Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月14日

おしゃれなスーツ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

スーツは、毎日着る人もいれば、たまにしか出番がない方もいるアイテムです。いざ、おしゃれなスーツを買おうとすると、結構迷ってしまいます。そんな、スーツのおすすめの商品やおしゃれに着こなすためのコーディネートをご紹介します。ぜひ、参考に取り入れてみてください。

おしゃれなスーツ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

おしゃれなスーツの種類と選び方

おしゃれなスーツ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

スーツを仕事着てして着まわしているかたもいれば、特別な日に着るかたや、冠婚葬祭でしかあまりかた、とスーツの用途は人それぞれです。何着もスーツを持っているかたも、お気に入りのおしゃれなスーツを1着持っていると、便利です。

まずは、おしゃれなスーツについて、どんな種類があり、どんな選び方をしていけばいいかを、さらっとおさらいしておきましょう。

スーツの種類

おしゃれなスーツ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

スーツと一口に言っても、たくさんのデザインがあるので、どんな種類があるのか分からないというかたも多いのではないでしょうか。スーツの形は、大きく分けて2種類に分けることができます。それは、シングルスーツとダブルスーツです。

細かく見ていくと、ツーピーススーツや3つボタンのスーツなどがありますが、今回は上記の2つの種類の違いをご紹介します。これだけ知っておくだけでも、おしゃれなスーツ選びの役に立ちます。

シングルスーツ

スーツとして、最も多くのかたがイメージするシルエットデザインが、こちらのシングルスーツでしょう。シングルスーツは、前のボタンの並びが一列になっているスーツのことをいいます。ビジネススーツの定番ですので、仕事着としてスーツ着ている人は、このタイプをお持ちでしょう。

ダブルスーツ

シングルスーツが分かったら、ダブルスーツについてもなんとなくイメージできましたか。その名のとおり、前ボタンの並びが2列になっていて、上着の打ち合わせ部分が大きく重なり合うデザインのスーツです。フォーマルな雰囲気が出ますので、パーティーなどのシチュエーションに適しています。

スーツの選び方

スーツをシーンによっておしゃれに着こなすことは、大人のマナーの1つです。まず、シーンによって、どんなデザインが適しているかを把握し、自分にあったサイズを選びましょう。

ビジネスシーンで使用しているスーツを、結婚式にも着用しているようでは、おしゃれとは言えません。また、結婚式でも二次会はOKだけど、挙式には向かないスーツもあります。

次からは、おすすめのおしゃれなスーツを細くご紹介していきますので、スーツ選びの参考にしてください。

おしゃれなスーツのメーカー・ブランド3つと代表製品

おしゃれなスーツのメーカー・ブランドを、あなたはいくつご存知ですか。スーツを愛用する人は、いろいろなメーカー・ブランドを知っている人も多いでしょう。しかし、あまりスーツを着る機会が少ない人にとっては、未知の世界です。

イタリアブランドや日本クオリティにこだわった、おしゃれなスーツのメーカー・ブランドを3つご紹介します。興味を持ったものは、ぜひチェックしてください。

LARDINI(ラルディーニ)

LARDINI(ラルディーニ)は、テーラード業界に身を置く業界人からの評価が高く、毎シーズン、クリエイティブな発想のコレクションを展開しています。定番のスーツ「3Bサージ」は、細身のシルエットでボディラインが美しく映えるので、スタイルを綺麗におしゃれに見せたい人におすすめです。

タイトなシルエットですが、ゆとりのバランスまで計算された作りなので、体型カバーもしてくれます。シンプルなデザインのスーツほど、クオリティに差が出るので業界人からも評価の高いこちらのスーツはおすすめです。

ISAIA

ISAIA(イザイア)は、サルトレア・ナポレターノと呼ばれる仕立て服文化があるナポリのブランドです。仕事着でもプライベートでも着られるスーツは、スーツの本場であるイタリアのメーカーがおすすめです。その代表作である GREGORYモデルは、オリジナル素材を使用しています。

ブランドのアイコンに、ナポリの象徴である赤珊瑚が使われているところも少し茶目っ気があって、おしゃれです。

UNITED ARROWS

セレクトショップで有名なUNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)には、おしゃれなオリジナルスーツもバリエーション豊富に揃えられています。素材を日本でこだわり抜いたものを使用したり、フルハンドメイドに近い縫製方法で仕立てられたりと、セレクトショップのオリジナルラインのスーツで、ここまで力を入れているのは珍しいと言えるでしょう。

