Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月19日

ダウンジャケットおすすめ人気ランキングTOP3・選び方【2018年】

寒さの厳しい冬の季節。寒いけどオシャレもしたい。そんなあなたにおすすめなのがダウンジャケットです。ダウンジャケットって聞いたことあるけどどんなもの?という疑問やダウンジャケットの選び方、着こなし方までわかりやすく説明いたします。

ダウンジャケットおすすめ人気ランキングTOP3・選び方【2018年】

ダウンジャケットの種類と選び方

ダウンジャケットの種類

ダウンジャケットには大きく分けてアウターとして使用する「アウターダウンジャケット」と、インナーとして使用する「インナーダウンジャケット」があります。

インナージャケットではベストやジャケットが挙げられます。ですが、これらはインナーとしても使うことができますし、パーカーの上に着るといった風にアウターとして使うことができます。

アウタージャケットではコートが主流です。最近ではuniqloのウルトラダウンジャケットシームレスパーカーが有名です。

ダウンジャケットの選び方・カラー

ダウンジャケットってなに?

ダウンジャケットおすすめ人気ランキングTOP3・選び方【2018年】

ダウンジャケットという言葉をよく聞くことはあっても、言葉の意味をよく知らないと感じたことはありませんか。ダウンジャケットとはダウンフェザー(羽根毛、羽毛)と呼ばれる詰め物を使用した、ジャンパー系の防寒着の総称です。

ダウンジャケットのダウンとは水鳥の羽のことを指します。その中にグースダウン(ガチョウ)、ダックダウン(アヒル)の2種類があります。よくダウンジャケットで使われるのはグースです。グースはダックと比べ、羽枝の膨らみ具合が大きく、より手触りのいい感触が特徴的です。

今回紹介するダウンジャケットはグースを使用したダウンジャケットです。ダウンジャケットの相場は大体5,000円~10,000円ぐらいですが、アイスランドのアイダーダウンを使ったダウンジャケットジャケットなど、数十万円する物もあります。

ダウン?フェザー?聞いたことあるけど詳しくは知らない

ダウンジャケットおすすめ人気ランキングTOP3・選び方【2018年】

ダウンとフェザーは水鳥の羽から取りますが、形や取れる箇所が違います。ダウンは水鳥の胸元辺りに生えている細かい羽毛のことで、ふわふわとして、タンポポの綿毛みたいな芯のない羽で空気を留めやすいという特徴があります。質のいいダウンは大体一羽の水鳥から最低10g、多くても30gほどしか得ることができません。

フェザーはダウンと異なり、1本の羽のようなもので翼の周りや体のいたるところにあります。ダウンはフェザーと比べ、比較的に軽量で暖かいです。ダウンジャケットにはこの2種類の羽が使われており、値段の安いダウンジャケットはフェザーがダウンよりも多く入っています。逆に値段の高いダウンジャケットはダウンの割合が多くより暖かい良質なダウンジャケットといえます。

フィルパワーってどれのことをさすの?

フィルパワーというのは、羽毛のかさ高性を現す単位のことです。フィルパワーの数値が大きいほど空気を多く内包しているので、空気の特性でもある、断熱効果によって優れた保温性があり、暖かく軽い最高質のダウンです。ダウンジャケットを購入したした際に、フィルパワーの値とダウンとフェザーを割合をよく確認することが大事です。

ダウンジャケットを選ぶ際のポイント

ダウンジャケットを選ぶ際に重きを置くのは値段、質、自分の好みの3点が大事です。低価格、高品質であればナンガ、ノースフェイス、ユニクロがおすすめです。

ダウンジャケットを購入する際に。必ず見てほしい点がダウンとフェザーの割合です。ダウンが多いほうが、軽量でかつ保温性に優れたダウンジャケットです。これらのことを踏まえて自分の感覚に合ったものを買うことが、ダウンジャケットを選ぶコツです。

インナーとしても優秀

ダウンジャケットはアウターだけでなく、インナーとしても優秀です。インナーとしてダウンジャケットを選ぶ場合はコンパクトなものを選ぶのがおすすめです。

インナーのダウンジャケットは機能性に優れ、スーツやトレーナのインナーとして使うことができ、多くの場面で役に立ちます。パーコートと組み合わせることですっきりとした着こなしにも早変わり。この冬とっておきのアイテムです。寒さを感じないオシャレな格好にしたい方におすすめです。

uniqlo(ユニクロ)のダウンジャケットは低価格で高品質

高価格のダウンジャケットには手が出せないという方にはuniqloのウルトラライトダウンがおすすめです。uniqlo(ユニクロ)のウルトラライトダウンをおすすめするポイントは3つあります。

