Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月16日

作務衣おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

作務衣は特別なアイテムではなく普段着としても作業着としても活用できます。そんな作務衣の選び方のポイント、おすすめの作務衣の人気ランキング、特徴別に見たおすすめの作務衣、作務衣を扱うメーカーとおすすめ商品、作務衣の活用法を解説します。

作務衣おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

作務衣の種類と選び方

作務衣おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

作務衣と言えばお寺などで作業している僧侶というイメージがありますが、最近では一般の方に広く着用されています。軽くて涼しく脱ぎ着がしやすいというメリットから浸透しました。部屋着や寝間着の替わりに着用する方も多くいます。そんな作務衣について解説します。

作務衣の種類

オーソドックスな作務衣については形状に大きな違いはありません。商品によって異なるのは細かいデザインや素材、カラーなどです。基本的に形状は同じですが、それらの組み合わせによってたくさんの種類の作務衣があります。

そんな作務衣ですが、生地の違いが重要です。それぞれの特徴がありますので好みで選ぶのがおすすめです。

アンゴラ

ウサギの毛の一種で柔らかく光沢があり保温性にも優れています。高級素材としても知られています。

ウール

羊の毛で弾力性があり表面は撥水性に優れています。内側は吸湿性に優れており保温性も高い素材です。冬の洋服などにも欠かせない生地です。

キルト

表地と裏地の間に綿や毛を挟むように加工した生地です。空気の層ができるため保温性に優れています。冬の洋服にも使われている加工方法です。

帆布

船の帆に使用されている耐久性に優れた生地のことです。通気性、吸汗性に優れており蒸れにくい素材です。また、静電気が起こりにくいので冬でも安心して着用できます。

天然素材のひとつで通気性に優れているので夏の洋服の素材にもよく使われています。肌触りも良く敏感な肌の方にもおすすめの素材です。

天然素材のひとつで絹は高級素材としても知られています。光沢があり見た目にも高級感があります。さらりとした着心地なので寝間着の生地にもおすすめです。

デニム

綾織りで作られた厚地の綿の生地です。耐久性に優れているので作業着やカジュアルウェアなどにおすすめです。

ポリエステルなどの化学繊維

ポリエステルなど化学繊維が入った生地の作務衣は耐久性に優れており、水をはじきやすいので外での作業などにおすすめです。和食系の飲食店などのユニフォームなどにもおすすめです。

作務衣の選び方

たくさんの種類から作務衣を選ぶ際のポイントを説明します。

染め方で選ぶ

作務衣は生地の染め方によっても風合いや見た目が異なります。反応染は木綿を染める際に一番丈夫になる染め方とされている方法です。熱処理により生地の中にある成分が染料と反応して染まるので洗濯することもできます。絣は柄がかすれたようなデザインになり、そのかすれが味ある風合いになります。

縮緬はしぼと呼ばれる凹凸のある絹織物で肌に直接触れる部分が少なくなり通気性が得られます。さまざまな染め方があるので実際に見て触れて選ぶことをおすすめします。

シーズンで選ぶ

作務衣を買う場合、できればシーズンによって使い分けるのがおすすめです。作務衣にも夏用、冬用があり生地にも厚手や薄手のものがあり気温や季節によって選びましょう。

夏には清涼感のある麻素材がおすすめです。軽くて涼しく肌がべたつきにくい素材です。春や秋などの季節の合間は綿素材がおすすめです。中に着るインナーなどによって体温を調節しましょう。冬にはキルト生地やウールなど厚手の生地の作務衣がおすすめです。オールシーズン、同じ作務衣を着回したい方は中の洋服やインナーでうまく調節しましょう。

サイズで選ぶ

作務衣はフリーのものもありますが、自分にフィットするものを選びたい場合は、サイズ展開している作務衣がおすすめです。もともとゆったりと羽織るイメージなので前についている紐である程度の調整は可能です。しかし、小さすぎると中に洋服を着込んだときなどにきつくなってしまいます。

