Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月17日

白髪染めおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

誰でも年齢を重ねることで気にするのが、白髪でしょう。その白髪を目立たなくするための方法に白髪染めがあります。白髪染めをする時に自宅で行うか美容院で行うか選ぶことでしょう。今回は、コストを低く抑えることができる自宅でできる白髪染めについて紹介します。

白髪染めおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

白髪染めの種類と選び方

誰でも年齢を重ねることで気になってくるのが、白髪ではないでしょうか。その白髪を目立たなくするための方法に、白髪染めがあります。白髪染めをする時に自宅で行うか美容院で行うか迷うことが多いのではないでしょうか。

きれいに白髪を染めることを重視するなら美容院で白髪染めを行うことをおすすめします。美容師さんがきれいに染めてくれるので失敗することは少ないでしょう。コストは高くなってしまいますが、ムラなく染めてもらえるので安心です。

いくらでもコストを抑えたいのなら、自宅で自分で白髪染めを行うことをおすすめします。簡単に白髪染めを行える分、自分で白髪染めをするのでムラがあり失敗することが高くなります。それでも、格安で簡単に白髪染めができるということで人気が高いです。今回は、コストを低く抑えることができる自宅でできる白髪染めについて紹介します。

白髪染めの選び方

白髪染めをどこでするか

白髪染めをするとなった時にまず選ばなければいけないのが、「美容院でするか」「自宅で行うか」になります。お金をかけてでもきれいに白髪を染めたいならば美容院をおすすめします。

美容院で白髪染めを行うならば、美容師さんに染めてもらうのでムラ残りも少なくてすみます。仮に何かトラブルが起きたとしても対応してもらえるので安心でしょう。

費用を安く抑えたい、美容院に行かないで自分で白髪を染めたいならば自宅で白髪染めをすることをおすすめします。値段を安く抑えられる分、仕上がりに色ムラが残ることもありトラブルが起きたら自分で対処しなければいけません。

白髪染めをする自分の目的や環境にあった白髪染めの方法を選ばれることをおすすめします。

色選び

白髪染めを選ぶ時に注意したいのが、色選びについてです。スーパーやドラッグストアなどの店頭には選びきれないほどのたくさんの色の白髪染めが並んでします。自然な黒色やブラウン系、明るめの色などさまざまです。自分がどんな髪色にしたいか、好きな色を選びましょう。

使う白髪染めによっては、思ったよりも明るい色になってしまったり反対に色が染まらなかったりと個人差が発生します。白髪染めを自宅で行う時は、染まり具合を確認しながら白髪染めを行いましょう。

パッチテストをしよう

白髪染めをする時に注意しなければいけないことは、自分が購入した白髪染めが自分の体質や肌にあっているか確認をすることです。販売されている髪染めにはいろいろな薬品が使われています。

白髪染めを使ったことで頭皮にかゆみが発生したり肌や頭皮がかぶれたりなどと、トラブルが発生することも少なくありません。体にトラブルが起きてしまってからでは遅いです。

トラブルを予防するために、自宅で白髪染めを行う場合は必ずパッチテストを行いましょう。パッチテストのやり方は、白髪染めに同封されている説明書に記載されています。

必ずパッチテストを行って皮膚トラブルが起きないか確認してから、白髪染めを行いましょう。

白髪染めの種類

白髪染めには5つの方法があります。液状(ジェル)、クリーム、泡・ムース、トリートメント、ヘアマニキュアになります。美容院での白髪染めはヘアカラーになります。

スーパーやドラッグストアなどで販売されている白髪染めもヘアカラーが多数販売されています。低コストで自宅で簡単に白髪染めができるので、販売されている白髪染めが人気がありおすすめです。

液状(ジェル)

1剤と2剤の2種類のヘアカラーを混ぜ合わせて髪に塗布して使用するタイプになります。コーム状になったノズルを使って、ノズルから液状を直接髪に塗布して白髪染めをするタイプになります。髪全体に白髪染めをする際に適しているタイプです。