1つ目は数の多さです。欲しくても在庫切れで購入できない、再入荷まで待たないといけなくなった経験がありませんか。ユニクロのウルトラライトダウンは在庫切れが少ないので、ストレスなく購入することができます。

2つ目はバリエーションの多さです。インナーダウンジャケットだけでなくアウターのダウンジャケットも多く取り扱っています。

3つ目は価格です。ダウンジャケットは高いものから安いものまで多数存在します。どれだけオシャレで品質が良くても購入することができ、着ることができなければ意味がありません。その中でユニクロは低価格、高品質が売りで、幅広い世帯から支持を得ており、購入しやすいのが魅力的です。

ダウンジャケットのおすすめカラー

ダウンジャケットのおすすめカラーとしては、ブルーとブラックです。ブルーといっても明るいライトブルーではなく暗めのダークブルーのほうです。ブルーはジーンズの色と合わせることができ、より一体感を出すことができるからです。それに、ブラックでは出せないやんちゃさを醸し出すことができます。

NANGA (ナンガ) ダウンジャケット Aurora Down Jacket オーロラダウンジャケット

¥ 38,340

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

主人の要望で相談され購入を決めました。軽くてしっかり暖かいと気に入って います。私が思うに質感も良く とても良い品だと思いました。

ブラックをお勧めする理由は、どんな服やズボンと合わせても間違いないという点が強みだからです。おしゃれをする時間がない場合などは、ブラックカラーのダウンとジーンズを組み合わせれば、それだけパンチの効いた着こなしになります。

ダウンジャケットおすすめ人気ランキングTOP3

第三位ロッキーマウンテンフェザーベッド

(ロッキーマウンテンフェザーベッド)RockyMountainFeatherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド) DOWN VEST

¥ 43,200

Amazonで見る

楽天で見る

これ一つで誰でも着こなし簡単おすすめダウンジャケット

rocky mountain featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)のダウンジャケットはとてもシンプルなデザインで、ジーンズと組み合わせるとカジュアルなファッションにかわり、女性であればロングスカートと組み合わせることで、落ち着いた女性の雰囲気を醸し出すことができます。

多くの着こなしが可能な、ロッキーマウンテンフェザーベッドのダウンジャケットは1960年後半から製造はじめ長い歴史があり、ブランドとしても超一流です。この冬、1着でいろいろな着回しがしたいという方におすすめのブランドです。

お値段は50,000円から100,000円と少々高めですが、長年使えるという点が大きく、第3位です。

第二位モンクレールのダウンジャケット

(モンクレール) MONCLERフード付き ダウンジャケット ブラック メンズ ダウンウェア 防寒 アウター

¥ 27,550

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

大きさは問題ありませんでした(M)が全体的に縫い部が甘く、ほつれや中から綿?らしき物が沢山飛び出していました。 保温性には満足しています。

男性、女性関係ないオシャレなおすすめダウンジャケット

moncler(モンクレール)のダウンジャケットは派手さが特徴的です。ダウンジャケットといえば黒・紺・茶色といった暗めの色を連想します。ですが、monclerのダウンジャケットは青や赤といった派手な色が多いです。

とてもユニークで機能性だけでなくファッションとしても多くの場面で使うことができるのでおすすめです。それに加え、monclerはメンズだけなくウィメンズのショートアウター、ロングアウター、ジャケット&コート、ジレ、ニットウェアなどを数揃えており、女性の方にもおすすめのブランドです。

お値段は90,000円~300,000円とかなり高額ですが、これ1着で何度も冬を超えることができます。モンクレールのダウンジャケットは堂々の第2位です。

第一位カナダグースのダウンジャケット

CANADA GOOSE カナダグース ダウンジャケット コート 防寒 メンズ ダウンコート 長タイプ 2062M [並行輸入品]

¥ 98,500

Amazonで見る

楽天で見る

どれを買うか迷ったならこれしかないおすすめダウンジャケット

canada goose(カナダグース)を使用したダウンジャケットは生地の強度、保温性にも優れていて、ファッションとしてだけでなく、登山やスキーといった寒さの厳しい場所でも使える点が魅力的です。ウィンタースポーツを嗜む方にもおすすめです。

1957年から製造されており、機能性だけでなくブランドとしても超一流。冬の季節にダウンジャケット欲しいけどどれを買えばいいのか分からないという方はカナダグースのダウンジャケットがおすすめです。

お値段は80,000円~210,000円と超一流のブランドということで価格もかなり高額です。ですがカナダグルースのダウンジャケットはファッションとして使うだけでなくウィンタースポーツの代表格であるスキーなどでも60年という長い間愛用されています。これさえあれば生涯、ダウンジャケットは必要なし。ということで第1位はカナダグルースのダウンジャケットです。