サイズに迷ったときには少し大きめのサイズがおすすめです。着心地のよい作務衣を選ぶ場合は、きちんと採寸して選ぶのがおすすめです。

デザインで選ぶ

作務衣の基本的な形は同じですが、デザインやカラー、素材は商品によって異なります。作務衣の胸のあたりに刺繍が入った物や、柄が入っている物、背中にデザインがはいっているものなどさまざまです。好みのデザインのものを選びましょう。

着用するシーンで選ぶ

作務衣を着るシーンによって選ぶのもひとつの方法です。自宅のリラックスタイムで着用するのか、就寝時に着用するのか、お寺などの作業時に着用するのか、書道の際に着用するのかなどで用途にあった作務衣を選ぶのがおすすめです。

特に作業着として作務衣を着る場合は、動きやすい素材や軽い素材がおすすめです。寝るときに作務衣を着る場合は、吸汗性、通気性に優れた素材のものを選びましょう。中にはロールアップできる袖の作務衣もありますので、用途にあった作務衣を選びます。

着心地で選ぶ

作務衣を着用する方は動きやすさやリラックスを求めて購入する方が多い事でしょう。その目的を果たすためには着心地が重要です。着心地はサイズや素材によって異なります。実際に羽織ってみて着心地を確かめることをおすすめします。

耐久性で選ぶ

作務衣の耐久性は生地と縫製で異なります。しっかりとした厚手の生地は擦れにくく破れにくいのが特徴です。特に綾織りや刺子織りなどは頑丈で耐久性に優れた織り方です。また、縫製についても力がかかる部分や擦れやすい部分がきっちりと丁寧に縫製されているかを確認しましょう。特に作務衣を作業着として使用する場合は耐久性をよくチェックすることをおすすめします。

作務衣おすすめ人気ランキングTOP3

作務衣のおすすめ人気ランキングのトップ3を紹介します。

第3位「男性用フリース作務衣 裏フリース 」

男性用フリース作務衣 裏フリース 中綿入り

¥ 3,980

Amazonで見る

口コミ

特に不都合はありません。通気性もよく、心地よく着ていられます。

寒い冬におすすめの寒いです。裏側はフリース生地になっているので保温性もあります。軽くて動きやすいので作業着としてもおすすめです。大きすぎる作務衣はぶかぶかして保温性に劣りますが、この作務衣は暖かさを逃さないようにサイズ感にこだわった作りになっています。ポケットもついているので財布や小物を入れておけます。

第2位「綿の郷 日本製 久留米紬織作務衣 」

綿の郷 日本製 久留米紬織作務衣

¥ 5,500

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

生地や仕立てもしっかりとしています。 着心地も良いです。

綿織物の産地である久留米の先染め織りの作務衣です。日本製なので品質が良く風合いもありおすすめです。肌触りが良く動きやすいので作業着としてもおすすめです。部屋着や普段着、ユニフォームとしても活用できます。JIS規格である高基準を満たした本格的な作務衣です。

第1位「粋伝 作務衣 綿100%」

粋伝 作務衣 綿100%

¥ 4,500

Amazonで見る

口コミ

作務衣が歩いてるみたい。でもこの寒い時期にはありがたいアイテム。 旅行に持っていき、旅館着(?)として使ってます。

綿100%で着心地のよい作務衣です。生地は薄くもなく厚くもないのでオールシーズン着用できます。飲食店などのユニフォーム、書道、整体院などでも活用されています。カラーも多くの中から選べるので男女ともきることができます。ゆったりサイズなので締め付け感がなくアクティブに動くことができます。リラックスタイムにもおすすめです。

