色の良さを求めている人は、ぜひ一度「EIZO」のディスプレイを使うことをおすすめします。

「非光沢」のおすすめ液晶ディスプレイ

LG モニター ディスプレイ 27UD58-B 27インチ/4K(3840×2160)/IPS 非光沢/HDMI×2、DisplayPort/ブルーライト低減機能

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

値段以上の性能はありますね 操作はすぐ慣れると思います

非光沢の「LG」液晶ディスプレイは、4K画質のため実際に物がある様な映像を楽しむことができます。

映像がきれいな理由は、ディスプレイに約10億ほどの色が使われていて、その色の数の多さが自然な映像を作り出しています。「LG」の液晶ディスプレイは、4Kの鮮やかな映像で映画を観ることをおすすめします。

PS3用におすすめの液晶ディスプレイ

BenQ 27インチワイド スタンダードモニター GW2760HM

Amazonで見る

口コミ

「ブルーライトカットモード」も着いているため、目に優しい感じです。 とても気に入っています。

たくさんのメディア機器との接続に向いている「BenQ」の液晶ディスプレイは、はっきりとした写真や動画を見ることができます。

「BenQ」の液晶ディスプレイは、Blu-rayやPS3などのゲームにおすすめで、次世代のゲームの臨場感を感じることができます。「BenQ」の液晶ディスプレイを使って、とことんゲームを遊び尽くしましょう。

ゲーム用で使うなら「Acer」ゲーミングモニター!

Acer ゲーミングモニター KG251Qbmiix 24.5インチ 応答速度1ms/Free Sync/フレームレス/スピーカー内蔵

¥ 18,980

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

画質もよくきれいで使いやすいです。 買ってよかったと心のそこから思ってます。

「Acer」のゲーミングモニターは、ゲーム自体のジャンルによってモードをチェンジすることができて、「アクション」「レーシング」「スポーツ」の3種類から選ぶことができます。

そして、ゲーミングモニターについているスピーカーは、臨場感あふれる音声を届けてくれます。ヘッドホンを使えば周りにとらわれずにゲームにのめり込むことができます。

サイズ別おすすめの液晶ディスプレイ

液晶ディスプレイのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

ここでは、サイズごとに適したおすすめの液晶ディスプレイを紹介します。使う目的や置き場所に適した、液晶ディスプレイ探しの参考にしてください。

17インチ

I-O DATA フリッカーレス設計 17型スクエア液晶 ホワイト LCD-AD173SESW

Amazonで見る

楽天で見る

「I-O DATA」のこのシリーズは、ガラスフィルターが付いたモデルで、「フリッカーレス」機能が付いています。目に優しい17インチのディスプレイは使いやすく、学校に導入されるほどおすすめの液晶ディスプレイです。

23インチ

【Amazon.co.jp限定】ASUS フレームレス モニター 23インチ IPS 薄さ7mmのウルトラスリム ブルーライト軽減 フリッカーフリー HDMI,D-sub スピーカー VZ239HR

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

値段も安いし、発色も悪くないので、プログラムを書くためのディスプレイとしては申し分ありません。

23インチの液晶ディスプレイのおすすめは、「ASUS」VZ239HRでしょう。ディスプレイは美しく発光するIPSパネルを使っていて、本体がスリムなデザインになっていて、置き場所に困ることもありません。

「ASUS」のEyeCareテクノロジーが、目のつかれと肩こりを軽減してくれるので23インチのおすすめのディスプレイです。

27インチ

ASUS フレームレス モニター VZ279H 27インチ IPS 薄さ7mmのウルトラスリム ブルーライト軽減 フリッカーフリー HDMI,D-sub スピーカー

¥ 24,980

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

ノートPCの2画面目として購入しました。ドット抜けもなく、性能的にも満足です。

27インチのおすすめ液晶ディスプレイは、23インチと同じく「ASUS」でしょう。美しく映し出すIPSパネルと、EyeCareテクノロジーがゲームや動画視聴に適しています。フルHDの27インチの液晶ディスプレイでゲームや動画を楽しんでみましょう。