おしゃれなスーツ人気ランキングTOP3

おしゃれなスーツ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

スーツに疎いので、何を重要視して購入したらいいのか分からないと言うかたは、安心してください。スーツ愛用者さんが選ぶ、人気のおしゃれスーツをランキング形式で見ていきましょう。

使いやすく、聞いたことがあるブランドのものばかりですので、お店に行って実際に袖に手を通して、試して見てはいかがでしょうか。

ランキング3位:「Calvin Klein men シングルスーツ」

スマートなシルエットのCalvin Kleinのスーツは、少し細めのラペルとダーツが入ったジャケットとノータックのパンツですっきり感が強調されています。アーバンなスタイルで見せ、合わせるアイテムを選ばないので、自分好みに、小物にこだわっておしゃれにスタイリングしましょう。

ランキング2位:「RALPH LAUREN メンズスーツ」

大人の男性から絶大な人気を得ているRALPH LAURENのスーツは、アメリカントラディショナルを象徴し、高品質で素材や仕立てにもこだわっています。丈夫な作りなので、ガンガン着回したいかたにもおすすめできる1着です。

タイトなシルエットなスーツが、トレンドですがこちらのスーツは、やや大きめに作られています。がっちりした体型の人でもおしゃれに着こなすことができます。

ランキング1位:「COMME CA ISM レギュラースーツ」

ビジネスからパーティーまで幅広いシーンで活用できるおしゃれなセットアップスーツが、リーズナブルな価格で購入できることから、多くの人に人気があります。

光沢感が上品な生地と、細やかなヘリンボーン柄がドレッシーな印象ながらも、落ち着いた大人の印象を与えます。程よいゆとりがありながらも細身に見えるので、スーツに迷った時は、まずCOMME CA ISMのスーツを見に店頭に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

特徴・用途別おしゃれなスーツ

おしゃれなスーツ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

おしゃれなスーツが欲しいけれど、いきなり店頭に行って、店員さんと話すのも気がひけるというかたも多いです。そんな時は、ネットなどで下調べをしてから買うのがおすすめです。ネットで、スーツを調べる時に、自分が欲しいと思っている用途や特徴を入力ワードに入れて検索します。

スーツを購入する時に、よく検索されるワードとはどんなものがあるでしょうか。次は、そんな検索ワードを特徴や用途として、ピックアップしてみていきます。

安い

毎日着るので安く済ませたいかたや、就活生にとってあまりにもお高いスーツは、手が出しにくいです。ただ、安くてもチープ感が漂っていては、ピシッと決まるスタイリッシュなイメージのスーツの良さが台無しです。

そこで、おすすめはP.S.FAのスーツになります。紳士服業界大手の「はるやま商事」が展開しているスーツブランドなので、安心かつおしゃれにスーツを着こなせます。

ママ用

子供の行事でスーツを着る機会が意外と多いママ達は、どんなところでスーツを購入しているのでしょうか。

おしゃれに敏感なママにおすすめなブランドがUNTITLED(アンタイトル)です。綺麗めなツイード素材のセットアップやクールに決まるジャケットなど、豊富なデザインから自分好みのスーツをトータルコーディネートで選ぶことができます。

シーン別おしゃれなスーツ

おしゃれなスーツ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

スーツを選ぶ時に、最も大切なことはどこに着て行くかです。お気に入りのおしゃれなスーツでも、着て行く場所を間違えれば、ただの場違いな装いとなってしまいます。

シーンによって微妙にルールのあるスーツの着こなし方を知って入れば、迷うことなくスーツを選べ、おしゃれにコーディネートをすることができます。

成人式

成人式は、基本的にフォーマルな装いであれば問題ありません。しかし、「若気の至り」として無茶苦茶なコーディネートをしてしまい、何年か後に写真を見て恥ずかしくなるなんて経験談も聞いたことがあります。

きっちりとサイズのあったスーツを選んで、清潔感のあるスタイルを心がけましょう。成人式だけのために購入するのはもったいないので、その後も使えるデザインにすることもいいです。

入学式

上品にコーディネートするのが、最大のポイントです。主役の子供に華を添える感じのイメージで、色使いなども柔らかく、デザインもエレガントなものが良いでしょう。特に入学式は、出会いの場で「新しいことが始まる」ことをイメージさせるような、華やかな装いがおすすめです。小物使いにコサージュなどを用いてもおしゃれでいいでしょう。

結婚式

結婚式は、何かとルールが多いです。最近では、カジュアルな式が多くなってきているので、多少ルールが緩くなっていたりしますが、基本的に男性は、黒やチャコールグレー、ダークネイビーのスーツで、シャツは無地がおすすめになります。