特徴・用途別おすすめの作務衣

作務衣は商品によって特徴が異なります。そんな特徴別にみたおすすめの作務衣を紹介します。

女性用

女性の方におすすめの作務衣です。華やかなカラーでおしゃれに和風の雰囲気を出すことができます。

婦人 作務衣 通年 & あったか フリース

婦人 作務衣 通年 & あったか フリース 冬 2タイプ

¥ 6,980

Amazonで見る

口コミ

暖かく着心地が良い製品です。 これから寒い冬に向けて手放せない品物です。寒い日にも着た時の最初の冷たさが無いのが良いですね。

オールシーズン着られる便利なレディース用の作務衣です。襟元のラインがおしゃれです。ポケットもついているので小物などを入れておけます。裏側は素リース生地なので冬のシーズンにも温かくなっています。着ていて楽ちんなので作業や寝間着、部屋着にもおすすめです。カラーバーリエーションもあるので好きなカラーを選べます。

男性用

男性におすすめの作務衣です。お家でリラックスしたいときの部屋着にもおすすめです。

作務衣 紳士用 翠輝(濃紺)綿100%

作務衣 紳士用 翠輝(濃紺)綿100%

¥ 2,725

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

値段のわりに良い商品でした! 夏にもう1着購入しようと思います

シンプルなデザインに無地のカラーは使い勝手がよくおすすめです。綿100%なので着心地もよく部屋着としても快適です。ウエスト部分はゴムと紐で着脱がしやすいのもメリットです。上着やズボンにはポケットもついているので財布などを入れて置けて便利です。濃い紺色は落ち着きのある雰囲気をだすことができます。

大きいサイズ

体格の良い方におすすめの作務衣です。大きいサイズなので中に洋服を着込んでも安心です。

紬織り 大きいサイズ洗える 綿100%紳士作務衣

紬織り 大きいサイズ 洗える 綿100% 紳士作務衣

¥ 13,824

Amazonで見る

口コミ

法衣店では、なかなか大きいサイズがなく別注になってしまうので、この価格でサイズが豊富でありがたいです。 袖と裾にゴムが入っているのにも満足です。

サイズは3Lから7Lまであるので大きな体格の方におすすめの作務衣です。外国人やお相撲さんでもきることができます。紬織生地なのでしなやかな着心地です。カラーも3色から選べるのでお好みの物がチョイスできます。

夏用

夏におすすめの作務衣です。夏の暑いシーズンでも涼しく通気性がよいのでさらりとした肌触りが味わえます。

キョウエツ夏 メンズ洗える作務衣 紬風楊柳生地

(キョウエツ) KYOETSU 夏 メンズ洗える作務衣 紬風 楊柳生地

¥ 4,790

Amazonで見る

口コミ

綿生地の作務衣ばかりだったので、夏用がほしくて購入しました。 評価にあった、両足の紐もちゃんとしていましたので、一安心です。

夏におすすめの作務衣です。薄手なので涼しくきることができます。少し寒いときは中にアウターを着ることでオールシーズン着用することもできます。シンプルながら和の雰囲気があり若い方もおしゃれに着こなすことができるデザインです。ポケットもついているので財布や鍵を入れるのに便利です。

部屋着

作務衣は部屋着としてもおすすめです。作務衣は締め付けが少ないのでリラックスするのに向いています。

本麻作務衣 麻100%

本麻作務衣 麻100%

Amazonで見る

口コミ

座禅の時に着用しているが涼しく座禅に集中できるので有り難い‼ 購入して良かった!!!

