Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月19日

Yシャツおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

メンズのYシャツおすすめランキングを参考にしながら、自分の好きな形のおしゃれなYシャツを見つけることができます。どんなシーンでYシャツを使用するか、襟の形や生地をどうするかなど、Yシャツについての気になるあれこれをご紹介します。

Yシャツおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

Yシャツの種類と選び方

Yシャツの種類

Yシャツおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

仕事や冠婚葬祭で使用するYシャツですが、実は種類分けすることができます。生地で分ける方法と、襟元の形で分ける方法です。

生地種類分けする場合は、そのまま生地を見るだけです。ビジネスマンが着るコットンとポリを混ぜたブロードシャツ、太い糸を使ったオックスフォードシャツ、コットン、シルクを使用したサテンシャツ、麻を混ぜたヘリンボーン、麻で造ったリネンシャツがあります。

襟元の形は、普通のタイプがレギュラー、少し開いているものがワイドカラー、ワイドより開くとホリゾンタル、襟にボタンが付いているボタンダウン、襟の先が丸くなっているラウンドカラー、襟を立てられるイタリアカラーがあります。

ビジネスで使用するYシャツとなると、このように分類することが可能です。この中から自分に合うものをチョイスできます。

Yシャツの選び方

Yシャツおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方【2018年】

Yシャツを正しく選ぶために、まず生地選びから入ります。季節も大きく関係してくるため、注意が必要です。デスクワークが多いか、外回りが多いか、こういったことによっても、通気性の良さや必要とされる生地が変わってきます。

次に、襟元の形になります。ビジネスシーンであれば、重宝されるのがレギュラーカラーやワイドカラー、ボタンダウンになります。結婚式になると、ラウンドカラーやイタリアンカラーも活躍します。自分が使うシーンによって使い分けるのがおすすめです。

もう一つが色や柄です。チェック、ストライプ、単色がありますが、自分の好きな色を選ぶことができます。結婚式の主流は白ですが、自分の好みに合わせて選べば大丈夫です。

Yシャツおすすめ人気ランキングTOP3

ランキング3位:「シャツハウス・ボタンダウン」

スーツやシャツ、ネクタイの販売で有名なシャツハウスですが、おすすめは、ここのボタンダウンチェックシャツです。まず青のチェックが非常にさわやかな印象を与えてくれます。Yシャツでありながらも、圧力がありません。

それでも、くだけすぎていないため、ビジネスシーンでも活躍間違いなしのYシャツです。ボタン糸の色も紺で青系統で統一されていて、おしゃれさを演出してくれています。このYシャツであれば、カジュアルシーンでも着こなすことができます。

ニットや、カーデ、ジャケットの下に着用できるYシャツです。このクオリティで、この価格は納得のメンズシャツになります。おすすめ第三位は、シャツハウスのボタンダウンチェックシャツになります。

ランキング2位:「BRICK HOUSE ・ウィングカラー」

Yシャツは、ビジネスシーン必要なメンズアイテムですが、もう一つ活躍する場所があります。それが結婚式です。結婚式の際、普通のカラーのシャツを着るよりも、少し個性を出すために選ぶことができるのが、ウィングカラーシャツになります。

とりわけおすすめが、東京シャツ、ブリックハウスのウィングカラーシャツになります。タキシードやブラックスーツとの相性が抜群です。モーニングコートにも合わせることができます。ダブルカフスタイプですので、自分の好きなカフスをチョイスできます。

生地は、少し光沢があるタイプになりますが、これも結婚式であればバッチリです。スカーフやサスペンダーとの相性もいい、ブリックハウスのウィングカラーシャツがおすすめ第二位になります。

ランキング1位:「鎌倉」

こだわりのシャツ造りといえば、鎌倉シャツです。確かな品質とデザイン性の高さから多くのビジネスマンに愛用されています。ここのシャツは間違いありません。今や、ニューヨークにも店舗を持つ世界で活躍するメイドインジャパンのシャツです。

シャツは80番手双糸を利用しているため、肌さわりが抜群です。着た時の感覚が違います。またオーダーメイドシャツも作っているので、自分の体に合った一枚を作ることができます。