カジュアルウエディングの場合は、シャツを写真のようなストライプにするのもおしゃれでおすすめです。事前に新郎のタキシードカラーがわかっているのであれば、かぶらないように注意しましょう。

リクルート

男性のリクルートでのスーツスタイルは、なんとなくイメージがわきます。女性の場合は、どのような点に気をつければ、おしゃれにリクルートスーツを着こなせるのでしょうか。

黒色が最もベターでジャケットのボタンは、全て留めるようにしましょう。シャツは、白色でクリーニングに出し、糊がきいてパリッとしたものがおすすめです。受ける会社のイメージにより、多少シャツをブラウスにするなどにアレンジしてもいいでしょう。

色別おしゃれなスーツ

おしゃれなスーツ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

スーツのデザインの種類は、細かく見ていけば多くありますが、見た目としてすごく大きな変化は、あまりありません。スーツのイメージを大きく左右させるのは、色だと言っても過言ではないでしょう。それでは、どんな色のスーツがおしゃれに見えるのかをご紹介します。

ネイビー

ネイビーのスーツは、色のトーンが微妙に違うだけで全く違う雰囲気を出すことができます。ネイビースーツを着用するときのおしゃれポイントは、ネクタイです。ブラックやグレーと違い、ネイビースーツは比較的、いろいろな柄や色のネクタイと相性がいいです。

グレー

グレーは、選ぶ生地によりイメージを大きく変えます。そして、色が持つ独特な知的でクールな印象を最大限にアピールして、おしゃれな着こなしにスタイリングしましょう。そのためには、小物使いがカギとなってきます。相性の良い黒やピンクのネクタイをシーンによって使い分けましょう。

ブラウン

黒、ネイビー、グレーの色のスーツをすでにお持ちの方に、新しく挑戦して欲しい色のスーツは、ブラウンです。ワンランク上のおしゃれを楽しめ、優しい印象を与えます。特に、秋冬に活躍するブラウンのスーツをクラシカルなコーディネートでまとめて見てはいかがでしょうか。

ストライプ

「無地のスーツは定番でいつも着ているので、柄物のスーツに挑戦したい。」という方は、ストライプのスーツは、いかがでしょうか。ストライプのスーツは、「コーディネートが難しいのでは。」と思っているあなたも、ピンストライプのスーツだとコーディネートもしやすいですし、一気におしゃれ度をアップさせてくれます。

メンズ・レディース別おすすめのおしゃれなスーツ

おしゃれなスーツ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

メンズ

男性におすすめできるスーツとは、どんなものがあるでしょうか。数多くあるメンズのスーツブランドですから、自分にあったおしゃれなスーツを見つけるのは大変ですが、その中でもカスタムオーダーが可能なLaFabric(ラファブリック)は、一度店舗で採寸すれば、ネットオーダーもできます。

レディース

女性に人気は、スーツブランドではなく、オフィスにもぴったりの服が揃うBODY DRESSINGです。シンプルなスーツも展開していますが、ブラウス類もかなり充実しています。かっちりスーツのインナーシャツは、おしゃれなブラウスにしてみても女性らしさが出るのでおすすめです。

おしゃれなスーツのコーディネート方法

おしゃれなスーツ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

スーツを着こなす時におしゃれに見えるコツとは、いったいどのようなものがあるでしょうか。男性と女性とでも着こなし方に違いが出るので、それぞれのコツのポイントをご紹介します。ぜひ、参考に取り入れてみてください。

メンズ

男性のスーツのおしゃれに見えるポイントは、着崩さずに小物でこだわりを見せることです。チーフやネクタイピンなど、シーンにあった許容範囲で個性を出すようにしましょう。また、サイズ選びも自分にぴったりとあったものがベストなので、オーダーでの購入もおすすめです。

レディース

女性のおしゃれなスーツの着こなし方とは、もちろん男性同様に小物使いやサイズも重要ですが、少し女性らしさを出すことがポイントとなります。シャツやパンプスの選び方も大切ですし、髪型まで気をつけてトータルコーディネートをしましょう。

スーツを自分流のスタイルにアップデートしましょう

おしゃれなスーツ人気ランキングTOP3・種類と選び方【2018年】

今回は、おしゃれなスーツを選ぶための手助けになるような、商品やコーディネートをご紹介してきました。スーツとは、着る人によってもイメージを変えるので、着たいスーツに似合うように自分を演出することも大切です。そんな、スーツと出会い、自分流にアレンジを加えていってください。

Related