麻でできた作務衣は夏のシーズンにおすすめです。麻の中でも高級な素材を使用しているのでごわつきがなくしなやかな着心地です。暑い季節のお風呂上がりなどにおすすめです。収納ポケットもついているので小物を入れられ便利です。胸元に扇子を入れられるようにもなっています。

おしゃれ

おしゃれにこだわる方におすすめの作務衣です。地味に見えてしまう作務衣が多い中、ファッショナブルなデザインで若い世代の方にもおすすめの作務衣です。タウンユースといても活用できます。

日本製 高級 紬織柄入り作務衣

日本製 素材からこだわりました 高級 紬織柄入り作務衣

¥ 9,990

Amazonで見る

口コミ

生地がしっかりしていて、着心地も良いです。とても気に入りました。

高級と言われる久留米織りの作務衣です。日本製なので高品質で本格的な作務衣です。バックスタイルにはおしゃれな柄が入っており、その柄のバリエーションもあるので気分によって変えられます。肌触りも心地も心地よく部屋着や寝間着としてもおすすめです。粋なデザインはタウンユースとしても活用できます。

デニム生地

デニム素材の作務衣は耐久性に優れているので作業時に着るのにおすすめです。ジーンズに使われている生地なので同じく何度洗濯してもへたりにくくなっています。

デニム作務衣(紺)

デニムでしっかりしているのに柔らかい デニム作務衣(紺)

¥ 4,990

Amazonで見る

口コミ

ピシッと一本スジの入った男に良く似合う。 着こなすほど柔らかくなり、 味わい深い色合いになるデニム生地です。 ジーンズ感覚で気軽に着こなせます。

デニム生地はジーンズと同じ素材で耐久性に優れており作業着としておすすめです。デニムなのに柔らかくごわつきが少ないのでさまざまな作業がしやすくなっています。地味すぎずにカジュアルなアウターとして活用できます。ボトムスはジーンズのように単品で着てもおしゃれです。

おすすめ作務衣のメーカーとメーカーおすすめ商品

作務衣を扱うメーカーとメーカーおすすめ商品を紹介します。

モンベル

アウトドアメーカーで有名なモンベルです。高品質で機能性に優れたモンベルの商品は多くのアウトドア派の方に支持されています。アウターなどはデザイン性にも優れているので、アウトドアをしない方にもファッションとして取り入れられています。

モンベル O.D.ライニング サムエ

モンベル(mont‐bell) O.D.ライニング サムエ

Amazonで見る

アウトドアメーカーとして有名なモンベルの作務衣です。モンベルの技術を駆使して作られた機能的で高品質の作務衣です。素材は耐久性の高い生地を使用し、裏地は起毛素材なので温かく保温性があります。襟の部分は肌触りのよいシャミースを配置しています。ゆったりとした着心地なので部屋着や作業着としておすすめです。トップスとボトムと別々に購入できるので必要なものだけチョイスできます。

キョウエツ/ KYOETSU

株式会社 共越は浴衣や卒業式の袴、作務衣、成人式のショールなどの和装ファッションに関する商品を取り扱っています。

キョウエツ KYOETSU メンズ洗える作務衣

(キョウエツ) KYOETSU メンズ洗える作務衣

¥ 2,980

Amazonで見る

口コミ

なかなか動きやすく、また洗っても乾きやすく、ちょっとした買い物にも出ていけるおしゃれさです。 洋装全般の世の中ですので、意外と目立てます(笑)。

無地でシンプルなデザインなのでオールシーズン着用できます。ポリエステルの素材なので耐久性に優れており作業着としておすすめです。前にポケット、ズボンにもポケットが複数ついているので作業をするときに便利です。素ボンにもチャックと紐がついているので着脱も楽です。若年層もおしゃれに着こなすことができる作務衣です。

江戸てん

甚平、作務衣、雪駄や半纏などを扱っています。その他オリジナルの和柄のTシャツなども販売しています。

江戸てん作務衣・平織りソフト作務衣

江戸てん】作務衣・平織りソフト作務衣(さむえ)

¥ 3,510

Amazonで見る

口コミ

柔らかい生地のため、軽くて体にも無理なく馴染み非常に着やすいです。長い間いろいろの作務衣を着ておりますが今までにない感触があります。この値段で充分満足しております。