上質で、スタイリッシュな鎌倉シャツは、一枚持っておきたいシャツです。ビジネス用はもちろんのこと、冠婚葬祭でも使用できるシャツをここで購入しておくことができます。おすすめ第一位はこだわりの鎌倉シャツになります。

特徴・用途別おすすめのYシャツ

コスパの高いおすすめYシャツ

BLOOM 2017秋冬 オリジナル 長袖 ワイシャツ

¥ 1,980

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

袖の長さがかなりながいかんじです。 二センチは長いと思います。

コスパが高くておすすめのメンズシャツが、ブルームのワイシャツです。白の折柄で特徴はやはり襟元になります。襟元が台襟二つボタンで、しかも、襟が二重使用になっているため、おしゃれ度がぐっとアップします。

この襟の色と袖ぐちの裏の色、ボタンの色と統一されているのも、さりげなくおしゃれさを演出してくれます。少し厚めの生地をしようしているため、持ちがよく、しっかりとした造りになっています。この造りで2000円を切ってくるのは、まさにコスパ最高のメンズYシャツです。

大切なのはサイジングになりますので、自分の体を事前に理解して、袖の長さ、裾の長さ、首回りをチェックして購入しなければなりません。

オーダー

オーダーメイドシャツと聞くと、どうしても高いイメージが付きますが、実は6000円代で購入できます。これなら少し高いシャツと全く変わらない値段で自分の体に合ったYシャツを購入することが可能です。軽井沢シャツは老舗のYシャツブランドになります。

おすすめポイントは、やはりサイジングになります。自分の体に合ったものは、やはり長い期間使用することができます。また、見た目も最高にスタイリッシュです。これは市販では経験できません。自分のために造られたYシャツになるからです。

また、オーダーしてから受け取るまでもそこまで時間がかかりません。軽井沢シャツの場合は、カラーの形が決まっているため、比較的短期間で仕上げてくれます。これが、おすすめの理由になります。

細身・スリム

マジックショップ メンズシャツ

¥ 2,980

Amazonで見る

口コミ

思っていた通りの商品で満足! 仕事とカジュアル両方に使えてgood

最近は、スリムシャツが流行しています。自分の体にぴったりとフィットするYシャツは、きちんとした印象を与えることができますし、着ている本人もしっくりきます。ですから、購入する際に考えないといけないのがサイジングです。

スリムシャツのいいところは、ビジネスシーンで活躍するだけではなく、カジュアルシーンでも使用することができます。そうすれば、経済面でもそこまで負担になりません。普段はジャケットやチノパンに合わせて使用することが可能です。

マジックショップのメンズYシャツはほどよい光沢感もあり、高級感を演出してくれます。この光沢感がビジネスシーンでも、普段着でも活躍してくれるおすすめポイントになります。スリムなYシャツは一枚は持っておきたいアイテムです。

おすすめ安いYシャツ

働くサラリーマンにとって、Yシャツは相棒です。毎日、毎日着用しなければなりません。高いシャツを着用するのが必要な時もあります。大事な商談の時です。その時は高いシャツを使用して、普段は安いシャツを着まわすのがおすすめです。

毎日高いYシャツを着ていては、お金も持ちません。安いYシャツの中にもそこそこの造りのものがあります。それを見極めて購入することが大切です。おすすめは、ドレスシャツの3枚セットです。これはわけありゆえに安くなっています。

わけありと聞くと不安ですが、実は、縫製がほんの少し曲がっていたりするだけで、実際に着てみても、見る側も分かりません。とくにスーツの下に着てしまえば何の問題もありません。

安くすませたいなら、わけありセット売りの購入がおすすめです。

ノーアイロン・形状記憶

忙しいサラリーマンは、Yシャツの手入れも大変です。毎日洗濯後にアイロンは実は大変な作業です。また、奥さんの負担を減らすという意味でもおすすめが、形状記憶シャツになります。形状記憶シャツのおすすめポイントはたくさんあります。