特徴・用途別おすすめのダウンジャケット

メンズ

(ギルドプライム) GUILD PRIME 【LOVELESS】MENS モノトーンカモフラダウン 61F65416__

¥ 63,720

Amazonで見る

楽天で見る

メンズのダウンジャケットでおすすめは、LOVELESS(ラブレス)のモノトーンカモフラダウンです。しっかりとした生地が体のラインに美しく魅せるのが特徴的でダウンジャケットのモッサリとした印象をなくします。

フードも大きく、冷たい風や雪から顔を守ることができます。ジーンズと合わせることで体がほっそりと見えるのもおすすめのポイントです。男性の方におすすめのダウンジャケットです。

安い

Big sale! ダウンジャケット メンズ ライト ダウン コート 登山 軽量 防寒 防風 暖かい 秋冬春 2999

¥ 5,688

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

ユニクロで言うウルトラライトダウンを探して、この商品にたどり着きました。 ユニクロのはデザイン、色味からユニクロとすぐ分かり、多くの人が着ているので嫌でした。 この商品は形状デザイン、色味、お値段、全ての面でユニクロの物より良いのではないかと感じです。 価格の割にしっかりした作りで、安物によくあるチープなチャック、浅いポケット、適当な縫製ではなく、チャックは金属製YKK、ポケットもしっかり奥まで手を挿入でき、内側両サイドにも大きなポケットがあります。 薄くて軽いので携帯性も良さそうです。非常に満足しています。

安く、高品質なダウンジャケットは、ユニクロのウルトラライトダウンジャケットがおすすめです。アウターとしてだけでなく、インナーとして使用することができることも魅力的です。冬用の衣類が少なく、できるだけ少ない服で冬を乗り越えたいという方におすすめのダウンです。

子供

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) 【THE NORTH FACE】ダウンジャケット(キッズ ノベルティーヌプシジャケット)

¥ 23,760

Amazonで見る

楽天で見る

子供用のおすすめダウンジャケットは、ノースフェイスのキッズダウンパーカーです。子供は季節関係なく、とにかく動きます。冬は雪などをみて雪合戦や雪だるまを作ったりするでしょう。その際に注意しないといけないことは風邪と霜焼けなどです。ノースフェイスのダウンジャケットは生地が厚く、保温性と体温調整機能に優れているので、風邪や霜焼けの恐れを大幅に減らしてくれます。なので、活発な子供にはノースフェイスのキッズダウンパーカーがおすすめです。

アウトドア

(ビームス) BEAMS / DANTON × BEAMS / 別注 ダウンジャケット 11183829024

¥ 32,184

Amazonで見る

口コミ

寒くなったときに活躍することを期待している。 でも、寒くならなくても早く着たい。 フードを取って着てみると意外とかわいい。 フードなしで着るつもり。 着丈は少しショートな感じ。

アウトドアの際におすすめのダウンジャケットは、BEAMS(ビームス)のナイロンダウンフーディーのコートタイプです。このダウンジャケットは首元がすっぽりと隠れるデザインが特徴的で寒さが苦手な方などにもおすすめです。そして、このダウンジャケットの一番の特徴はダウンジャケット特有のモッサリ感が一切ないことです。落ち着いた大人な格好で、アウトドアを満喫したい方におすすめのダウンジャケットです。

軽量

uniqlo ライト ダウン ジャケット メンズ 超軽量 カジュアル 防寒 暖かい 秋 冬 ウルトラライト コート 6NL-1

¥ 4,388

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

コンパクトで軽くて暖かい! 本家本元のユニクロのウルトラライトダウンを着たことはありませんが、コレで十分なんじゃないかな? ユニクロの物より安いし。 あと、Amazonは携帯キャリア払いが出来るのがいいよねー^^ ユニクロオンラインショップにはその選択肢がないし。

ユニクロのダウンジャケットにはポーチが付属されており、いつでもどこでも持ち運びが可能です。寒いけど荷物が重くなるのは嫌という仕事人の方々におすすめのダウンジャケットです。

釣り

Sanke ダウンジャケット メンズ 迷彩 ダウンコート 帽子付け カジュアルウエア ライトダウン ブルゾン 防寒 保温 秋冬 釣り 通勤 バイク用 9505

¥ 5,150

Amazonで見る

楽天で見る

釣りに行く際におすすめのダウンジャケットは、サンガのカジュアルダウンジャケットブルゾンです。これは釣りだけでなくいろいろな用途で着ることができるダウンジャケットで、とても防水機能に優れているので海や川など水場で役に立ちます。秋の終わりから春先にかけて海や川で釣りをする方におすすめです。