クリーム

液状タイプよりも液だれがしにくく、必要な分だけ使い残った分を次回にのこしておけるタイプになります。クリームタイプなので、全体染めと部分染めに適しているタイプです。

泡・ムース

容器から泡状で髪に塗布するタイプになります。泡やムース状なので比較的簡単に髪に塗布できる人気のタイプになります。全体染めに適しています。

トリートメント

トリートメントにカラー剤が入っているタイプになります。毎日のシャンプー後にトリートメントとして使用することで徐々に白髪が染まっていきます。毎日少しずつ周りに気付かれないように白髪染めをやりたい人向きです。

ヘアマニキュア

白髪染めの方法の中では一番体にやさしい方法が、髪を脱色しない方法のヘアマニキュアになります。髪が傷む心配が少ないので敏感肌の人におっすめの方法ですが、色が落ちやすく色移りしやすいのが欠点です。

白髪染め後にアフターケアをしよう

販売されている白髪染めのパッケージなどに「ツヤツヤになる」「きれいな髪になる」などうたわれていることがあります。しかし、白髪染め後は髪の毛が傷みやすくなります。白髪染め後には、アフターケアのためにもトリートメントをされることをおすすめします。

販売されている白髪染めの中には、白髪染め後のアフターケア用としてトリートメントが添付されていることがあります。髪色を変えて美しい髪になるためにもアフターケアをかかさないようにしましょう。

白髪染めおすすめ人気ランキングTOP3

スーパーやドラッグストアなどで販売されている白髪染めが、格安でおすすめと紹介してきました。美容院で白髪染めをすることは失敗が少なく、きれいに美容師さんから染めてもらえるのでおすすめです。しかし、美容院に行くとなると値段や価格が高く、美容院に足を運ぶ時間を作らなければいけません。

スーパーやドラッグストアなどで販売されている白髪染めをッアクならば、ついでの時に白髪染めを購入することができるし、染めるとなっても自分で自宅で簡単に行えるので時間を気にする必要がありません。白髪が気になるようになってきたという時に、手軽に自分で白髪染めができるのでおすすめです。

そこで、ドラッグストアやスーパー、アマゾンや楽天などの大手ショッピングサイトのランキングで上位ランクインし、売れ筋おすすめの白髪染めを紹介します。

ランキング3位:「ウエラトーン」

ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ

¥ 1,922

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

使い方も簡単で、色のりも良いらしい・・・ 今までドラッグストアで買ってたのですが、続けて購入したいというくらい 気に入ってる商品です。

「ウエラトーン2+1 白髪染め」は、サロン産まれのヘアカラーブランドとして有名なウエラから販売されている白髪染めです。明るめの髪色から暗めの髪色まで、豊富な髪色の白髪染めを揃えています。きれいに髪が染まり自然な仕上がりになると人気がありおすすめです。

ヒマワリオイル、アボカドエッセンス、ホホバオイルの3つのトリートメント成分が配合されており、ツヤのある輝く髪になると評判です。匂いも抑えてありやさしい香りなので売れ筋で人気高いです。

クリームタイプの場合、たっぷりとクリームをつけることができ染め残しなく染めることができるので白髪染めなのでおすすめです。

クリームタイプの他に、液状(ジェル)タイプ、くし付きミルキータイプが販売されているので染め方で選ぶことができます。

ランキング2位:「自然派clubサスティ」

自然派clubサスティ 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め 200g×1本(ダークブラウン)

¥ 3,150

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

今迄面倒くさくて白髪はほとんど放置状態。これ買ってよかったです。手軽に出来る!