ソフトな綿の生地で作られた作務衣です。綿素材の作務衣は中のインナーで調節すればオールシーズン着用することができます。動きやすい作務衣なので作業服としてもユニフォームとしてもおすすめです。青色のカラーはどんなシーンでもきることができるので便利です。草履と合わせて散歩するのにもおすすめです。

作務衣のおすすめの着こなし方

作務衣を着る際にはトータルコーディネイトも考えましょう。特に外で着用する場合は、和の雰囲気に合わせて草履や雪駄を着用することで粋な着こなしができます。洋風のものを合わせてしまうとちぐはぐな感じになるので注意しましょう。

作務衣の中に着る物として定番なのが半襦袢です。胸元がモコモコしないのでおすすめです。ただ、襦袢が面倒な場合はTシャツでも良いでしょう。Tシャツを選ぶ際には襟元が詰まっていないものがおすすめです。冬に作務衣の中にタートルネックを合わせるのも斬新でおしゃれです。

作務衣のおすすめメンテナンス方法

作務衣は大抵の商品は洗濯機の使用が可能です。色移りなどを回避するために作務衣のみを洗うのがおすすめです。染色が取れてしまわないように漂白剤は使わないようにしましょう。心配な場合は手洗いをおすすめします。洗濯後は陰干しにして乾燥機は使わない方が良いでしょう。乾いたら湿気の少ない場所や直射日光が当たらない場所に保存するのがおすすめです。

作務衣のおすすめ活用方法

作務衣はさまざまなシーンで活用できます。活用方法をご紹介します。

部屋着

定番の活用方法が部屋着です。リラックスができる作務衣は部屋着にピッタリです。首周りも大きく開いており、胸元の締め付けもないので身体をゆったりとリラックスさせることができます。夏の暑いシーズンは作務衣で涼しく過ごすこともできます。

タウンユース

夏の花火やお祭りなどにも作務衣はおすすめです。浴衣のかわりに和風の作務衣を着れば粋な雰囲気が出せます。浴衣は歩きにくかったりしますが作務衣は動きやすく着ていても楽です。和風小物や草履などとコーディネイトして着こなしましょう。また、作務衣のトップスは単体として活用できます。ジャケットのようなアウターとして着用するとおしゃれです。

作務衣のおすすめコーディネイトその1

作務衣の上だけを羽織ることでタウンユースのおしゃれアイテムとして活用できます。和服の粋な雰囲気を出しながら今風のコーディネイトに仕上がります。

作務衣のおすすめコーディネイトその2

デニムと合わせることで地味に見える作務衣を若々しく着こなせます。作務衣の上下は和風の履き物が似合いますがデニムに合わせるときは洋風の靴でもおしゃれになります。

作務衣のおすすめコーディネイトその3

作務衣のトップスをジャケットのように着こなす方法もおしゃれです。前の紐を結ばずにオープンスタイルで着こなすことでジャケット感をだすことができます。

作業着

動きやすい作務衣はさまざまな作業着としてもおすすめです。もともと寺院などで作業する場合作務衣を着用するので、身体を動かす目的で着るのは一般的です。和食のレストランや旅館業などの現場でも広く愛用されています。

趣味の時間

書道や陶芸などの趣味の時間にも作務衣はおすすめです。動きやすく汚れても安心です。和服なので和の雰囲気も出せて気分も上がります。

小さな子供にも

赤ちゃんや小さな子供にも作務衣はおすすめです。着替えさせやすくおむつも取り替えやすくて便利です。特にシルクなどの着心地の良い素材でできた作務衣は敏感肌の幼い子供におすすめです。また、プレゼントとしても喜ばれます。

作務衣をもっと身近に

作務衣は気軽に着ることができるアイテムです。部屋着としてもタウンユースとしても趣味の時間にもさまざまな場面で活用できます。夏は涼しくて通気性がよいのでお風呂上がりにバスローブの替わりに使用することも可能です。家に一枚あれば重宝する作務衣をぜひ取り入れてみてください。

Related