おすすめのダウンジャケットのメーカー・ブランド3つと代表製品

ノースフェイス

【THENORTHFACE/ノースフェイス】Mブルゾン

ノースフェイスのダウンジャケットで人気なのは、ノースフェイスMブルゾンです。保温性、防寒性に優れていて、パンツやデニム、ジーンズなどとも組み合わせやすいのが特徴的です。この冬、オシャレでかつ外を自由に歩き回りたい人におすすめです。

ナンガ

【NANGA/ナンガ】オーロラダウンジャケット

ナンガの人気ダウンジャケットは、オーロラダウンジャケットです。最高レベルの防水素材であるオーロラテックスを使用しており、暖かいだけでなく、防水機能もついており、雨の日などでも生地が水分を含みにくいのでこれ1着で雨の日も大丈夫です。冬の季節に外で過ごすことが多い方におすすめのダウンジャケットです。

ユニクロ

【uniqlo/ユニクロ】ウルトラライトダウンジャケット

【uniqlo/ユニクロ】ウルトラライトダウンジャケット

¥ 2,980

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

身長170 63キロ Lサイズ ちょうど良い感じです。テカリも抑えられていて 見た目手触り いい感じです。出店者の対応も早くて助かりました。

ユニクロの人気ダウンジャケットは、ウルトラライトダウンジャケットです。ベスト、ジャケット、コート、パーカーと幅広い種類、そしてカラーがあることが特徴的です。とても軽く、インナーとしても使うことができることがおすすめするポイントです。

ダウンジャケットの着こなし・お手入れ・クリーニング

ダウンジャケットの着こなしかた

組み合わせ一つでオシャレに

フード付きのダウンジャケットとインナーはシンプルな白のT-シャツ、アクセントでサングラスをかけるだけで、男らしいカッコいい着こなしになります。フードなしのダウンジャケットの場合は、マフラーなどを巻くことで冬にあったメンズファッションに早変わりです。ダウンコーデはこの冬おすすめのファッションです。

ボーダーと合わせてきっちりとしたコーデに

ダウンジャケットとスニーカーのカラーを同じにすることで全体的に統一感を出すことができ、きっちりとした印象が魅力的な着こなしになります。それに加え、インナーをボーダーカラーにすることで、大人らしい落ち着いた雰囲気を醸し出すことができます。大人らしくそしてカッコいいコーデをしたい方におすすめです。

女性の場合はブーツと合わせてできる女に早変わり

大きめのダウンジャケットにデニム、ブーツを組み合わせることで一気に美しいレディースファッションになります。シンプルでいてきれいに魅せることができるレディースのダウンコーデです。

ブーツだけでなくヒールにすることでより女性らしさを醸し出すことができます。ダウンコーデは男性、女性関係なく魅力的にすることができるのでおすすめです。これを機会にダウンジャケットを持っていない方は、ご購入してみてはいかがでしょうか。

クリーニング

ダウンジャケットの種類、クリーニング店によって料金は異なる

ダウンジャケットといえど、ジャケットやベスト、パーカー、コートなど種類の違いがあります。そこで、今回はジャケットとベスト、コートの3つについて書いていきます。

ジャケットの場合

ジャケットはクリーニング店によって桁が一つ違うこともあります。理由としては販売価格が数十万する高級ブランドを対象としてクリーニングを行っているクリーニング店があるからです。染み抜きなどもクリーニング代に含むことが多いので、気に入ってるダウンジャケットであったり、思い出のあるものであれば、高価格帯のクリーニング店を視野に入れてみてはいかがでしょうか。

コートの場合

コートはジャケット同様でクリーニング店によって金額が大きく変動します。市販のものをクリーニングに出した場合はコートをほうが少し高めです。その理由はダウンジャケットというのは乾燥工程に時間がかかってしまう衣服です。なので、布面積の大きいコートを方が価格が高くなってしまいます。

ベストの場合

ベストはジャケットやコートと比べると価格が安くなっています。その理由は、先ほどと同じで乾燥工程の時間がジャケットやコート比べると短いためです。クリーニングを行う場合は、クリーニングするダウンの購入金額を目安に決めるのがおすすめです。

洗剤

ダウンジャケットを洗う場合におすすめの洗剤はオシャレ着用洗剤(アクロン)です。オシャレ洗剤をスポンジに着けて汚れた箇所を優しくこすり洗濯しましょう。この時に注意するのはスポンジの柔らかい方で擦ることです。硬い方で生地を擦ると、生地を傷めてしまうので注意しましょう。

自分にあったダウンジャケットで冬を乗り越えよう

ダウンジャケットおすすめ人気ランキングTOP3・選び方【2018年】

ダウンジャケットは安いものから高いものまで多く存在します。そして、ダウンジャケットはジーンズやT-シャツほど多く持ち合わせることは少ないです。だからこそ、長年使えて自分の好みあったダウンジャケットを選ぶことが一番大事です。自分に合ったダウンジャケットを見つけ出してください。

Related