「自然派clubサスティ 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め」は、無添加で天然素材の成分が使用されているやさしい白髪染めです。利尻昆布ヘアカラーのトリートメントが人気ですが、シャンプーや白髪かくしも販売されておりそちらも人気があり売れています。

利尻昆布ヘアカラーのトリートメントは、ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラックの4色を販売しています。利尻昆布を原料として使用されているので、無添加で体にやさしい白髪染めです。

髪や頭皮にやさしいだけではなく、川や海を汚さない人にも自然にもやさしいおすすめの白髪染めになっています。

自然派clubサスティでは、白髪染め用のカラートリートメントだけではなくシャンプーやコンディショナー、白髪かくしなども販売しています。

ランキング1位:「ホーユー」

ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリーム 6P

¥ 1,296

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

良い染め上がりです。 簡単に染めることができて、助かってます。

2017年には山田優さんが、2016年には藤原紀香さんがCM出演して広告宣伝しているのが「ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリーム 」になります。簡単に自宅で白髪染めができるワンプッシュ式のクリームタイプの白髪染めになります。液体を混ぜる必要がなく簡単に白髪染めができると人気です。

毛髪保護成分であるグレープシードオイル、ユーカリオイル、月見草オイル、機能性アミノ酸とうるおい成分である海洋コラーゲンが配合されているので、ツヤやかでなめらかな染め上がりになります。やさしいフローラルの香りで液体が残ったとしても次回も使うことが可能で経済的です。

アマゾンや楽天などの大手ショッピングサイトのランキングでも人気があるおすすめの白髪染めになります。

特徴・用途別おすすめの白髪染め

自宅で簡単に染めることができる液状タイプやクリームタイプの白髪染めが、人気があると紹介してきました。コンビニやスーパー、ドラッグストアなどで格安、簡単に購入することができます。そんな白髪染めの中から特徴や用途別おすすめ白髪染めを紹介します。

市販

ブローネ 泡カラー

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

泡タイプで垂れることもなく使いやすいです。カットのサイクルよりも短いスパンで染めているためこの価格なら大満足です。

泡・ムースタイプの白髪染めが「ブローネ 泡カラー」になります。最近では、椿鬼奴さんがCMを務めて話題になりました。全体染め向きにおすすめの泡タイプであり、泡をもみこむだけでムラ残りが少なくしっとり質感のある染め上がりになるおすすめの白髪染めになります。

毛髪保護成分にシルクエッセンスキューティクルケア成分、うるおい成分にロイヤルゼリーエキスを使ってあるので指どおりなめらかな髪に仕上がる1回使いきりタイプの白髪染めになります。

カラー直後の髪を補修するためのヘアパック剤が添付されているので、白髪染め後のケアにもおすすめです。

ドラックストアで買える

サイオス オレオクリーム ヘアカラー 2A プレシャスアッシュ

¥ 972

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

染めた時は少し暗い印象ですが、次第に馴染んでくる感じです。色は浮いた感じがしないのと、髪質もサラサラとした触りごこちで、これからも常にリピートです。

ドラッグストアで人気があり売れている白髪染めが「サイオス オレオクリーム ヘアカラー」になります。カラーバリエーションが豊富な上に、サロン帰りのようなプロが仕上げた髪になると口コミ評判が高い白髪染めです。

髪の乾燥や熱から守る効果があるのがオイルです。そのオイルの効果を存分に発揮するために毛髪保護成分にピュアオイルがプラスされました。ムラなく白髪染めができるだけではなく輝きのある髪色になり、パサつきも気にならなくなるとおすすめのヘアカラーです。

おすすめのヘアマニキュア

サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディ 6 ダークブラウン 100g (白髪用)

¥ 972

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

待ち時間が短いのがうれしい。それとマニキュア使用後の洗髪時の手の汚れがあまりなく、助かりました。

ヘアマニキュアの中で人気のある商品が「サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディ」になります。明るめの色から暗めの色まで4色から選ぶことができ、髪への負担が少ないので傷めることなく自然に白髪染めができるのでおすすめです。

椿オイル・パールエキス・ローヤルゼリーエキス・植物性プロティン・シルクプロティンの5つの自然由来のトリートメント成分が配合されているので、傷む心配が少なくツヤのある髪へと仕上がります。1回の染める際の放置時間が5分なので、短時間でしっかりと白髪染めをすることができます。

前髪だけにおすすめ

ドクターシーラボ 簡単ひと塗り白髪カバー ダークブラウン 10ml ヘアカラー

¥ 1,944

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

出かけに時間がない時さっさっと使えて便利で楽々~。 一回シャンプーしたら落ちてしまいますが、色が手につく心配なし!