まず、生地が違います。ポリエステルニットを使用しています。これはスポーツメーカーも取り入れている生地です。ストレッチ素材になるため、洗濯後にシワになりにくい造りになっています。それだけではありません。

この生地により、着ているときに自分の体に合わせて伸び縮みしてくれます。つまり、窮屈な感じがまったくしません。洗ってアイロンが必要なだけではなく、着ているときも快適に過ごすことができるノーアイロンYシャツがおすすめです。

おすすめの白シャツ

冠婚葬祭、ビジネスシーン、カジュアルでも活躍してくれるのが、白Yシャツになります。おすすめはシップスの白シャツです。

まず生地に特徴があります。ドッドジャガード生地を使用しています。それにより、シャツ全体に立体感が生まれます。

ですから、インナーで使用しても、主役になることが可能です。スーツの下に着ても、しっかりとした造りが目を引きます。また、シャツ一枚で着ても、その生地感が存在感を放ちます。白シャツはさやかさを演出する点でも、活躍してくれます。

やはり、きちっとした場には、白シャツを着ていく必要があります。良く使うおしゃれな柄シャツに加えて、白シャツを一枚もってくなら、どんなシーンにも対応することができおすすめです。

半そで

夏にもYシャツは活躍します。夏のYシャツ購入時に注意したのが、生地になります。風通しの悪いYシャツを選んでしまうと、どうしても汗が気になるでしょう。首元、わきに汗シミができてしまうのは、避けたいところです。

そこで、考えることができるおすすめYシャツが、ドライシャツです。コットンに加えてポリウレタンが使用されています。これにより、ぐっと風通しがよくなります。ですから夏に着用してもあまり汗をかきません。快適に過ごすことができます。

ビジネスマンは夏もYシャツを着なければなりません。当然、半そでを購入しますが、その中でも、ドライ使用の半そでシャツがおすすめです。これで、つらい夏も乗り切ることができます。

カジュアル

サンデーローズ カジュアルシャツ メンズ 長袖

¥ 1,980

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

XLがユニクロのMより小さいので注意。

Yシャツはカジュアルシーンでも大活躍します。デニムに合わせることもできますし、ジャケットやニットの下に着ることができます。しかし、ビジネスで使用するYシャツは光沢感があるため、カジュアルに使用するYシャツは、あまりドレッシーではないYシャツがおすすめです。

では、どういったYシャツがベストかというと、タイトであることと、ボタンの色味がおしゃれなことです。また、着丈も重要になります。着丈が、長すぎるのが、やはりパンツインスタイルがメインになり、ビジネス使用になります。

着丈がある程度短いものをチョイスすることで、デニムの外にだしてYシャツを一枚で楽しむこともできます。カジュアル使いしたい場合は、着丈も注意しなければなりません。

スーツ

ドレスシャツ 形態安定 長袖 ワイシャツ Yシャツ ワイドカラー

¥ 2,376

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

よかったです。ぴったりでした。また購入したいです。またお願いします

スーツに合うYシャツはたくさんありますが、おすすめはワイドカラーになります。ワイドカラーおすすめの理由は、ネクタイとのコンビでかなりおしゃれに見えるところにありますネクタイの柄が目を引きがちですが、実はシャツとの相性で、イメージは大分変ってきます。

ドレスコードのワイドカラーシャツはおすすめです。ワイドカラーの他にもデザインのいろいろな部分にこだわりが見えます。まず、襟元のステッチになります。これがファッション性を高めてくれるでしょう。真っ白とステッチがあるかないかでは大きな違いがあります。

そしてボタン部分の縦に入ったラインもおしゃれ度をアップしてくれています。自分のサイズに合ったものを購入すれば、ビジネスシーンで大活躍のおすすめYシャツです。

メンズ・レディース別おすすめのYシャツ

メンズにおすすめのYシャツはやはりオーソドックスな白シャツになります。その中でも、カジュアルスタイルの王様、ラコステが販売しているストレッチスリムフィットシャツがおすすめです。これは、ビジネス、カジュアルどちらでもいけます。