液晶ディスプレイの3つのブランドを代表するおすすめ製品

液晶ディスプレイのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

液晶ディスプレイは、多くのブランドが販売しています。その中で、代表するブランドのおすすめの液晶ディスプレイを紹介します。一度は見たり聞いたりしたことのあるブランドの中から、お気に入りのディスプレイを見つけましょう。

「 I-O DATA」ワイドモデル

I-O DATA 27型ワイド液晶ディスプレイ (ブルーライト低減/超解像技術&広視野角ADSパネル採用)LCD-MF277XDB

Amazonで見る

楽天で見る

「LCD-MF277XDB」は、ワイドモデルでどこから見ても鮮明に映し出してくれます。ワイドな液晶ディスプレイは、ゲーム機との相性がよくDVDなどの観賞にもおすすめのディスプレイです。

I-O DATAの液晶ディスプレイを選ぶならワイドモデルを選択し、I-O DATAに搭載された目に優しい機能を実感してみましょう。

「EIZO」FlexScanシリーズ

EIZO FlexScan 23.8インチ カラー液晶モニター ( 1920×1080 / IPSパネル / 5ms / ノングレア/ ブラック ) EV2450-BKR

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

このディスプレイに変えて驚きました。液晶の発色が良く、クッキリ見えるにもかかわらず、目に負担も低いです。

EIZOの「FlexScan」 シリーズは、特徴として使っている環境の明るさによって自動でディスプレイの明るさ調整してくれる「AutoEcoView」機能が付いています。そして、ディスプレイから機能をつけたり消したりすることもできますので、EIZOの液晶ディスプレイを探している人は「FlexScan」がおすすめの製品です。

「BenQ」ZOWIEシリーズ

BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2411 24インチ/フルHD/HDMI,VGA,DVI端子/144Hz/1ms

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

FPSをやっていますがものすごく画質がよく 今まで見えなかった遠くの敵がはっきり見えて やりやすくなりました。

BenQでおすすめの液晶ディスプレイは、「ZOWIE」シリーズでしょう。このシリーズは「Black eQualizer」機能が付いていて、ゲーム内での暗いシーンにおいてディスプレイを見やすくしてくれます。

ゲームをするために液晶ディスプレイを探している人には、BenQの「ZOWIE」シリーズがおすすめなので試してみましょう。

液晶ディスプレイの使い方・活用方法・楽しみ方

液晶ディスプレイのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

液晶ディスプレイは、さまざまな方法で使うことができますので、これから液晶ディスプレイの「活用方法」と「楽しみ方」をご紹介していきます。液晶ディスプレイを上手に活用して映画やゲームを楽しみましょう。

ノートPCと接続する使い方

液晶ディスプレイには、「外部ディスプレイ出力」端子が付いているノートパソコンを接続することができます。そして、ノートパソコンと接続することで再生する映像を大きく映すことができます。この使い方を生かして液晶ディスプレイを便利に使っていきましょう。

マルチディスプレイとして活用する

液晶ディスプレイには、複数のディスプレイをつなげて「マルチディスプレイ」として活用する方法があります。この方法は、1台では映しきれない映像を複数のディスプレイに映し出せるため、株価などの数値を見ながら株の売り買いなどに使ってみましょう。

液晶ディスプレイの楽しみ方

液晶ディスプレイは、パソコンとの接続やマルチディスプレイなどで使うため、ゲームや映画観賞なで楽しむことがおすすめです。大画面で映画を見たり、複数のディスプレイをつなげてレーシングやシューティングなどのゲームを楽しでみましょう。

人気ランキングから自分に合った液晶ディスプレイを選ぼう

液晶ディスプレイのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ【2018年】

今回は、人気でおすすめの液晶ディスプレイのランキングTOP3や選び方、活用方法などを紹介しきましたが、いかがでしたでしょうか。おすすめの液晶ディスプレイの中から、使う目的にあったディスプレイを選んでいきましょう。

Related