お出かけ直前で、白髪を発見してしまうことってあることでしょう。今すぐに白髪を隠して何とかしたいという時におすすめのアイテムが、「ドクターシーラボ 簡単ひと塗り白髪カバー」になります。

液体やクリームタイプの白髪染めを使う程じゃないけど、生え際の白髪が気になるという時におすすめです。地肌に直接触れることなく染められるので、髪をとかして整える間隔でいつでもどこでも使うことができます。

さらにコンパクトサイズで洗い流し不要なので、持ち運びにも便利です。旅行にも持っていくことができ、ちょっとしたところに使うことができるので白髪隠しのおすすめアイテムです。

根本におすすめ

LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント ソフトブラック 200g

¥ 3,240

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

やはりNo.1だと思います。価格は其なりですが 部分的に使えば長持ちします

根本を染める時におすすめなのが、トリートメントタイプの「LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント」になります。週に1~2回シャンプー後に使用できますが、毎日のトリートメント代わりとしても使用可能です。

根本がちょっと気になってきたけど、液状タイプやクリームタイプを使う程ではない場合におすすめの白髪染めになります。トリートメントなので根本の白髪が気になった時に使うだけなので簡単です。頭皮と髪にやさしく自然の成分を使っているので、安心して使えるおすすめの白髪染めになります。

年齢別おすすめの白髪染め

白髪染めおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

年齢が若くても白髪が気になる人が少なくありません。10代や20代でも若白髪に悩む人は多く、早い段階から白髪染めを使っている人も多いのが事実です。また、男性も自宅で簡単に白髪染めをしている人も多いことでしょう。年齢別おすすめの白髪染めを紹介します。

20代におすすめ

LUCIDO-L (ルシードエル) ミルクジャムヘアカラー #クラシックミルクティ (医薬部外品)

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

簡単にムラなく染まるので、使いやすかったです。 色も気に入ってます。

20代に人気があり使用されている白髪染めが「ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ」や「LUCIDO-L (ルシードエル) ミルクジャムヘアカラー」になります。「ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ」は年代関係ない人気で20代でも使われているおすすめの白髪染めになります。

「LUCIDO-L (ルシードエル) ミルクジャムヘアカラー」は、おしゃれ染め用なので根元から毛先まで思いどおりの髪色になると20代に人気があるおすすめの白髪染めになります。

30代におすすめ

ビューティラボ ホイップヘアカラー アンティークショコラ

¥ 698

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

問題ない。 綺麗に染まります!泡なのでだいぶ楽でムラにもなりにくいと思います。

30代に人気がある白髪染めが「ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ」と「ビューティラボ ホイップヘアカラー」になります。「ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ」は年代関係なく人気のおすすめの白髪染めになります。

「ビューティラボ ホイップヘアカラー」は、はちみつ&植物・果実の成分配合されている濃密泡タイプの白髪染めになります。濃密な泡でたっぷり染めることができ、潤いのあるつややかな髪になるとおすすめ白髪染めになります。

男性におすすめの白髪染め

ホーユー メンズビゲン ワンプッシュ 7 (ナチュラルブラック)

¥ 1,188

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

2液混合をチューブから出るところでできているので便利です。但し「もみあげ」のみ染める少量の使用には多く出過ぎてやりにくい。

男性人気の高いおすすめ白髪染めが「ホーユー メンズビゲン ワンプッシュ」になります。ワンプッシュすることで2つのクリームが出てくるので混ぜる必要がありません。ワンプッシュして出てきたクリームを専用ブラシの上にのせます。そして専用ブラシで気になる白髪の部分に塗り5分間放置するだけの簡単おすすめ白髪染めです。