このYシャツのいいところは、まずストレッチ素材であることです。Yシャツはどうしても動きやすさに限界があります。とりわけ、肩部分、胸部分はどうしても窮屈になってしまいます。しかし、このシャツは生地にポリウレタンを混ぜることで、ストレッチ素材にしてあります。

ですから、どんな動きにも合わせることができ、気持ちよく着こなせます。またフィットシャツで、サイジングも最高です。ですから、メンズにおすすめはラコステのこのYシャツです。

fumu fumu トップス シャツ ブラウス

¥ 1,980

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

全体的にいいつくりをしている。 センターの布が重ねぎみのおしゃれもいい。

レディースにおすすめしたいYシャツは、普通のYシャツはどうしてもぱっとしないため、少し織り目、デザインに特徴のあります。こういったものを選べば、Yシャツを着ても単調な着こなしになりません。他とは違うデザインを選ぶことが可能です。

フムフムのシャツは、フロントのひだ仕上げがかわいらしく、目を引くデザインになっています。デザインはかわいらしいですが、そこまで崩れていませんし、形もしっかりとしているため、ビジネスシーンでも当然使用できるYシャツになります。

シルエットもスリムなタイプで、だぼついた感じが一切ありません。これもおすすめの理由です。しかもこのデザインは、カジュアルでも使用できるため、オン、オフの使い分けが可能な便利なYシャツでおすすめです。

おすすめのYシャツのメーカー・ブランド3つと代表製品

ラルフローレン・オックスフォード

最近はオックスフォードシャツもビジネスで使うことが可能になってきています。オックスフォードシャツの特徴は、その生地の強さにあります。糸が違いますし、織り方に特徴があるため、非常に長持ちするコスパの高いシャツです。

オックスフォードと言えば、やはりラルフローレンになります。オックスフォードシャツはづしてもだぼついてしまいますが、ラルフのオックスフォードはスリムに造られています。これによりスタイリッシュにオックスフォードを着こなすことが可能です。

また、胸のワンポイントロゴもやはりラルフの良さがでています。おしゃれ度抜群です。当然、カジュアルでも、チノパンや、デニムとの相性が最高です。ラルフのオックスフォードはおすすめのシャツになります。

シャツハウス・セミワイドカラー

シャツと言えば、シャツハウスです。高機能でしかもおしゃれなシャツハウスのシャツは外せないおすすめになります。特に、セミワイドカラーの形状記憶シャツは最高におすすめのシャツです。

理由は、ネクタイを上手に選ぶことで、おしゃれ度がぐっとアップします。それだけではありません。このチェック柄も普通のYシャツではなく、単色に比べるとインパクトがあり、おしゃれに見えます。

そして、形態安定化加工がしてあることも外せません。毎日着るYシャツは手入れが本当に大変です。毎日シワを伸ばし、アイロンをかけるのは一苦労です。このシャツであれば、洗って少しはたいて干しておけば、それだけで次の日すぐに使用できます。

シャツハウスのセミワイドカラーは外せないおすすめシャツです。

ユナイテッドアローズ・ロイヤルオックスフォード

セレクトブランドからおすすめしたいメンズシャツは、グリーンレーベルのオックスフォードシャツです。このシャツのいいところは、オックスフォードでありながら、普通のシャツの良さも出しているところになります。

ロイヤルオックスフォードのため、生地の光沢感が違います。普通のオックスフォードは光沢感が出せません。これはこの生地だからこそ出せる光沢感です。またボタンダウンになっているため、デザインでもおしゃれです。

このデザインであれば、普段使いとしても十分に活躍してくれます。アローズのロイヤルオックスフォードは目を引きます。

ビジネス以外でも活躍するYシャツ

Yシャツはビジネスシーンにおいて欠かせないアイテムになっています。種類も形と生地によってさまざまです。今は、シーンによって使い分けるというよりは、Yシャツの特徴を理解して正しく着こなす形になります。

今はビジネス以外でもYシャツは大活躍します。オックスフォードはカジュアルにおいて欠かせないアイテムです。また丈が短めのシャツもカジュアルシーンで大活躍します。自分の用途に合わせて正しくYシャツを着用できます。

Related