毛髪保護成分にテアニン、タウリン、アスパラギン酸、うるおい成分に海藻エキス、センブリエキスを配合しているので髪のダメージを防ぎます。

おすすめの白髪染めのメーカー・ブランド3つと代表製品

スーパーやドラッグストア、アマゾンや楽天などの大手ショッピングサイトで売れている人気おすすめの白髪染めを紹介してきました。その中でもおすすめの白髪染めのメーカーやブランドがあります。白髪染めのおすすめメーカー、代表製品を紹介します。

ウエラ

サロン生まれのヘアカラーブランドが「ウエラ」になります。「ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ」が特に人気がありおすすめで、「ウエラトーン2+1 液状(ジェル)タイプ」や「ウエラトーン2+1 くし付きミルキータイプ」も売れているおすすめの白髪染めになります。

ウエラの白髪染めは、白髪染めのタイプを選ぶことができる上に髪全体を染める時も、生え際や分け目など部分的に染めることができるおすすめの白髪染めになります。さらにツヤのある髪色になるトリートメント成分が配合されているのでおすすめのメーカーになります。

サロンドプロ

女性用白髪染めの中で、ヘアマニキュアが人気があり売れているメーカーが「サロンドプロ」になります。「ヘアマニキュアスピーディ」が人気がありおすすめ売れ筋商品です。

また、生え際や細部などにおすすめの「サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEX」も人気がありサッと塗ることができると人気です。

男性用の白髪染めも人気があり売れている商品が「無香料ヘアカラー メンズスピーディ」や「白髪かくしカラー」、「ワンプッシュメンズカラー (白髪用) 」になります。

比較的女性用の白髪染めよりも男性用の白髪染めが人気のメーカーになっています。

ホーユー

男性用、女性用それぞれの白髪染めを販売しており、売れ筋商品が多いメーカーが「ホーユー」になります。男性用でおすすめの商品が「メンズビゲン ワンプッシュ」、「メンズビゲン カラーリンス」が人気があります。女性用では「シエロ ヘアカラーEX クリーム」が売れています。

女性用では、白髪染めのブランド「ビゲン」や「シエロ」、「ビューティーラボ」などを展開しており若い人から40代や50代以上にもおすすめの白髪染めを販売しています。

簡単に白髪染めをできる商品をいくつも販売しているのでおすすめのメーカーになります。男性用では、「メンズビゲン」が人気があり売れ筋商品になります。

白髪染めの正しい使い方

スーパーやドラッグストア、ネット通販などで白髪染めを購入して、実際に自宅で白髪染めを行うとなった時に正しい使い方で白髪染めをしましょう。

販売されている白髪染めには必ず取扱説明書が同封されています。いざ白髪染めを行うとなった時にやり方がわかならなかったら戸惑ってしまうことでしょう。必ず取扱説明書を読んで、取扱説明書に記載してあるとおりの正しい白髪染めを行いましょう。

正しい白髪染めを行わなかったら、衣服やたたみ、じゅうたんなどに白髪染めがついてしまい色が落ちないことがあります。また、白髪染めはいろんな成分が配合されています。

髪の生え際や首などの液体がついてしまうとトラブルが発生することがあります。トラブルを予防するためにも取扱説明書とおりに正しい白髪染めを行うことをおすすめします。

白髪染めをしてツヤツヤ髪に

白髪染めおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。白髪染めと聞くと女性用がたくさん販売されているイメージでしたが、男性用もたくさん販売されていて売れています。女性だけではなく男性も白髪を気にしてケアしていることが分かったことでしょう。

女性だけじゃなく男性も身だしなみに気を使うようになってきています。年齢を重ねることで誰しもが白髪と向き合うことになることでしょう。白髪が気になりだしたら、おすすめの白髪染めから自分にあった白髪染めを見極めてツヤツヤきれいな髪になることをおすすめします。

Related